クロヤツシロランかな?

            11月最後の日、巡視活動で市内を歩きました。
  茶系を中心としたコナラや欅・クヌギなども秋から冬の様相を呈して来ました。
 道端では、花とひっつき虫の実を付けたシロバナセンダングサが賑やかです。
      ここへ足を踏み入れば・・・・・た~いへんな事になります!
     ヨメナのように大きな花を付けたノコンギクも咲き残っています。

  DSC07191.jpg  DSC07196.jpg
             シロバナセンダングサ                ノコンギク

   こんなに寒くなっているのにコマツヨイグサがまだ元気な花を咲かせています。
       雪をたっぷり頂いた富士山も雲の間から顔を覗かせてくれました。
  ミツバやノビルなど軟らかそうな野草も出ています。 春の七草もちょっぴり・・・

  DSC07200.jpg  DSC07197.jpg
    コマツヨイグサ                  富士山

  いつもはもう少し高度を上げた所で見るのですが、標高300m余りでも見られるの
           ですね。 フワフワ果実の可愛いクサボタンです。
          赤い実たちも、枯葉色の中ではとても温かく感じます。

  DSC07203_20141203023828752.jpg  DSC07201.jpg
                クサボタン                  ヤブコウジ(十両)

  DSC07194_201412030235313e7.jpg  DSC07204.jpg
        ノビル                 ツルリンドウ

    フユイチゴも多いのですが、日陰のこの地では余り実付きが良くないようです。
   スギ林の中では、点々とコクランの姿が見られました。 この辺りでは林に入ると
                  アチラコチラで見られます。

  DSC07227.jpg  DSC07210.jpg
               フユイチゴ                       コクラン

   途中で2株見つけたクロヤツシロラン。 近くを探しましたが見つかりません。

               ( これだけか~・・・・・ )  

暫く歩いて行くと・・・・・ 「あっ、あった!」  周辺に目をやると、アッチにもコッチにも
         グンと伸びた姿がありました。  「凄い凄い!・・・」

  DSC07219.jpg  DSC07225_20141203101033fc1.jpg

   長いものでは50cmを越えたものまで・・・  小さな白い粉のような種を
  飛ばし始めているものや、途中から折れて融け始めているものまで・・・
              色々な子を見る事が出来ました。

  DSC07216.jpg  DSC07221_20141203100819188.jpg

   10数m四方を歩きましたが、多い少ないはあるもののずっと広がっています。
        見直しで絶滅危惧種から外れてしまったクロヤツシロランです。
      3ケ所で見た事がありますが、ここが一番多く生息していました。
  その全ては、竹藪でした。 やまぶどうさんのブログで針葉樹内で見られる事を
       承知してはいましたが、この環境で出逢ったのは初めてです!

  DSC07212.jpg  DSC07226.jpg

               来シーズンにここを訪ねるのが楽しみです。
 今はこんなに目立ちますが、花期は地味で小さく・・・ちゃんと見つけられるかな?

  とにかく待つ事にします。  これだけで歩いた甲斐はあったというもの・・ 
   
  DSC07222_201412031010345ce.jpg  DSC07230.jpg

   この日は午前中にクリーン作戦が行われ、1100人の参加で3トンほどのゴミが
    回収出来たようですので、道端はスッキリととてもいい気持ちで歩けました。

             このままの状態がずっと続くといいなあ・・・

           

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは。

クロヤツシロラン、わたしたちも、お花を探したのですが、
あまりに小さくて、出会えませんでした~・・
11月のガラを見つけるほうが、簡単と言われているようですが、
まだ探しに行けずにいます・・
今週末くらいに、探しに行ってみようかな~・・まだ間に合うかしら~

シロバナセンダングサもやっぱりとげとげになるのかな~
わたしたちは、先週、コセンダングサの種子がズボンや靴下に
くっついて、大変でした~!

   ピテカン&カッパさま

 クロヤツシロラン、思わぬ所で出逢ってちょっと興奮してしまいました。
今年は咲き残りを少し見ただけで終わってしまったので、来シーズンこそは!
やはり今の時期が探しやすいですね。 
お近くに産地があれば出掛けてみられるといいですね。

 シロバナセンダングサはコセンダングサの変種とされていて、舌状花が付い
て いるかついてないだけの違いのようですね。
帰化種図鑑をめくっていたら、舌状花が大きなアワユキセンダングサがあり、
他にも何種かあるようですね。  くっつき虫も奥が深いですね~。

 お二人はキノコ、自然観察、お料理と充実されていますね。 
次はスキー&雪山でしょうか?
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる