お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

観察会の下見 ”ショウジョウバカマ”

     本日 (13日) は、観察会でショウジョウバカマを訪ねる予定でした。
良い天候の続く中、狙ったように 「この日だけ!」 荒れた天候となってしまいました。
              残念ですが・・・仕方ありません。

            それに先駆け、3人で下見をして来ました。
 近くでは、小さな子どもたちのイベントが行われるらしく、未就学の子らの可愛い
              姿に目を細めて山に分け入ります。
        コースも色々あるようで、先達のIさんの後に続きます。
        里山は緑にあふれ、春の訪れが心地よく感じられました。

  DSC01256.jpg  DSC01255.jpg
        タンポポ                          フキノトウ

      少し山道を楽しみながらショウジョウバカマの場所へ向かいます。
  数年前より少しお花が遅れているのか、何種類か見られたスミレも見当たりません。
    樹木を楽しみながら高台に出ると、富士山がくっきりと見えて来ました。

  DSC01274.jpg  DSC01275.jpg
       クスノキ                        富士山

  さて、いよいよショウジョウバカマですが・・・・・ 少し遠目から目を凝らしますが、
        紫ピンクの色は目に入りません。 早すぎたのかなあ?・・・
それでも近づいて、ロープ越しに中を覗き込むと、ありました! でもまだまだ蕾ばかり・・・
丁寧に見て行くと・・・・・数株咲いていて、あと数日で開花するだろうお花がいくつも
    見つかりました。 暖かい日が続いてくれると、開花も一気に進む筈!

  DSC01289.jpg  DSC01296.jpg
             シ  ョ  ウ  ジ  ョ  ウ  バ  カ  マ

    咲き始めているのは、ロープの外にはみ出した子ばかりなので、目の前で撮る事が
  出来ました。 道端にはみ出しているので、気をつけて・・・踏まないように・・・・・

  DSC01310.jpg  DSC01311.jpg

    これから暫くは、新鮮なショウジョウバカマを楽しむ事が出来そうです。
   数年前に見たような一面のショウジョウバカマにまた出会いたいものです。

  DSC01289.jpg  DSC01292_201403131548077a4.jpg
               シ  ョ  ウ  ジ  ョ  ウ  バ  カ  マ

 タチツボスミレ以外では、ヒナスミレを見る事が出来ました。 ヒナスミレと言えば
  可愛いピンクがトレードマークなのですが、ここでは白っぽいタイプのお花が
  咲いていました。 葉っぱがたくさんありましたので、この後楽しみです。

  DSC01308.jpg  DSC01307.jpg
                   ヒ  ナ  ス  ミ  レ

  春早いセントウソウも小さな白い花を付けていました。 やはりこれも早咲きの子で
 賑わうのはもうしばらく先の事になります。 アリドウシもまだ赤い実を付けていました。
            カクレミノの幼木も多いようです。

  DSC01323.jpg    DSC01278.jpg  
             セントウソウ                      シキミ

         倒木にはカワラタケやヒラタケの仲間のようなキノコも見られました。 
                        
  DSC01331.jpg  DSC01322.jpg
        ?                        イワタカンアオイ?

  山道を辿った後、平沢観音へ向かいました。 100段程の階段を登り、ゆっくりと
   下りて来ます。 道々には、梅や早咲きの桜・ギンヨウアカシアなどが見られ、
            春の足音が大きくなって来ました。       

  DSC01343.jpg  DSC01335.jpg  
            平沢観音                         ウメ

 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)