お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

富士山五合目から水ケ塚へ

 15日の事・・・「平日観察会」で富士山五合目から宝永火口の縁を通って、水ケ塚までひたすら下山
というコースを歩いてきた。五合目は霧で曇ってはいたが、雨は大丈夫四葉のクローバー

樹林帯から宝永第2火口の縁まで来ても相変わらず真っ白だが、それでも時折霧が飛んで、宝永の
姿が眺められる。

    コピー ~ DSC05884    コピー ~ DSC05893    コピー ~ DSC05891
       火口の縁にて         カラマツ林の中を・・・    コケモモの花がいっぱい!

 林の中は苔・キノコ類が多く、ハナゴケなどの地衣類の庭がいたる所でお見事!

    コピー ~ DSC05895    コピー ~ DSC05943    コピー ~ DSC05932
       ハナゴケの仲間       ホウキタケの仲間          コアカミゴケ

 誰かが 「コレ何?」 エエェッ!?!? 行ってみるとそこにはイチヨウランが咲いていました。
周りを探すと葉っぱがあと2枚ほど・・・・・
キソチドリ・エゾスズラン・ミヤマフタバランなどが蕾を持っていたので今後が楽しみ!

      イチヨウラン     コピー ~ DSC05912    ミヤマフタバラン
        イチヨウラン           キソチドリ           ミヤマフタバラン

 平地で見るコナスビよりも花柄が長いナガエノコナスビ。
以前、この違いを教えてくれたのは富士山の植物をたくさん写しておられる映像のプロ、Kさん。
ジンヨウイチヤクソウもた~くさん咲いています。

   「アレ~」 鹿に食べられたモミの木ですが、その形は?・・・・・   ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート 形!   

       困ったものだけど・・・ナンテお茶目な鹿さんでしょう!グー!
    ナガエノコナスビ    ジンヨウイチヤクソウ    鹿の食痕ハート型
       ナガエノコナスビ       ジンヨウイチヤクソウ       鹿の食痕

   お喋りしながら歩いていると車の音が聞こえて・・・・・どうやら目的地も近いようです。 

                 お疲れさまでした~
                             

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)