FC2ブログ

お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

やっと・・・富士山らしい姿に!

2021/01/31 20:42 ジャンル: Category:植物・風景
TB(0) | CM(0) [Edit]

          先日の雪で富士山は真っ白に雪を被りました。 
でも、まだノーマルタイヤでしたので動けなく、やっと冬タイヤになりちょっとだけ雪の
               様子を見に行ってきました。

               水ケ塚駐車場へ向かいます。 

 真っ白だった富士山も、風で飛ばされたのか早くも黒っぽい地肌が出ている
部分が見えます。 駐車場でもそこそこ風が吹いているので、本体では結構な風速
        かも知れませんね。雪けむりもあがっているようです。

        IMG_20210129_124808.jpg
                 標高1000m辺りから

 本日は午後からの出発でしたので、その辺をちょっとお散歩・・のつもりでしたが!

     「ではお早めのお帰りを・・・」 と相方から送り出されたのですが・・・

        IMG_20210129_152008.jpg
                お庭下の標識

     入ってしまえば、ドップリと自然の中へ浸かってしまいます。

 昨年秋に観察会で紅葉を楽しんだ林を過ぎ、幕岩への分岐でもある一合五尺を
 後に更に進みます。 不意に後ろから  「こんにちは!」 の声に 「ギョッ!」

   「何処まで行かれるのですか?」の声掛けに 「トレーニング・・」 と答え
        足早に去って行かれました。 あ~ビックリした・・・

        IMG_20210129_152015.jpg
                 お庭下の地図

       巨木に近づき見上げたり、小鳥のさえずりに耳を傾けたり、
  懐かしく昔に想いを馳せたり、雪の上に落ちたツルアジサイに目をやったり・・・
               自分一人の時間を楽しみます。

        IMG_20210129_152032.jpg

       雪の量も多くなく、ズボッと埋もれるでもなく、丁度いい・・・
   ただ、足元がスパイクの付いていない普通の長靴なので滑りやすい。 
            準備不足です。まあ 無理のない範囲で・・・

        IMG_20210129_153619.jpg

       少し開けた場所から振り返ると・・・ 越前岳のようです。
      今年はまだどこの山も登っていません。 またその内・・・

  カメラで色々写していた筈でしたが、パソコンに取り入れようとすると・・あれっ?
   カードが入ってない! 時々やってしまうのですが、今回もまた・・・
             ということで、携帯だけの写真でした。
  
        IMG_20210129_153641.jpg

  折り返しには、どこかで区切りが要ります。 富士山が眺められる場所まで
   辿りつきたかったのですが、今回は無理ですので3時までとしました。
 結局ちょっと過ぎてしまいましたが、お庭下で引き返し、用心しつつも、転んだり
        滑ったり・・・反省しつつ駐車場へ帰ってきました。
 
        IMG_20210129_164203.jpg

       富士山は夕日に赤く染まっていましたが、写真では・・・残念!

  車中からシカ10頭ほどと暫く見つめ合い、何度もシャッターを切ったのに・・・

  む・な・し・い・指先でした。 ランまで食べてしまうにっくき子たちですが・・・

               あの瞳は可愛いですね。
     
        IMG_20210129_164216.jpg

春を待つのは?・・・

2021/01/19 01:13 ジャンル: Category:植物・風景
TB(0) | CM(0) [Edit]

 キジョランを見つけると、アサギマダラはいないかなあ?・・・とそっと葉っぱの
 裏を覗き込みます。 アサギマダラは、キョウチクトウ科の植物の葉っぱを
 食べて成長するようです。 中でも、一番多く目にするのは、キジョランです。

  小さな30㎝程の苗ですが・・・食べた後の丸い穴が空いています。
            どうかな?  「あっ、居た!」

      IMG_20210117_130631.jpg

  1㎝にも満たない・・・それでもアサギマダラだな?と思われる子や少し成長
       した子もいました。 この寒さの中で大丈夫なのかなあ?・・・

P1170109.jpg P1170120.jpg

    そんな葉っぱの裏には、黒っぽい毛虫のような子も居たり・・・

      DSC03340.jpg

      薄い緑色をしたレースのような羽をもってる子もいたり・・・

           P1170103.jpg

           こんな昆虫も羽根を休めていたり・・・

      P1170115.jpg

   はたまた、毛むくじゃらの中で息を潜ませている子も居るのでは?・・・

    何事も無く成長して欲しいものです。 自然の中は厳しいからね・・・

      P1170107.jpg

 蝶も虫も何にも分からない私ですが、アサギマダラのあの優雅な舞いと羽根の
 色合いには参ってしまいました。 それから出会うたびに何だか心踊ります。
       その上、その飛翔力を知るや、特別な蝶となりました。

    かと言ってそれ以上にのめり込むことは無いのですが・・・

    葉っぱが逆さまですが、これは蛹の衣を脱ぎ捨て旅立った後かな?

      P1170119.jpg

       今年も多くのアサギマダラと出会いたいものです。 


2021年が始まりましたが・・・

2021/01/06 11:36 ジャンル: Category:植物・風景
TB(0) | CM(2) [Edit]

         1ケ月以上ブログは眠りについていました。
 
 「ふわ~っ」 と目覚めると・・・2021年は既に船出をし、置いてきぼり・・・
   そろそろ活動を始めなければ、瞬く間に日々流れていきます。

   年末に慌ただしく正月飾りを作り、ちょっとだけ・・・お節の準備です。

幼なじみが毎年送ってくれる自家製の丹波の黒豆、鳴門金時は姉の所から・・・
  クチナシは花を見に行き、お喋りをした地元の方から頂いていました。
    今年はいつものように全員集合とは行かず、寂しいお正月です。

   s-IMG_20201229_185750.jpg
             これは我が家用に・・・

   s-IMG_20201230_155141.jpg
           こちらは娘の所へお嫁入り・・・

  トータル300円の100均素材を分解し、3個出来上がりました。

   s-IMG_20201229_193014.jpg

  変わり映えしない玄関ですが・・・少しは正月らしくなったかな?

   昨年の正月に隣の県から、孫のMが富士山を作って来てくれました。
4月から中学生! 本日ママさんからセーラー服の試着写真を送ってくれました。
              すっかりお姉さんです!  
  
  師匠から教わって作った牛さんが富士山の麓で遊んでいます。

    s-IMG_20201230_161622.jpg

        お地蔵さまと・・・あとはお気に入りの石たち・・・

    s-IMG_20201229_231930.jpg

    このままでは根っこが生えて来そうなので、相方と出かけます。  
          来シーズン用にツクバネが欲しいねえ~。 

   片手で木の枝を摑み、片手で携帯のカメラを押すのは難しい・・・

    s-IMG_20210103_133838.jpg
                   ツクバネ

    お花の少ない今、ロウバイが目を楽しませてくれます。
     
 
        s-DSC03226.jpg
                   ロウバイ

     相変わらず今年も 「牛歩」 の如くとなりますが、
           どうぞよろしくお願いいたします。

   明日は七草です。  いつもならみんなでワイワイ数種の七草粥に
     舌鼓をうつのですが・・・ 今年はコロナで行事も中止です。

明日は、頂いたスズナ・スズシロを加え、ささやかな七草粥を楽しみましょう!

   s-DSC03256.jpg

  s-DSC03252.jpg  s-DSC03253.jpg  s-DSC03258.jpg
   オギョウ       ホトケノザ       5種の七草




   

小さな公園で・・・

2020/12/04 00:07 ジャンル: Category:植物・風景
TB(0) | CM(0) [Edit]

    以前は孫たちの付き添いで、遊具や砂場で遊んでいた公園です。

この日は、K太と久しぶりに散歩をしました。 背丈も伸び、少し大人びたK太に声掛け
   するのが今までにないチョット不思議な感覚でした。 言葉を探します・・・

花に目を向け川を眺め、一緒に冒険した秘密の場所に目をやり、「あの後行ってみた?」
     と聞くと 「うん!」 その言葉で奇妙な緊張感の糸が解れました。

     わ~可愛い・・・ ツユクサの仲間のようですが、名前はわかりません。
           近くのどなたかが植えたものでしょうか?

PB260044.jpg  PB260045.jpg

 これは・・・ネズミモチの仲間かな? 黒くて丸い実がいっぱい付いています。
      
        PB260048.jpg

    葉っぱを1枚頂いて陽に透かすと・・・ 葉脈が透けて見えます。
葉っぱの基部近くが幅広い、こんな特徴を持っているのはトウネズミモチのようです。

        PB260046.jpg

  桜の小枝に絡まっているのは、ネナシカズラのようです。 今年は出会いが
 多い子たちです。 ただ・・・「アメリカネナシカズラ」 か 「ネナシカズラ」 か
      ちゃんと見極めてはいません。 マ、いいか・・・

PB260049.jpg  PB260051.jpg

  アッ、珍しく葉っぱがあると思い撮ったのですが、葉は退化してるとの記載あり。
               この葉っぱの主は誰だ??

PB260053.jpg  PB260052.jpg

  こちらはリュウノウギク? と思ったのですが、ちょっと違うみたいです。
             園芸品なんだね? キット!

         PB260054.jpg

 少し先でもネナシカズラがグルグル巻き? これには虫こぶが付いてる。

 だいぶ草臥れてはいるけれど・・・「ネナシカズラツルコブフシ」 かな?

PB260057.jpg  PB260056.jpg

    ここ暫くちょっと我慢のK太ですが、二人で20分程のチョッピリ散策。

                  続きはまたその内に・・・        





ウチワダイモンジソウ

2020/11/21 20:03 ジャンル: Category:植物・風景
TB(0) | CM(0) [Edit]

             超スローペースとなっておりますが・・・

 1週間程前のこと、(もう終わっているだろうナ・・・) を承知で訪ねてみました。

           あらら・・・ ナントまだ見頃ではありませんか!

DSC02618_20201122021929019.jpg  DSC02620_20201122021928a8a.jpg
                ウチワダイモンジソウ

   多少葯が取れている子もいますが、ナンノナンノお花の少ない今では
              充分にありがたいことです。

DSC02621_202011220219276e8.jpg  DSC02619.jpg

           苔むした岩場で咲くのも好ましい・・・

PB161838.jpg PB161844.jpg

      伸びやかに広がる花弁も生き生きとして元気をくれます。

PB161841.jpg  PB161848.jpg

   そんな中、お先にどうぞ・・・とばかりに、まだ目覚めぬ子もいます。
  お陰で出足が遅くても・・・ニッコリできる人もいるのです。 ヨカッタネ!

         DSC02622_20201122022213f15.jpg

         紅葉もこの辺りまで下りてきたようですね。

DSC02624.jpg  DSC02623_20201122022753fe6.jpg

    やわらかな陽ざしと、やわらかな木の葉・・・いい季節です。

        DSC02625_2020112202275322d.jpg

プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

ブログ内検索
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム