お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2017年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

富士山麓にも春が来た!

 今年のお花は遅いなあ・・・と言いつつも、すこしづつ季節が移ろっています。
   今年初めてお花を見るために少し標高のある地を訪ねてみました。
   用事を済ませてからですので、いつものように遅い出発です。 

その上・・・さらに寄り道をしながらですので、目的地には何時着けるのやら??

   ちょっと途中の林を覗いてみることにしました。 何か咲いてるかな~?
 我が家近くではもうとっくに終わってしまったナガバノスミレサイシンですが、
 少し標高を増すだけで、ここでは最盛期。 たくさんのお花が咲いていました。

DSC06531.jpg  DSC06530.jpg
               ナガバノスミレサイシン

 同じエリアには、カントウミヤマカタバミも斜面に多く咲いています。 ただ残念
  な事に、花を閉じている子が殆どです。 エイザンスミレもポツポツと・・・

DSC06528_20170502002926d66.jpg  DSC06541.jpg
  エイザンスミレ              カントウミヤマカタバミ

  これから咲くのでしょうか? ツクバネソウも所々で賑わっています。

DSC06543.jpg  DSC06545.jpg
       ツクバネソウ               スルガテンナンショウ

       まだまだこれからの子たちも、葉っぱを広げています。

DSC06550.jpg  DSC06534_20170502003044bf5.jpg
   トチバニンジン                  キバナアキギリ

      わ~、こんなにたくさんあるんだね。 かなりの数です。
数カ所で同じ光景が・・・トンボソウの咲く頃には是非お花に出会いたいものです。

       DSC06552.jpg
                 トンボソウ

             定番のニリンソウもここでは咲き始め・・・

DSC06556.jpg  DSC06553.jpg
          ニリンソウ                  セントウソウ

 やっと目的地に近いところまで到着です。 まだ早いかな~・・・ ちょっと心配。

      いましたいました! 黄色が鮮やかな、コガネネコノメソウです。

DSC06597_20170502003916af1.jpg  DSC06609.jpg
             コガネネコノメソウ    &ヒメニラ

                  イワボタンの仲間もいました。

DSC06565.jpg  DSC06713_20170502022230ed5.jpg
        ヨゴレネコノメ?               イワボタン

  ヤマエンゴサクの花色はとても素敵です。 新鮮で、丁度いい感じです。

DSC06594.jpg  DSC06577_20170502022231e7a.jpg
                 ヤマエンゴサク

         その隣ではジロボウエンゴサクも咲いていました。

DSC06596.jpg  DSC06582_20170502022353959.jpg
   ジロボウエンゴサク               トリカブト

   ミヤマハコベはよ~く探したら、やっと咲き始めた子が見つかりました。
           これからたくさん見られそうです。 

DSC06606_201705020223521a0.jpg  DSC06601.jpg
    ヒメニラ                      ミヤマハコベ 
              
DSC06614.jpg  DSC06579.jpg
   シロカネソウ                   バイケイソウ

       シロカネソウやトウゴクサバノオも咲き始めていました。
     ただ残念なことに、トウゴクサバノオは花を閉じた子ばかりです。

DSC06626.jpg  DSC06625.jpg
   シロカネソウ                 トウゴクサバノオ
  
DSC06624_20170502023756735.jpg  DSC06620.jpg
        トウゴクサバノオ            シコクスミレ

 エイザンスミレに混じってヒナスミレの優しいピンクの色が目に入りました。
                 いつ見ても可愛いスミレです。

DSC06627.jpg  DSC06637.jpg
                      ヒナスミレ

         う~ん、またまた頭を悩ますネコノメソウの仲間です。
  対生だけは確認しましたが、他のチェックを怠りました。 次回の宿題です。

DSC06669.jpg  DSC06695.jpg
         何ネコノメ?              ミヤマエンレイソウ

      グレー色の毛がいっぱい落ちていました。 頭骨も・・・・・
  カモシカかな?と思いましたが、黒っぽいシカもいるらしいので?です。

       DSC06676_20170502023934afe.jpg
                 シカ or カモシカの毛と骨

          ムカゴネコノメソウは富士山麓で多く見かけます。

DSC06717_20170502025112d6f.jpg  DSC06702_20170502025113418.jpg
    エイザンスミレ                 ムカゴネコノメソウ

 ヤマウツボもまだ小さいながらまとまって出ています。 もう少しすると
               もっと目立ってきますね!

DSC06725.jpg  DSC06726_20170502025316788.jpg
                   ヤマウツボ

      シャキッとしたシコクスミレはいつ見ても心地良いものです。
   近くにはナガバノスミレサイシンもいますので、比較的多く見られる
          ナガバノシコクスミレも咲いていました。

DSC06738.jpg  DSC06745_20170502025314fe7.jpg
     シコクスミレ                ナガバノシコクスミレ

 葉っぱはシコクスミレを縦に引っ張って伸ばした感じです。 お花はシコクスミレ似
      だったり、ナガバノスミレサイシン似だったり、それぞれです。 

DSC06746.jpg  DSC06749.jpg
                    ナガバノシコクスミレ

     まだまだ・・・と思っていたタチガシワにも出会え、よかったよかった・・・


DSC06788.jpg  DSC06789_20170502030201188.jpg
   
 山にも春が来ているのがわかり安心です。 では・・そろそろ帰ることにしましょう!


| 植物 | 2017-05-02 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |