ヤッコソウとツチトリモチ

         ☆☆ ヤッコソウ&ツチトリモチ・・・・・ ☆☆
 
 数年前から存在は知っていたが、なかなか出会う機会がなく過ごして来た。
   今回田舎へ出掛けた帰りに、念願果たし逢う事が出来ました。

前日にNHKの朝ドラ ”ウェルかめ” の舞台となった徳島県美波町まで移動します。
    夏には海ガメの産卵地として有名な大浜海岸前で宿泊しました。

  DSC09612.jpg  DSC09617.jpg
              大浜海岸の朝日                  

     DSC09614.jpg

    この花を見る為には高知県との境まで・・・・・さらに南下します。

まずはヤッコソウに逢いに行きました。 図鑑では何度も見ていたので気持ちが逸ります。
  当地がヤッコソウの北限だそうで、高知県・九州・沖縄が生息地のようです。
      迷った末、後の行程を考え、手軽に行ける産地に決めました。

 「いましたいました!」 気をつけてみるとアッチでポコポコ、コッチでポコポコ・・
ホント、ユニークな子たちです。 鱗片状の葉の中には蜜をいっぱい蓄えています。
舐めてみると・・・ 「甘~~い!」   アリさんも2匹来ています。

  DSC09664.jpg  DSC09627.jpg
 大きな画面でアリが確認可               蜜がた~っぷり

  DSC09635.jpg  DSC09650_20131117023341e1f.jpg
          帽子を脱ぎすて・・・                     仲良く・・・

 まだ出て来たばかりの子もいます。 みんなで集まり、阿波踊りでも始まりそうな
雰囲気です。 シイの木に寄生するようで、小学生がシイの実拾いに来て見つけたと
      案内板にありました。 見るほどに面白い形をしています。
   今年は開花が少し遅れているようで、新鮮な子たちに出会えました。
地元の毎日散歩している方によると、 「今年は少ないねえ。 この辺りにもたくさん
           出るんだけど・・・」 との事でした。

  DSC09648.jpg  DSC09645.jpg

  たっぷりと楽しんだ後は、少し移動して 「ツチトリモチ」 に逢いに行きます。
富士山では、ミヤマツチトリモチに2回出会いました。 ミヤマ・・は地味な色をしていま
すが、こちらはかなり派手な赤色をしていました。 ヤッコソウと同じ寄生植物です。
  宿主はハイノキの仲間との事で、ここではミミズバイの根に寄生するようです。
  
  DSC09696.jpg  DSC09717.jpg
         3個見えます

  粒々がまるでヤマモモのようです。 チョッピリ顔を出したものから黒くなったもの
      まで見られましたが、こちらも比較的いい状態だったようです。
 この子たちが一番の美人さんでした。 手前と向こう側、両方から写してみました。
    男の子は見つかっていないと言う何とも??な子たちなのです。 

  DSC09716.jpg  DSC09708.jpg

         根茎から出ている様子も確認する事が出来ました。
               やっと会えて良かった。 

  DSC09718.jpg  DSC09727.jpg

         後の用事も控えているので、ゆっくり出来ません。

  またまた移動して、私は川原に咲く花を探しに行き、相方は八十八か所詣りです。

  

comment

管理者にだけ表示を許可する

ヤッコソウ

こんばんは。

ヤッコソウかわいらしいですね。
ちょっと、どんな感じか触ってみたいです。
房総には、自生していないと、わかっていながら
大きなスダジイの根本を探して見たこともありました。
四国は、いろんな野菊も咲いて、晩秋も楽しみですね。

          サクラスミレさま

 おはようございます。
ヤッコソウは小さくて木の葉の間から顔を出した姿は
ユーモラスでもあり、可愛かったです。
写真を撮ろうとしたらポロっと帽子が外れ、新鮮な頭?を
出しました。 蜜を舐めてみただけで本体の感触はわかりません。
でも見る所、何だか 「素肌・・・」 って感じでしたかね?

 ここが世界のヤッコソウの北限との事ですが、私も伊豆には
ないのかなあ?・・・などと思ってしまいました。
実家から町へ出る車の中からは、黄色いシマカンギクの塊がたくさん
見られ、幼い頃に見た菊人形をつい思い出してしまいました。

 暫く野の花とは出逢えませんが、木漏れ日の中静かな山歩きも
いいですね。

可愛い!

こんばんは。
とてもユニークで可愛いですね。普段は富士山の周りで珍しい物を見ているキレンゲショウマさん、四国に足を延ばして又珍しいものを、凄いです!

          フクシアさま

 こんばんは!
ヤッコソウはとても可愛く、ユニークでした。
今回は丁度いい時期に出掛けていたので、帰りとは全く反対方向へ
向かい、遊んで来ました。
まだ別の時期に逢いたいお花も色々あるのですが、欲張らず
少しづつ出会えればいいなあ・・・と思っています。
一緒に四国の山も歩けるといいですね。

No title

茨城県北茨城市にもミヤマツチトリモチは見られます。
ミヤマツチトリモチを初めて見たときには,キノコのように見えました。
そう思われてしまうので,下の鱗片葉も見えるように土を掘って写しました。
もっと生育しているはずだと思いながら,周りの木の根元を探しましたら
予想通り見つかりました。
雌株だけで種子をつくると知り驚きました。

ヤッコソウもツチトリモチもこちらには無いので羨ましいです。

No title

     itotonbosanさま

 こんばんは!
コメントをありがとうございました。
数日パソコンから離れていまして返事が遅くなり申し訳ありません。

 ミヤマツチトリモチは2度ほど出会いましたが、ホンの1~2ケでした。
もう少し周辺を丁寧に探してみるべきでしたね。
茨城県でも見られるのですね。 姉たちが筑波でお世話になり、相方や
父も水戸に縁があったり・・で親しみのある県なのですよ。

 今年、やっと徳島のツチトリモチやヤッコソウに逢う事が出来ました。
ミヤマに比べ随分派手な色をしていてビックリしました。
いつかこれらに逢いに行けるといいですね。

 itotonbosanさまは、虫(蛾)に詳しいのですね。 
解説がいいですね。 またじっくりとブログを拝見させて頂きます。 

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる