お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

三つ峠 (高畑~本社ケ丸~北口登山道) の秋

        5日、フクシアさんと三つ峠周辺の紅葉を楽しんで来ました。
 高畑~本社ケ丸~清八山~大幡山~茶臼山~御巣鷹山~北口登山道~高畑と
           ぐる~っと1周して元の駐車場に戻ります。 
 フクシアさんは、何度も歩いた道です。 申し訳ないと思いながらも 「いいよ~」
      と言う言葉に甘えて、私にとって初のコースを歩いて来ました。
      本社ケ丸も北口登山道も歩いてみたいと思っていた場所です。

本社ケ丸

  いつになく早起きをして、満天の星空を見上げながら自宅を出発しました。
コースタイム8時間弱ですが、私達の寄り道歩きでは時間が掛かってしまうのは
             目に見えていますので・・・・・ 

 DSC00333.jpg  DSC00349.jpg
               コウヤボウキ                  リュウノウギク

  咲き残りのお花を楽しみながら急斜面を登って行くと、段々葉っぱの色づきが
良くなって来ました。 足元には山のエビフライ(リスなどが松ぼっくりの種子を食べた跡)
      も転がっています。 1つ見つけると・・・そこにも、ここにも!

 DSC00343.jpg  DSC00362.jpg
      センブリ                    山のエビフライ

 ブナ・ミズナラ・ハウチワカエデ・コハウチワカエデ・オオモミジ・イタヤカエデ・・・・・
  色々な木々や赤や黄色・薄茶色の葉っぱで森の中は、とても明るく華やかです。

 DSC00380_201311090256360b2.jpg  DSC00410_20131109133437bcb.jpg

   周囲ぐるっと紅葉の林に 「アッチもいいよ、コッチも・・」 とカメラを向けます。
          近くの木々越しに見える対岸も紅葉しています。

 DSC00425.jpg  DSC00412.jpg

    お花が無くてもスローな二人です。 やがてカラカサ石に到着しました。
          から傘を閉じた感じの大きな石が立っていました。

    DSC00429.jpg   DSC00439.jpg
              カラカサ石               御巣鷹山

    御巣鷹山の肩から少し霞んでいますが、光る富士が顔を出しています。
    標高が上がるにつれ、葉を落とした冬の様相を呈した風景になります。
          少し残る紅葉がより鮮やかに目に映ります。 

 DSC00455.jpg  DSC00461.jpg
    落葉多い尾根                  富士山遠望

 本社ケ丸からはぐるっと山並を楽しむ事が出来ます。 南アルプスから甲武信方面・・・
               双眼鏡で五畳岩が確認できました。
        枯葉色の中に青々とした葉っぱが残っているのはツクバネです。

 DSC00469.jpg  DSC00465_20131110221236814.jpg
            本社ケ丸頂上                    ツクバネ

    DSC00502.jpg
                本 社 ケ 丸 か ら の 風 景

            色の付き始めたカラマツ林もいいものですね。

 DSC00539.jpg  DSC00503.jpg
     カラマツ林                     富士山遠望 

    カンバの仲間ですが何かわかりません。 枝先には少し実が付いていました。
    帰宅して調べると、ジゾウカンバのようです。 この辺りにもあるのですね。
   少しのアップダウンを繰り返し大幡山・茶臼山を越えると、三つ峠御巣鷹山です。
     北尾根登山道入口で昼食をとり、後は滝見学をしながら下ります。 

    DSC00565_20131110221440d04.jpg    DSC00547.jpg    DSC00570.jpg
       ジゾウカンバ          大幡山          マユミ&ツルウメモドキ 

  大谷崩れに引き続きニホンカモシカにも逢いました。 滝が見られるようになると
 また紅葉の見られる標高まで下ったようです。 何度も止まっては写真を撮ったり
           眺めたり・・・・・ 飽きる事がありません。          

 DSC00613.jpg  DSC00632.jpg
            ニホンカモシカ                白竜の滝

     DSC00635.jpg   DSC00658.jpg
             七福の滝

    DSC00681.jpg    DSC00704.jpg    DSC00714.jpg

  滝から離れ、これまた心地よい林に入ります。 巨木クラスの木が多いのに目を
見張ります。 これは何だろう? そっちは? カツラ・ケヤキ・サワグルミ・オニグルミ
 もあります。 この林だけゆっくり訪ねるのもいいね・・・と話しながら下ります。
          紅葉の山歩きもそろそろ終わりに近づきました。

 DSC00729.jpg  DSC00736.jpg
              カツラ                        エノキ
  
          三つ峠のコースが少しづつ私の中で繋がって来ました。
 
        また季節を変えて、コースを変えて歩いてみたいものです。 

    フクシアさん、ありがとうございました。 とっても楽しい山でした!! 

  
  

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは

 冬眠前のクマさんのように 縄張りを巡回されていらっしゃいますね。
このところ 八紘嶺、西沢渓谷、本社ケ丸・三つ峠山と
晩秋の峰と渓を味わいつくして 羨ましいことです。
 私もまたニホンカモシカに出遭えるような深山に想いが募りました。
今年も 吊るし柿の季節となりましたが 喜んでくれるターゲットも
いなくなり、なんとなく足が出ない昨今です。

俄歩人  | URL | 2013/11/11 (Mon) 10:03 [編集]


    俄歩人さま

 こんばんは!
熊さんの如く・・・まさにそんな風に山の中をウロウロしている日々です。
近くの紅葉と合わせ、今年は錦の山をたくさん楽しめました。
田舎で数日過ごし、ネット環境のある県南へ寄り道中です。
ヤッコソウ・ツチトリモチに逢えるか? と楽しみにしています。
ニホンカモシカも多くなっているのでしょうか? 
最近はよく見かけるようになりました
。 
Meiちゃんに繋がるものや事柄に出会うたびに切なくなりますね。
次回の再会が待たれますね。

キレンゲショウマ | URL | 2013/11/13 (Wed) 20:06 [編集]


楽しかったですね。

今四国だったかしら?
先日はとても楽しかったです。花がなくても、私と二人の組み合わせはどうもスローになってしまいますね。
でも、しっかり歩ける事は実証済ですからね(^_-)-☆

フクシア | URL | 2013/11/13 (Wed) 21:23 [編集]


          フクシアさま

 こんばんは!
コメントの返事をしたはずが入っていませんでした。
四国から昨日帰って来ました。 逢いたいお花にも出逢え、
良かったです。

 三つ峠では大変お世話になりました。
フクシアさんと歩くたびに、三つ峠周辺が繋がって来ました。
スローペースはこの二人の組み合わせでは、どうにもならないかも?
先を急ぐ時はどなたかを巻きこまなければいけませんね。

キレンゲショウマ | URL | 2013/11/16 (Sat) 20:09 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)