お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

西臼塚の新緑

     今年はなかなか西臼塚を訪ねる事無く日が過ぎていきました。
13日に下見、そして18日に奇石博物館の 「富士山西臼塚観察会」 が行われました。
             標高1200m程の森は新緑に包まれていました。
         Y先生の声掛けで、たくさんの参加者で森は大賑わいです。
  まずは、宮沢賢治さんの童話の紙芝居を楽しんでから森へ入らせて戴きます。

  DSC08307.jpg  DSC08309.jpg
            紙芝居を聞いて・・・                 東屋で集合

  駐車場にも黄色いタンポポやミツバツチグリ?が花を付け、観察する植物も多いので
                  なかなか前に進めません。  

  DSC08315.jpg  DSC08310.jpg
      シコクスミレ                    セイヨウタンポポ&ミツバツチグリ

森の中はバイケイソウが一面に広がっています。 毒草なのですが、春先に食べられる
      野草(オオバギボウシなど)と間違って食べて、中毒症状を起こす
                   事故も度々ある植物です。
 子供たちは楽しい事を見つける天才です! 数年前にシカの食害にあったキハダの
               洞を潜り抜けます。 ここは中級編・・・

  DSC08318_20140521230750902.jpg  DSC08328_20140521230748757.jpg
           バイケイソウを前に洞で遊ぶ                 ミヤマハコベ

   さらに小さな洞を見つけ、潜り抜けようとしますが・・・・・ 上手くいくかな?
  体をよじらせ・・・・・上手くいきました。 こちらは上級編ってところでしょうか?

   みんなのお気に入りの広場はカエデ広場です。 勿論カエデも多いのですが、
            人気№1は・・・・・ キリンの木(ブナ) です。
        このブナは、一体どれだけの人達を背に乗せたのでしょうか?

  DSC08320.jpg  DSC08336.jpg
    上級編の洞                大 人 気 の キ リ ン の 木

       カエデ広場でお昼を食べた後は、「富士山カルタ」 の始まりです。
  カルタを囲んで子供たちは真剣です! 読んでいる途中で 「ハイ!ハイ!」 と声が
        掛かります。 枚数が少なくなると更に頭同士が近くなり・・・・・

     下見時に蕾が固かったのでまだ咲かないかな?と思っていたヤマシャクヤク
            ですが、わずか1輪ですが清楚な姿を見せてくれました。
   
  DSC08350.jpg  DSC08331.jpg
           ヤ マ シ ャ ク ヤ ク               富士山カルタ大会

       この時期の森の中は新緑に包まれ、とても気持ちがいいです。
         見上げると、木々の緑に吸い込まれそうな感じがします。

  DSC07446.jpg  DSC08358.jpg
     エイザンスミレ                    新   緑

              西臼塚頂上から富士山が間近に見られます。
 この日は残念ながら雲に邪魔をされていましたが・・・・・ ヤッパリ富士山は大きいね!
     この森に出るシイタケはもう10年位、毎年出ています。 凄いね。 

  DSC08352.jpg  DSC08353.jpg
        富士山を眺めながら・・・(西臼塚山頂)           天然シイタケ

     足元には小さな花が出ています。 今年はヤマウツボの当たり年?
      当日は少し草臥れていましたが、アチラコチラでニョキニョキ!

   DSC07425.jpg  DSC07427.jpg
      シロカネソウ                ヤ  マ  ウ  ツ  ボ

  DSC07441.jpg  DSC07397.jpg
           コ ガ ネ ネ コ ノ メ ソ ウ            シロバナノヘビイチゴ

  DSC07465.jpg  DSC07402.jpg
     フタリシズカ                    タ ニ ギ キ ョ ウ

  DSC07452.jpg  DSC08364.jpg
         フ  デ  リ  ン  ド  ウ                 トウゴクサバノオ

   昨年はブナの当たり年でした。 今もブナの殻斗がいっぱい落ちています。
   そのブナの下を観察すると・・・・・ 沢山のブナの芽生えが見られました。
 切株から顔を出したり、2つ・3つと並んで出ていたり・・・何と言っても凄いのは、
           11個がまとまって目を出していたこと。 

  DSC07411.jpg  DSC07515.jpg
                    ブ  ナ  の  芽  だ  し

     西臼塚は富士山の子供です。 70個以上もある側火山の1つなのです。 
 博物館のK副館長から、富士山のお話があり、子供たちも熱心に耳を傾けます。 

  楽しい観察会もそろそろ終了です。  N先生からお話を伺い、解散となりました。   

  DSC08361_2014052213535449e.jpg  DSC08370_20140522135354ee6.jpg
          富士山・西臼塚のお話                  N先生のお話

 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私も西臼塚へ

お早うございます。
18日は、早朝西臼塚を通り過ぎ、昼頃立寄りました。
もう皆さんが帰った後だったのかな?
私が入った場所は、ヤマシャクヤクの花がまだ咲いていませんでした。
なかなかご一緒出来ませんね。

やまぶどう | URL | 2014/05/23 (Fri) 07:11 [編集]


         やまぶどうさま

 こんにちは!
富士山麓、少ないお時間の中をよく歩かれていますね。
花探しの歩きがなかなか出来ないのが残念ですが、巡視活動の
中で、ちょっと珍しいものやこんな所にも・・・という
思いがけない出逢いもあり、なかなか楽しいです。

 西臼塚のお昼頃はキリンの木で遊んだり、富士山カルタで
盛り上がっていた頃ですね。 お会いできなくて残念でした。
ヤマシャクヤクは蕾ばかりでしたが、ほんとに1株だけ
小さい子が咲いてくれていました。

 ご都合が付く時は是非ご一緒して下さいね。
楽しみにしています。

キレンゲショウマ | URL | 2014/05/23 (Fri) 09:48 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)