お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

高原に咲く花

 ついつい延び延びになっていた山梨県の高原へお花を見に行って来ました。
   途中、寄り道が多く現地へ着いたのはお昼を過ぎてからの事です。
2年振りの訪問にワクワクしながら散策を始めます。 草丈は高いのですが、
           その間から色々なお花が迎えてくれました。
 キセワタは、やっと咲き始めたかな?と言う感じで空に向かって伸びています。

  DSC01381_201408220022325d3.jpg  DSC01389.jpg
                カセンソウ                     キセワタ

       こちらのオオナンバンギセルは、ピンク色がとても優しい・・・・・
               タチフウロもたくさん咲いていました。

  DSC01397.jpg  DSC01385.jpg
   オオナンバンギセル                   タチフウロ 

    ヒキヨモギも最盛期は過ぎていましたが、まだまだ見頃の子もいます。 
 草原の緑の中でくっきりと浮かぶピンクのカワラナデシコはとても可愛いです。            

  DSC01402.jpg  DSC01430_2014082209312575b.jpg
                 ヒキヨモギ                   カワラナデシコ

  オケラも開花はもう少し先になりそうですが、この状態も大好きです。
         ここではたくさん見られました。 嬉しいね!

  DSC01411.jpg  DSC01420.jpg
      タカトウダイ                    オケラ

  これはツルフジバカマでしょうか? アッチにもコッチにも紫のお花がありました。
ツリガネニンジンかな?と思っていたら、ガクが少し広いのはフクシマシャジンかな?

  DSC01415_201408220931274da.jpg  DSC01418.jpg
               ツルフジバカマ                 フクシマシャジン

  ユウスゲも一番いい時は過ぎてしまったようですが、まだまだ新鮮な子もススキの
          上に顔を出しています。 優しい黄色がいいですね!

  DSC01440.jpg  DSC01455.jpg
       フシグロ                     ユウスゲ

 秋の七草が殆ど揃う高原です。 紫色のキキョウ、自然の中で出逢うと嬉しいですね!
          この子もマメ科ですが、ナンテンハギでいいでしょうか?      

   DSC01458.jpg  DSC01433.jpg
                  キキョウ                    ナンテンハギ?

      コオニユリも明るい色でいいですね。 ハギもたくさん咲いています。
         この後、咲き始めるリンドウも存在感を増して来ました。

  DSC01483.jpg  DSC01460.jpg
     リンドウ                     コオニユリ

  セリ科の植物も難しいですね。 シラネセンキュウかも知れないと思いつつも、
   自信がありません。  よく見るオヤマノボクチとは少し感じが違います。
ハバヤマボクチでいいのかなあ?・・・・・ 写真を撮ってきたものの、名前は怪しい
                    ものばかり・・・ 
 
  DSC01497.jpg  DSC01535.jpg
                 ?                       ハバヤマボクチ

   イブキジャコウソウのノッポさんは、葉っぱを擦ると、とってもいい香り・・・
   ハーブですものね! う~ん、これはクルマバナでいいかな? 多分・・・

  DSC01531.jpg  DSC01489.jpg
   イブキジャコウソウ?                 クルマバナ

    暑い中、少し林内に逃げ込むと・・・・・ こんな華やかなフシグロセンノウや、
         これから咲き始めるミヤマウズラが待っていてくれました。

  DSC01589_20140822095354b3f.jpg  DSC01590_20140822095443ef7.jpg
              フシグロセンノウ                  ミヤマウズラ
  
1ケ月経つとどんな風に変わっているでしょう? その頃また出掛けてみる事にします。

                やっぱり行って良かった・・・ 



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)