浮島ケ原&西臼塚その2

 浮島をあとに、1200mの富士山2合目付近まで上ってきた。
”あずまや” で昼食を済ませ、「熊出没注意」の看板から富士山の側火山の1つ「西臼塚」へ向かう。
先月の大雨でえぐれた道がまだ痛々しい。

 この時期、お花は殆ど期待できないが、それでもコフウロ・ツルシロカネソウの残り・テバコモミジ
ガサ・イヌショウマなどが見られ、あとは実を楽しむ事ができる。

 普通のモミジガサとテバコ・・・の違いは、テバコモミジガサにはランナーがあると言うことらしい。
     ミズヒキは茎の上から見ると赤、下から見ると白に見え、紅白のミズヒキと同じ。
         ウリノキは実がマクワウリに似ているから・・・・・
             ルイヨウボタンは漢字で書くと・・・「類葉牡丹」・・ネ?

              名前って、少し分かって来ると面白い・・・・・グー!


     コピー ~ DSC08039     コピー ~ DSC08078     コピー ~ DSC08085
        西臼塚の森へ        テバコモミジガサ           ミズヒキ


    コピー ~ DSC08045    コピー ~ DSC08059    コピー ~ DSC08044
     ブナ広場のオオモミジ         ウリノキ           ルイヨウボタンの実


       富士山の北側と南側での植生の違いを学び、
              今後の交流も約束し、楽しい観察会を終えました。

         お世話になった皆さま  有難うございました。

     ******************************

          で、この後は例のごとく、ちょっと寄り道を・・・・・(勿論帰りついで・・)

 マネキグサはもう終わっただろうな~? と寄ってみると・・・ナント、最盛期でした 笑い。
それに株数も断然増えているではありませんか、良かった~。

     他にも色々なお花が咲いていました。  ラッキー!

     コピー ~ DSC08159    コピー ~ DSC08168     コピー ~ DSC08153
        マネキグサ           コバギボウシ          ツルニンジン

    コピー ~ DSC08146    コピー ~ DSC08156    コピー ~ DSC08139
      フジグロセンノウ          オオルリソウ         イヌショウマ

 あとは~  ユウガギク・メマツヨイグサ・クルマバナ・ツルニガクサ?・ツリフネソウ・キツリフネ・
             ハグロソウ・ノササゲ・ツルボ・・・・・  いっぱい見られたよ~。うふ
   
    

comment

管理者にだけ表示を許可する

調査、そして、お気に入りの場所での花散策。 マネキグサ、増えているのは嬉しいですね。来年はもっと、そして再来年は更に増える事を祈っています。 アケボノソウもソロソロですか?

 富士山麓をご一緒できる頃にはマネキグサももっともっと増えていると思いますよ。
アケボノソウは背丈がずいぶん伸びてきていました。開花はもう少し先ですね。
今はイヌショウマが最盛期、1週間もすればサラシナショウマ街道も賑やかになるでしょう。
黄色いホトトギスもそろそろですね。

黄色いホトトギス、是非、師匠もお誘いを。 

 はい、是非お誘いしようと思っています。
近い内に現地へちょっと様子を見に行ってきます。
     ウズウズ・・・でしょ?
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる