お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

富士山麓のお花たち

  7月19日・・・・・時間が経ってしまいましたが、気になっていたお花に逢いに
行って来ました。 用事を終えて2ケ所訪ねてみました。 でも空からゴロゴロ音が
            届き始めたので、大急ぎで帰り支度です。

   こんな所にウメバチソウの群生地があったのには全く気付きませんでした。
       ホント、歩いてみるものですね。 何度か通っていたのに・・・・・
           お花が満開の時にまた訪ねてみたいものです。

  DSC00078_20140804182845a41.jpg  DSC00080_20140804182844780.jpg
             咲 き 終 え た ウ メ バ チ ソ ウ た ち

   近くではクモキリソウやイチヤクソウも咲きます。 来シーズンが楽しみです。
   オトギリソウの仲間も色々あるようですが・・・・・ 普通のオトギリソウかな?

  DSC00082_201408041828446b0.jpg  DSC00086_201408041828432c4.jpg
     クモキリソウ                    オトギリソウの仲間

            アララ・・・こんな所でツチアケビに出会えるとは・・・・・
丁度いい感じに花開いていました。 あと少しでソーセージ状の果実に出逢えるかな?
          赤く色づいたドクウツギ・・・・・まさに毒々しい 

  DSC00096.jpg  DSC00108_20140804183146d3c.jpg
               ツ チ ア ケ ビ                  ドクウツギ

          ネジバナも色濃いものが多く、なかなか素敵です。
    あの紫色の花は何だろう? 近づいてみると・・・ウツボグサでした。 
夏枯草とも呼ばれます。 清水次郎長さんが富士山麓を開墾する際に宿となった
家の庭にはたくさんの 「カコウソウ」 があったとの事ですが、このウツボグサの
                 事なのでしょうか???

  DSC00112_2014080418314555d.jpg  DSC00109_20140804183145241.jpg
      ネジバナ                     ウツボグサだ~・・・ 

     ミズチドリを楽しみにしていたのですが、花期は若干過ぎていました。 
      それでもスッキリとした白いお花がそこそこ見られ、満足です!                    

  DSC00118_20140804183144d1d.jpg  DSC00129.jpg
             ミ ズ チ ド リ                   ノハナショウブ

   道端ではヤマホタルブクロたくさん咲いています。 色の薄いもの濃いもの・・・

   DSC00138.jpg  DSC00146_20140804183828336.jpg
    オオダイコンソウ                  ヤマホタルブクロ

 赤い実を付けたクマヤナギ、新芽は食べられるそうです。 どんな味がするのだろう?
          実も食べられるとか・・・・・今度食べてみたいものです。

  DSC00140.jpg  DSC00126_20140804183630c61.jpg
                クマヤナギ                  キバナノマツバニンジン 

   浮島ではもう終わってしまったクサレダマです。  ここでは咲き始めたばかりで
 蕾を多く持っていました。  名前を聞くと 「クサレ・ダマ」 と思ってしまいますが、
 実際は 「クサ・レダマ」 なんだそうです。 マメ科レダマ属のレダマ(黄色い蝶形花)
     に似ていて「草」 だからとか・・・ 名前の印象がアップしませんか?

  DSC00134_20140804184241c74.jpg  DSC00107.jpg
     クサレダマ                   コマツナギ

          そんなこんなで・・・逢いたいお花に出逢えた一日でした。

 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)