FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

今年出逢ったラン科のお花たち  その1 

2019/07/12 18:12 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(0) [Edit]

             少し前の話になりますが・・・

 バタバタ・・モタモタ・・している内に、早や今年も折り返しを過ぎてしまい
   ました。 年をとるにつれ、日々過ぎるのが早く感じるものです。

        今年もジガバチソウの様子を見に行ってきました。
 昨年と同じように樹上のコケの中で咲き誇っている様子に安堵しました。

DSC08002.jpg DSC08004.jpg
                ジガバチソウ

そして、今年倒木上で見られたのが、この子です! えっ、お花がスカート型?
    またもや早合点! この子もクモイさんでは無かったようです。

P6200138.jpg P6200136.jpg
               ジガバチソウ

        この子はちょっと斜に構えて・・・ヤンキーっぽい?

        P6200170.jpg
               ジガバチソウ

コケの森に住むこの子らにとって、ここは気持ち良さそうな住まいのようです。

DSC08128_201907130002522e4.jpg  DSC08133_201907130002518a3.jpg
                ジガバチソウ

  伸びやかに花を咲かせていたのは、もう20日以上も前のことになります。

P6200159.jpg  P6200158.jpg
              ジガバチソウ

小さな子を探すのはナカナカ大変です。 でも目をこらすとポツリポツリと
                見つかります。

P6200164.jpg  P6200142.jpg
              ジガバチソウ

          今年も花を咲かせてくれて、ありがとう・・・

        DSC08134.jpg
                 ジガバチソウ

      この仲間で一番見つかりやすいのは、クモキリソウです。
 今年も沢山の子たちと出逢うことが出来ました。 ただ、時期がねえ~・・・

DSC08746_20190713003936228.jpg  DSC08742_20190713003936f73.jpg
                 クモキリソウ

  花期には早かったり遅かったり・・・ それもまあ自然相手ですからネ!

DSC08744_20190713003935ee8.jpg  DSC08752_201907130039341d4.jpg
                 クモキリソウ

        セイタカスズムシは丁度いい頃に出逢えたようです。
             伸びやかに花を咲かせていました。

DSC08793_20190713004405efd.jpg  DSC08791_20190713004406f47.jpg
               セイタカスズムシ

   南麓に咲くスズムシソウとは2ヶ月近くも花期に差があるのですね?

DSC08796_20190713004404c84.jpg  DSC08801_201907130044052ca.jpg
               セイタカスズムシ



数日前に・・・カキラン、ラン・・・

2019/07/11 02:49 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(0) [Edit]

数日前に、(もうカキランは終ってしまっただろうな・・・) とチョット残念な気持ちを
  抱えながら、それでも咲き残りの子でもいいから逢いたい・・・と出掛けます。

             本日が今年最後のチャンスです。

      歩き始めて暫くすると・・・ うわっ、ホントにまだ咲いている!
大喜びしたのは言うまでもありません。 おまけに以前見た場所ではなく・・・

P7070613.jpg  P7070611.jpg
               カキラン

    こうなれば元気モリモリです! 更にズンズン進んでいきます。

P7070623.jpg  P7070621.jpg
                カキラン

   更に進むと、草の間からオレンジ色の花が目に飛び込んで来ました。

   P7070626.jpg   P7070635.jpg   P7070638.jpg
                 カキラン

            驚いたのはこんな光景でした! 凄~~~い
残念ながら見頃は過ぎていましたが。 最盛期はどんなに素敵だった事でしょう!

P7070655.jpg  P7070656.jpg
                 カキラン

  種子になっているものもあり、まだまだ見頃の子も居て・・・良かった~。

P7070659.jpg  P7070658.jpg
                 カキラン

 最後に目にしたのは、しっかりと背中に花粉塊を付けたハナアブ?の姿でした。

         まんまとカキランの作戦に乗せられてしまったね。

        P7070672.jpg
                カキラン

       花粉塊は2つで1セットなのですね? チョッピリハート型!

        P7070673.jpg
                 カキラン

             近くでは、ネジバナも咲いていましたよ。

   P7070652.jpg   P7070653.jpg   P7070603.jpg
                  ネジバナ

                       本日もいい一日でした。





探し求めて山の中をウロウロ

2019/06/29 11:14 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(0) [Edit]

     どうしても、もう一度逢いたいお花があり、出掛けて来ました。
             なかなか手強い相手です。 

目をこらして、落っこちないように気をつけながら、斜面を登っては下り、下っては登り、
   隣の尾根へ、更に隣へと・・・ かなり念入りに探したつもりですが・・・

                あえなく敗退!                        

                 まあこれも縁ですから・・・

          でも、お陰さまで色々なものが目に入ってきました。

一番嬉しかったのは、こんな子に出逢ったことです。 ブルーの色がいいです!
調べてみると、「ミドリババヤスデ」でした。 ヤスデは時々見かけますが、こんな
   色の子は初めてでした。 山の中でこんな色の子に出逢うなんてね。

          でも、どっちが前? 少し突っついてみます。

DSC08442.jpg  DSC08444.jpg
                ミドリババヤスデ

      慌てて逃げ出しました。  あ~、コッチが前だったか~・・・ 

        DSC08447_20190628112942a11.jpg
                 ミドリババヤスデ

         そろそろキノコが目立つ季節となりました。

DSC08431.jpg  DSC08432_20190628140015f0a.jpg
    シロキツネノサカズキモドキ?

        
早くもホウキタケの仲間が出てきました。まだ二度しか出逢ったことがありませんが
  紫色のホウキタケの仲間はとっても魅力的でした。 また逢いたいものです。

DSC08422.jpg  DSC08423.jpg
                ホウキタケの仲間

 カワラタケの仲間も良いですね。 もう少しチャンと名前を覚えたい・・・

DSC08435.jpg  DSC08436.jpg
                  カワラタケの仲間

           時々で逢う菌に菌? 凄い世界だね!

        DSC08420_20190628135852913.jpg
              キノコに菌糸?

   コチラもよく見かける子ですが、不明です。 菌類なのかな?

        DSC08416_2019062813585287e.jpg
                ?

   う~ん、わからないものだらけ・・・  シメジの仲間かな??

        DSC08470_20190629025619d76.jpg
                ?

  ポツポツとウメガサソウも咲いていました。 でも撮したのはこの子だけ。

DSC08406_20190629191941136.jpg  DSC08407_201906291919413d9.jpg
                  ウメガサソウ

  里山では既に終ってしまったウツギですが、ここでは今が盛りでした。
      ギンリョウソウの花は終え、目玉おやじに変身~!

DSC08461_20190629192120ebe.jpg  DSC08426_201906291921210d5.jpg
    ウツギ                ギンリョウソウの花後

    沢沿いではカツラの巨木も見られ、気持ちのいい森です。
 見上げると緑がとても眩しく感じます。 森の中に溶け込んだよう・・

DSC08457_20190629192121a1e.jpg  DSC08455_20190629192120b4b.jpg
     カツラの巨木                気持ちのいい森の中

  沢すじには長くこんな景色が広がっていました。 これは岩脈?とも思った
     のですが、ちょっと違うかな? それにしても見応えがあるね!

        DSC08415_201906291919403a5.jpg
                     沢すじの地層

   こんな景色、南アルプスでも見たことあるなあ・・・ お見事です!

        DSC08424_201906291919405ff.jpg
                   ナイスキャッチ!

   探し物はこの子じゃないよね? それにしても何処にいるのやら?

     また来シーズン、最後の追っかけをしようと思います。 

        P6250185.jpg
                   キヨスミウツボ



ヤワタソウが咲きました!

2019/06/27 09:41 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(2) [Edit]

  昨年は見逃してしまったヤワタソウに今年はご挨拶が出来ました。
       優しい色合い、ベージュ色をしたお花が大好きです。

  花に似合わずとても大きな葉っぱを付けているのは何故でしょう?

DSC08499_20190628100628ddd.jpg  DSC08498.jpg
                   ヤワタソウ

  花付きのいい大きな株は見られなくなっていましたが、数は以前より増えて
 いるような気がします。 このお花に出逢うと気持ちが優しくなるよう・・(希望)

DSC08500.jpg  P6250206.jpg
                   ヤワタソウ

          可愛いお花にもう少し近づいてみよう・・・・・

        P6250207.jpg
                   ヤワタソウ

                   同じような写真ですが・・・

 DSC08506_20190628100625a2f.jpg DSC08510_20190628101117880.jpg
                 ヤワタソウ

              やっぱり可愛いお花だなあ~・・・

 P6250205.jpg DSC08517_20190628101115cef.jpg
                  ヤワタソウ

      優しいお花と言えばササユリ・・・・・(別の場所ですが)

    こちらも負けてはいません。 今年は多くの子たちに出逢えました。
 子供たちが数えてくれましたが・・・この日歩いた場所で見かけたのは19本!

 私が見逃した倒れているもの、小さな蕾まで・・・なかなかの観察力ですね!
       (残念ながら、この日は撮していなかった。 

 DSC08065_20190628103350658.jpg  DSC08062_201906281033490d1.jpg
                   ササユリ

   白っぽい子から、薄いピンク・濃いピンクの子まで、それぞれに素敵です!

 DSC08179_201906281033499a3.jpg DSC08182_201906281033489d6.jpg
                   ササユリ

   梅雨ですが・・・こんな子たちに出逢えるこの季節もナカナカいいものです。




富士山麓で出逢ったお花

2019/06/21 11:12 ジャンル: Category:植物
TB(0) | CM(0) [Edit]

この所、「ついで&チョコッと」 観察が多い中、どうしても逢いたい・・と寄り道です。
沢山のコアツモリソウに挨拶がしたかったのですが、昨年見つけたホンの数輪の
       子たちです。 ゆったり・・・はまた来シーズンだね。 

P5290004.jpg  P5290006.jpg
                 コアツモリソウ

    ヒトツボクロやクモキリソウは、まだ蕾や葉っぱが出たばかりでした。
        もう随分日にちも進んだので、今頃が見頃でしょうか?

P5290001.jpg  DSC07035_201906211052439b3.jpg
    ヒトツボクロ             クモキリソウ

    ミツバウツギも花開き、針葉樹の芽生えも何だか可愛い姿です。

DSC07130_20190621105242c03.jpg  P5290005.jpg
   ミツバウツギ             針葉樹の芽生え

     車を走らせていると、白いお花が目に飛び込んで来ました。
    下りて近づくと・・・ツマトリソウが道端一面に広がっていました。

DSC07051_20190621105416cef.jpg  DSC07053.jpg
                ツマトリソウ

  結構広い範囲で見られ、何処を撮そうか迷いながらカメラを向けました。
        褄をとるようなピンク色は残念ながら見られません。

DSC07043.jpg  DSC07054.jpg
                ツマトリソウ

  クワガタソウも花盛りでした。 曲がったモジャモジャの毛がよく目立ちます。

DSC07062_201906211057359ed.jpg  DSC07061.jpg
   クワガタソウ            マルバスミレ

    この辺りで見られるキランソウも、耳の立ったタチキランソウでした。

DSC07074_20190621105827708.jpg  DSC07117_2019062110582626a.jpg
     タチキランソウ          フデリンドウ

  道ばた観察も面白いですね。 誰が植えたか、園芸のオダマキが我物顔で
          立っていました。 余り似つかわしくないね。
          ニョイスミレはスラリと伸びた姿が素敵です。

DSC07082_2019062110573390d.jpg  DSC07085_201906211058275c6.jpg
    ニョイスミレ             ツクバネソウ

 ここでは黄色いレンゲツツジも逢ったはずですが、本日は見つかりません。
近くでは苗も沢山出ていますので、オレンジ色のレンゲツツジは安泰かな?

DSC07112.jpg  DSC07109.jpg
                 レンゲツツジ

外来種のコテングクワガタがこの所よく目に付きます。 朝霧で10年ほど前に出逢い
     花は素敵ですので、チョッピリ楽しみでもあったのですが・・・
  今年になって新たに3ヶ所での出逢いです。 外来種は強いねえ~。

DSC07127_20190621110450423.jpg  DSC07126_20190621110451931.jpg
                コテングクワガタ

   気になった場所ではチョコチョコと覗いてみます。 ホップのような
          カラハナソウもグングン伸びてきましたよ。

DSC07106.jpg  DSC07132_20190621110450edd.jpg
   ヒトツバカエデ             カラハナソウ 

   6月間近というのに、草付きの間では、点々とスミレの姿がありました。
         これはマンジュリカ? スミレでいいでしょうか? 

DSC07110.jpg  DSC07119_20190621110451631.jpg
              スミレかな?

     そして、出逢いたかったのはこの子でした。 でも・・・遠すぎる!
               もう少し近くで愛でたいものです。

DSC07094_201906211106434b0.jpg  DSC07092.jpg
                  ベニカヤラン

    今年この子はどの位花芽が付くのでしょうね? 楽しみです。

         DSC07089_2019062111064240b.jpg
                  ツリシュスラン
        
                   さ~て、そろそろ退散の時間です。

 



エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム