お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

丸火自然公園

        毎月1日は丸火自然公園で観察会が行われています。
  先月までは、シダやコケが主役でしたが、公園内にも春のお花が見られるように
      なって来ました。 今の主役は何と言ってもシュンランです!
         林内では沢山のシュンランに逢う事が出来ました。

  DSC02618.jpg  DSC02605.jpg
               シ   ュ   ン   ラ   ン

  子供たちもメモ帳を持って熱心に参加してくれます。 子供らにかかわるN先生・
  Y先生の姿はいつも温かく微笑ましいです。 「誰かお腹の痛い人いない?」と
           ゲンノショウコのお話をして下さいます。 

  DSC02595.jpg  DSC02594.jpg
     オニシバリ                       観察風景

   林内にはヤマザクラの仲間のフジザクラ(マメザクラ)が咲いて来ました。
     華やかさはありませんが、下向きに咲く優しい花が可愛いです。
 ツクバネソウも蕾を持って来ました。 葉っぱは殆ど4枚ですが中には5枚・6枚・
8枚のものまであります。 クルマバツクバネソウ? いやいや、やはりツクバネソウ!

  DSC02610.jpg  DSC02621.jpg
             マメザクラ                     ツクバネソウ

        空へ向かって伸びる木々。 青空がとても気持ちいいです。
     枝ぶりがそっくりなので同じ木かと思いましたら・・別の子たちでした。

  DSC02622.jpg  DSC02630_20140404021905bd5.jpg
   ムヨウランのドライフラワー            ? とフジキ、奥にはメタセコイア

 林内で一番賑わっていたのはカントウミヤマカタバミです。 丁度いい時期のようです。
                   
  DSC02635.jpg  DSC02597.jpg
          カントウミヤマカタバミ                   アリジゴク

       ゼンマイやナガバノスミレサイシンも見られるようになりました。
            グングン春が進んでいるのを感じます。

  DSC02638.jpg  DSC02643.jpg
       ゼンマイ                    ナガバノスミレサイシン

  トリカブトの葉っぱが見られるようになりましたが、ここではレイジンソウの葉も
                  顔を出して来ました。

  DSC02652.jpg  DSC02650.jpg
           クリイロチャワンタケ?                  レイジンソウ

   そろそろ観察会も終了です。 駐車場へ向かっていると、「イカルがいるよ」
目をその方向に向けると、2匹のイカル。 逆光でしたが、口先の黄色が確認できました。

  DSC02658.jpg  DSC02661.jpg
          イカル                    観察会を終えて

          心地よい日射しの元、ゆったりとした観察会でした。  


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)