お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

富士山5合目周辺のお花

               富士山のお花も、もうそろそろお終いのようです。
 それでも、咲き残りの子もいますし、秋のお花も最後の力を振り絞って咲いて
いるようです。 オンタデは5合目以上にも多く、紅葉を楽しませてくれるお花です。

  DSC04793_20140922235148cea.jpg  DSC04797.jpg
        ミ ヤ マ オ ト コ ヨ モ ギ               オ ン タ デ

           ヤハズヒゴタイやフジアザミなどはまだ元気ですねえ・・・

  DSC04814.jpg  DSC04794.jpg
    ヤハズヒゴタイ                   フ ジ ア ザ ミ

   スカイライン沿いでも、たくさんのお花が見られますが、バスや車で通ると
殆どの人は気が付かないで過ぎてしまいます。 車を止める場所も無いので仕方
                      ないのですが・・・・・

  DSC04816_201409222351446d0.jpg  DSC04818_20140922235304f8f.jpg
              キ   オ   ン                 ヤマホタルブクロ

     富士山からの帰り道、少し車を端に寄せて、お花を見る事にしました。
          平日でもあり、比較的車も少ないものですから・・・・・

  DSC04826.jpg  DSC04829.jpg
     ヤマハハコ                 タ チ コ ゴ メ グ サ

  お花がそっくりで・・・どっちだったかなあ?・・・といつも首を捻ってしまうのですが、
     実が付くと一目瞭然! タイツリオウギとイワオウギのお話でした。

  DSC04824.jpg  DSC04552.jpg
          タ イ ツ リ オ ウ ギ                   イワオウギ

   富士山には、似た者同士のミヤマシャジントヒメシャジンが咲きます。
      お花の季節は終わった筈ですが、咲き残りの子たちです。
萼が少し幅広で鋸歯が無いのがミヤマシャジン、萼が細くて細かい鋸歯がある
                  のがヒメシャジンです。

  DSC04831.jpg  DSC04833.jpg
     ミヤマシャジン                   ヒメシャジン

       いま道ばたで一番賑わっているのが、キオンとホソエノアザミです。
            ビックリするくらいの数のお花が咲いています。

  DSC04841.jpg  DSC04854.jpg
           キオンとホソエノアザミ                  トリカブト

  トリカブトやアズマレイジンソウも咲き始めましたが、この辺りにも虫たちが
訪ねてくれるのでしょうか? ハナイカリやタチコゴメグサなども下りて観察すると 
       (こんなにあるの?) と思ってしまう位、賑やかです。

  DSC04889.jpg  DSC04844_20140923210302943.jpg
   アズマレイジンソウ                 ハ ナ イ カ リ

     びっしりと地面に広がったホコリタケの仲間、こんな所にも出ています。

  DSC04873.jpg  DSC04870.jpg
              ホ コ リ タ ケ                   ヤマハハコ

              さ~て、道ばた観察もそろそろ終了する事にします。
  
  



| 植物・風景 | 2014-09-22 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT