お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山宮浅間神社

          昨年6月、富士山は世界文化遺産に登録されました。
        その構成資産のひとつが、山宮にある山宮浅間神社です。 
ここは富士山本宮浅間大社の祭神である富士神が最初に奉斎された場所と言われ、
浅間神として現在の浅間大社に還されることで 「山宮」 となり、全国の浅間神社の
     中で最も古い神社だと言われています。 (浅間神社、パンフレットより)

  以前は、鳥居近くに数台置けるだけの駐車場でしたが、文化遺産指定を受け、
          整備され、案内所やトイレ・駐車場が設けられました。

 DSC01742_201408242021189d1.jpg  DSC01743_20140824202117473.jpg
             駐車場・案内所・トイレ              石仏&キツネノカミソリ

   春はセントウソウ・カントウミヤマカタバミ・ニリンソウなど早春の花を愛でに
 行きます。 この季節は余り歩いていませんでした。 久しぶりに歩いてみると・・・
           沢山のキツネノカミソリが待っていてくれました。

  DSC01745.jpg  DSC01740_20140824202118b2c.jpg
                キ  ツ  ネ  ノ  カ  ミ  ソ  リ

この神社には本殿がありません。 昔話によると・・・・何度か本殿の棟上げをしたものの、
その度に大風が吹いて吹き飛ばされ、さらに村人の家や作物も被害を受けるようになり、
     いつの頃からか 「本殿を作ってはいけない」 と言われるようになったとか・・・
           鳥居をくぐって進み、籠屋(社務所) を越えると・・・・・ 

  DSC01749_2014082420222733f.jpg  DSC01748.jpg
                  籠   屋                   ハグロソウ

     参道真中に鉾立石が置かれ、更に進み階段下にももう1つの鉾立石が
                     設置されています。
  籠屋手前には、一昨年9月に行われた 「御鎮座1900年祭」 の記念の建築物が
                       出来ていました。

  DSC01751_20140824202227fe1.jpg  DSC01752.jpg
   御鎮座1900年記念                 鉾立石

   遥拝所への階段を登って行くと、正面には富士山がド~ンとある筈なのですが・・・

  DSC01753.jpg  DSC01754_20140824202225c69.jpg
        階段下から振返る                   富士山遥拝所への階段

             残念ながら、富士山はこの日は雲の中でした。
   発掘調査では、神事に使用したと推定される12~15世紀の土器片が多く出土
されたようです。 ここは富士山自体を神と考え、山体を遥拝する古代からの富士山
           祭祀の形を留めていると推定される・・・とあります。

  DSC01758.jpg  DSC01755_20140824202828395.jpg
   1900年のパンフレット                   遥  拝  所

  DSC01759.jpg  DSC01760.jpg
         遥拝所の奥には富士山(雲の中)

  神社内は、草刈りがされよく整備されています。 それ故、野草は殆ど見られない・・
      ヤブミョウガ・フジカンゾウ・ヤマホトトギスが目を楽しませてくれました。

  DSC01762.jpg  DSC01767.jpg
      ヤブミョウガ                    フジカンゾウ

          DSC01766_201408242032087a8.jpg
                  ヤ  マ  ホ  ト  ト  ギ  ス


 鉾立石 : 祭神は鉾に宿り山宮へ向かったため、御神幸の途中休憩する際に鉾を
        置く 「鉾立石」 があった。 鉾立石は道筋にいくつかあったといわれる
        が、現在は浅間大社楼門前に1つ、山宮浅間神社参道に2つ残るのみ。 



| 未分類 | 2014-08-28 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT