富士山麓のお花たち

          丸火公園では毎月1日に観察会が行われます。 
  今回は、森の植物を観察しながら、色々顔を出し始めたキノコにも目を向けます。
       見つけもの名人の子供たちもいて、色々探しだして来ます。
          (珍しいキノコ・セミが菌で覆われたもの・・・・・など)

 DSC00584.jpg  DSC00581.jpg
               コカモメヅル                    ハグロソウ 

                チダケサシやアカバナも咲き始めました。              

  DSC00577.jpg  DSC00585.jpg
     チダケサシ                      アカバナ

  ヤマユリもそろそろ終わりですが、ここではまだ状態のいいお花が重そうに
                     下がっていました。

  DSC00574_201408072235254f6.jpg  DSC00580.jpg
                  ヌスビトハギ                  ヤマユリ

       子供たちが見つけたもの・・・・・セミが白い菌で覆われていました。
          クワガタは少し高度のあがった場所で出逢ったものです。

  DSC00568.jpg  DSC00596_20140807223850564.jpg
   菌に覆われたセミ                   クワガタ

   午前中の観察会を終えて、少し移動しました。 ちょっと気になるお花のその後を
 見てみたくなって・・・・・ ブラブラしていると、前回は目につかなかったアオスズランを
         見つけました! 歩けばそこそこ、ご褒美もあるものですね。
     この辺りは、今はイケマが満開です。 アサギマダラの食草のようです。 
              

  DSC00613_20140807223849bb9.jpg  DSC00593.jpg
                 アオスズラン                   イケマ

 どうやらオオヤマサギソウらしい白いお花のランですが、見事に花を咲かせていました。
       前回気付かなかったお花以外に、新しく開花株が2本ありました。
                 この辺りには多そうなお花です。

  DSC00623.jpg  DSC00619.jpg
               たぶん・・・オ オ ヤ マ サ ギ ソ ウ

       何か付いてないかなあ?・・・ 見上げていると、いましたいました!
    マツノハマンネングサです。 ちょっと遠いけど、黄色いお花は確認できます。
   棒のようだったツチアケビも良く開いて、同じものとは思えない程見事なお花です。

  DSC00591.jpg  DSC00628_2014080722471185c.jpg
             マツノハマンネングサ                 ツチアケビ

  そして、あのたくさんのキバナノショウキランは、果実がこ~んなに膨らんでいました。
7~8年前に初めて目にして、「何だろう?」 と思っていたら、Kさんが、「キバナノショウ
   キランだよ」 と教えて下さり、花の時期との余りの違いにビックリしたものです。

  DSC00634.jpg  DSC00637.jpg
               キ バ ナ ノ シ ョ ウ キ ラ ン の 果 実

     観察を終えて、自宅に向かいますが、途中に誘惑が多い林道です。
  車を止めてちょっと覗くと、オトコエシ・オカトラノオ・ヒヨドリバナなどが林縁を
                      賑わしています。

  DSC00652_2014080722470964e.jpg  DSC00654.jpg
              オ ト コ エ シ                   オカトラノオ

                      さ~て、そろそろ帰りましょ!



comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる