お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

田舎での事

  毎年、夏には田舎へ行って、数日孫や父母と過ごすのが当たり前のような
数年が過ぎていました。 今年も同じように孫や姪の子供たちで賑わいましたが、
     残念ながら、そこには笑顔で迎えてくれる父の姿がありません。

 寂しい事ですが、父の事を大好きな人達が集まってひとぼしが行われました。
田舎にいた期間も少なく、ましてや子供の頃ですから、言葉だけは知っていたものの、
           どんな行事か何もわかりませんでした。 

「ひとぼし」とは「新盆の迎え火」 の行事のようですが、お墓の前で青竹を燃やし、
    大きな音を出して帰る場所を知らせると言う意味があるようです。 
              何しろ新米の仏さまですから・・・
  ましてや方向音痴の父でしたから、 「しっかり音を出してあげないとね・・・・」

      暫くすると、大きな音が 「パンパンパン」と4~5回なりました。 
              これなら父も大丈夫の筈です!! 

    DSC02862.jpg    DSC02861_2013090121394671e.jpg    DSC02889.jpg

     *******************************

  せっかく孫たちも集合したので、剣山へ登るか、川遊びをしようと出発しました。
進む内に行き先が変わり、結局剣山手前の中尾山(なこうやま)で遊ぶ事にしました。
ここは標高1000mの緑広がる高原で、グラススキーや森を利用したアスレチック、遊具・
   体育館・オートキャンプ場・歴史資料館も併設し、宿泊施設もあります。

    DSC02794.jpg    DSC02827.jpg    DSC02809.jpg

 お結びを食べた後、さっそく遊び始めます。 少し大きな3人組はアッチへコッチへと
     忙しそう・・・ 一番チビッ子のYも嬉しそうに遊んでいます。 

    DSC02831.jpg    DSC02840.jpg    DSC02805.jpg

     途中にある民家の家の内外には、等身大の案山子が沢山展示しています。
 「ご自由にどうぞ・・・」と言う事なので、中を見せて貰ったり、一緒に写真を撮りました。
           行くたびに少しづつ変わっていて面白いです。

    DSC02845.jpg    DSC02841.jpg    DSC02856.jpg

  そうそう、中尾山高原では、アキノタムラソウ・ミズタビラコ・カノツメソウに混じって
       チョッピリ華やかなヒオウギやコオニユリも咲いていました。
   滑り台の下で、KやYのパパさんが見つけたのは・・・・・ アリジゴクでした。

    DSC02799_201309012204348da.jpg    DSC02817.jpg    DSC02824.jpg
       コオニユリ           ヒオウギ           アリジゴク

  K太達より1日早く到着したM&Aたちは、17年連続四国一から、今年は日本一と
  なった(日本一が複数あるらしい)清流 「穴吹川」 で川遊びが出来ました。

    DSC02754.jpg    DSC02761.jpg    DSC02763.jpg

  ここでの川遊びは、毎年増えているような気がします。 車も地元・関西は勿論、
 香川ナンバーの車が多いのにビックリです。 とてもアクセスが良いからでしょうね。
 K太達も最終日に河原へ下りて遊んで帰ったようです。 「また川へ行こうね!」と
           言っていたので、お気に入りになったかな?
よく遊んでいる場所は数か所ですが、「マイ川辺」を求めて、新しい場所を見つけている
                人も多くなったようです。

    DSC02919.jpg    DSC02921.jpg    DSC02923.jpg

   今回は車を止めてチョッピリ植物観察は出来ませんでしたが・・・こんなお花が
  目につきました。 山の中、湿気の多い道なのでイワタバコなどもたくさん咲きます。
       ホドイモ、名前は知っていたものの、初めてお花を見ました。
   何だか、ややっこしいお花ですね。 でも2本付き出た翼弁のピンクが可愛い。 

            DSC02927_201309021048474ca.jpg       DSC02931_201309021048462d4.jpg
               ホドイモ               イワタバコ


        みんなを送り出した後、ちょっと片づけをして自宅へ向かいます。

            その前に・・・ちょっとだけ剣山へ寄り道です。


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)