地衣類を覗いたら・・・・・

  17日、Iさん・Mちゃんと3人で下見をした足元に地衣類がいっぱい付いた小枝が
     落ちていました。 「おっ、何種類かの地衣類が付いているようです。」

 ウメノキゴケの仲間・ゲジゲジゴケの仲間・モジゴケの仲間のようですが、名前は
    わかりません。 とにかくどんな風に見えるのか覗く事にしましょう。

  DSC00598.jpg  DSC00589.jpg
        6~7cmの小枝 (数種の地衣類とヒメノキシノブ)

  まず最初にウメノキゴケの仲間を覗きます。 実体顕微鏡下で薄く試料を切り出すのは
                   なかなか大変・・・ 
 何度か頑張ってやっと少しは見られるかなあ?・・・ 葉緑体の部分と菌糸が見えるので
               「 地衣類だ! 」 と納得。

  DSC00566.jpg  DSC00572.jpg
             ウ メ ノ キ ゴ ケ の 仲 間

 次に中央に穴があいたような子器を切ってみました。 ゴロゴロして・・・と悪戦苦闘!
何個か切ると少しは見られそうなものが出来ました。 顕微鏡を覗くと・・・ 
    穴の中は、連なった胞子囊が見事に見られます。 子囊胞子のようです。

  DSC00576 - コピー  DSC00573 - コピー
                                  子器 (これを切った)

  400倍まで拡大してみると・・・胞子の中まで見えました。 面白いね!

    DSC00588.jpg   DSC00587_20140117113716fff.jpg

   地衣類以外にヒメノキシノブも少し付いていました。 これはどうかなあ~・・・
     空気が入って見辛いのですが、仕切られた細胞?がみえています。
   見ているものが何か分からない状態なのですが、今はそれだけで楽しい~・・
これらが何者でどんなものか、どういう働きをするのか、色々な事が解ればきっと、
              もっと楽しいでしょうね?

  DSC00597 - コピー  DSC00591 - コピー
              ヒ メ ノ キ シ ノ ブ

     よ~く見ていると、小さいながらモジゴケの仲間の顔が見えます。
Yになっている上部を薄く( の、つもりです)  切ってみると、その部分が2つの
     お皿のように見えています。 まだまだまだ・・厚すぎるのですが・・・・・

  DSC00610 - コピー  DSC00617 - コピー

  その内の1つに注目してみると、中は白い菌糸のようなもので溢れています。
     縦に細い線のように見えるのですが・・・わかりにくいですね!
       そうそうもう1つ、これもウメノキゴケの仲間かなあ??

  DSC00625.jpg   DSC00611 - コピー

  中を覗いてみるとこんな感じでした。 もっともっと薄く切る事が出来れば
            キット綺麗に見えるでしょうね。

  DSC00606 - コピー  DSC00608.jpg

    切って切って切りまくるしか (お~、怖っ!) 上達の方法はありませんね。

        また見つけたらボチボチ顕微鏡と格闘してみます。  


 

comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる