お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

丸火自然公園

        毎月1日には丸火自然公園で観察会が行われています。
  お花の無い今だからこそ気付く植物もあり、新しい発見に出会う事も多いです。

  DSC01061.jpg  DSC01069.jpg
         森に入ります                   オモト

    丸火では、春になるとアサギマダラも木々や花の間を舞っています。 
ずっとイケマを食草としているのかと思っていたら・・・キジョランがあるというのを教えて
 頂きました。 葉っぱにま~るい穴が開いていたので裏をひっくり返すと・・・・・ 
           アサギマダラの幼虫が育っていました。
     小さな毛虫のようなものから、綺麗な蝶を想像させるような幼虫まで・・・・・

 DSC01074_20140211014309f90.jpg  DSC01076.jpg
           ア サ ギ マ ダ ラ の 幼 虫

   会長のY先生からシダやコケの解説を受けますが、なかなか覚えられません。
    自分の家の庭で見られるコケやシダから覚えると少しは進むでしょうか?
 コクランはお花の時期には出会う事は少ないのですが、この時期何故か良く目にします。

  DSC01096_201402110145084d4.jpg  DSC01099.jpg
          リョウメンシダ                   コクラン

      サイハイランも良く咲いたようで、立派な実を付けていました。
     シュンランはもう花芽を持っていました。 開花が待たれます。

  DSC01123.jpg  DSC01127.jpg
     サイハイランの実                  シュンラン 

               そろそろ3時間弱の観察会も終了です。                  

  DSC01118.jpg  DSC01120_20140211014507fb6.jpg
          観察会を終えて・・・               アオキの実

   駐車場に着くとMさんが作ってくれた2種類の野草茶と手作りのケーキ、
 途中で摘んでくれたフユイチゴが迎えてくれました。 美味しいね~  
                  ご馳走さまでした。

  DSC01132.jpg  DSC01131.jpg
                                    野草茶

  解散した後、少し歩いて来ました。 池の奥には広場があり、バーベキューなども
出来ます。 昔は炭焼きなども行われたようで、今でもたくさんの炭焼き跡を見る事が
  できます。 また、富士山の側火山の1つなので、溶岩樹形や溶岩トンネルも
               あちらこちらで見られます。
                              
  DSC01137.jpg  DSC01149.jpg
        富士見ケ池                     ヒメノキシノブ

             ゆったりと散策した後、家へ向かいます。

  DSC01155.jpg  DSC01138.jpg
      炭焼き跡                         溶岩樹形 
                  
       ここでは色々なお花に出会う事が出来ます。 早く春になるといいなあ~・・・
  

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)