お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

寄り道散策・・・

     30日の観察会の後・・・・・まだ時間も早いし・・・ちょっと寄り道です。
            と言っても・・・ちょっとした山登りですが・・・
         今はタマアジサイがとてもいい感じに咲いています。
          ユウガギクもたくさん見られるようになりました。

  DSC02467.jpg  DSC02460.jpg
             タ マ ア ジ サ イ                 ユウガギク

  たしかこの辺にある筈・・・と探したら、咲き残りの子が顔を見せてくれました。
  大好きな花なのに・・・何故か今年は出逢っていなかったシデシャジンです。

  長野方面へ行くとたくさん見られるのですが、県内では余り見る機会の少ない
ナベナです。 瑠璃色が綺麗なヒゴタイにも逢いたいのですが、近くでは見られません。

  DSC02466.jpg  DSC02470.jpg
     シデシャジン                  ナ    ベ    ナ

          トチバニンジンは重そうな実を付け、イナバウワー状態。
    元々ドライフラワーのようにみえる 「カワラハハコ」 この子もいいですねえ~。

  DSC02482.jpg  DSC02476.jpg
           ト チ バ ニ ン ジ ン                 カワラハハコ 

  ほんとに今年は特にキノコが目立っています。 新しい出会いもありました。 
      ホウキタケの仲間が2種。 新鮮でとても綺麗な子たちです。           

  DSC02488.jpg  DSC02489_20140905114808ec2.jpg
    ハナホウキタケ?             キ ホ ウ キ タ ケ

  「うわ~、タマゴタケだ!」  ここだけなのですが、斜面にいっぱい広がっていました。
 まだ卵にしか見えないものから、溶けかけたもの、既に柄だけ残ったものまで・・・・・
           今年は私の中ではタマゴタケの当たり年なのです。

  DSC02495.jpg  DSC02491.jpg
                   タ  マ  ゴ  タ  ケ

  新鮮なのに少し色の薄い子もいますが・・・・・でも、タマゴタケに間違いありません。

  DSC02562.jpg  DSC02559.jpg
     少し色が薄い                  まだ・・・たまご・・だけ

    斜面を上がろうとすると・・・・・ 「うわっ、可愛い~」 クチベニタケでした。
   誰が名付けたのでしょう? ピッタリのネーミングです。 おちょぼ口ですね!
   愛鷹の峰からの帰り道に初めて出会って以来・・・3年振りになるでしょうか?
    同じような場所に目を移すと、そこにも、ここにも・・・・・ いいですねえ~ 
これだけでも来た甲斐があったというものです。 次はホオベニタケに出逢ってみたい・・・

  DSC02549.jpg  DSC02496.jpg
              ク チ ベ ニ タ ケ                サンコタケ

       裏がスポンジ状のイグチの仲間もたくさん出ています。
        やっと名前を覚えた 「シワチャヤマイグチ」 です。 
   身につまされるような皺ぶり、色ぶりですが・・・ 覚えやすいのがいい所。

    DSC02565.jpg    DSC02546_20140905115602dc6.jpg    DSC02548.jpg
     シワチャヤマイグチ         ベニイグチ?        クチベニタケ

       へ~っ、こんな子もいたんだ~!  触るとプヨプヨしています。
中はゼリー状のようです。 (相方にも見せてあげよう・・・) 苔からそっと剥がします。
               なかなか絵になるキノコですねえ。

  DSC02544.jpg  DSC02545.jpg
                    ゴ   ム   タ   ケ

   帰宅後調べてみると・・・・・どうやら 「ゴムタケ」 らしい。 ネットで調べると
 とても同じものとは思えないようなものもヒットして来て・・・頭を悩ましています。
    もしかして、前回見たまっ黒なものは同じものかも知れない? 
                奥が深いキノコの世界です。 

       久しぶりに顕微鏡を覗いてみました。 え~っ、どのキノコだっけ?
      担子器と胞子は見えていますが・・・・・ やっぱり記録が肝心です!!

  DSC02570.jpg  DSC02579.jpg
            中はゼラチン質                     担子菌の写真

 多分、タチガシワの実だと思うのですが・・・・・ この長い鞘から綿毛様の羽を付けた
                 種が飛ぶのもそう遠くないですね。
          モミジガサも地味ですが、たくさんの花が咲いて来ました。

  DSC02526.jpg  DSC02501.jpg
  多分・・タチガシワの実                 モミジガサ

       ゆらゆら揺れる様が素敵なセキヤノアキチョウジも咲き始めました。
      サラシナショウマやリンドウが咲いて来ると野山には秋風が吹きます。
        段々、お花の季節が終了に近づくのは・・・何だか寂しい・・・・・

          DSC02524.jpg
                  セ キ ヤ ノ ア キ チ ョ ウ ジ


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)