四国八十八ケ所詣り  その3

           宿をゆっくり出発し、続きのお四国参りが始まります。 
              がっ! 本日は雨の中での出発です。 

  まあこれも修行!と、65番 三角寺を目指すべくナビを入れました。 
途中に案内板があり、「ここからじゃない?」 と声をかけましたが、ナビは更に前進を案内
    するので、従う事にしました。ひと山越えて、くるっと戻っている感じです。 
   それに道も狭いし・・・大変だなあ。 クネクネ道を行き、やっと到着しました。 

              駐車場からいきなりの階段を登って行きます。 

  DSC07713.jpg  DSC07718.jpg

階段を終えると、左手に大きな桜の古木が目につきます。 樹齢3~400年のヤマザクラ
          だそうです。 地衣類に覆われ、どっしりと構えています。 
  ガスが掛かってなかなか風情があります。 今度は春に訪ねてみたい所です。

  DSC07720.jpg  DSC07728.jpg

   10月桜でしょうか?淡いピンクのお花が寒さに震えながらも咲いていました。
寺院名の由来となった三角の池には、弁財天が祀られた小さなお堂が建っています。
       よく見なかったのですが、中の島も三角形をしているのだとか・・
       なかなかいい雰囲気のお庭でした。 標高は430mだそうです。

さあ帰ろうとすると、登って来た反対側に道があります。 尋ねて見ると、こちらの道が
  正解のようでした。 「あんな道、よう来たなあ・・・」 と言われてしまいました。
            このナビには何度となく冒険をさせられています。

  DSC07723.jpg  DSC07737.jpg

  気を取り直して・・・・・ 次は・・あれっ?、山門には68番 神恵院・69番 観音寺が
        案内されています。 愛媛県を終え、香川県にやって来ました。 

  DSC07738.jpg  DSC07742.jpg
                  山門                     神恵院本殿

  神恵院裏の庭園はなかなか見事です。 ツツジの咲く頃見てみたい風景でした。

  DSC07746.jpg  DSC07743_2015010316250361d.jpg
   見応えのある庭園                       配置図

             本殿と太子堂前で、まだまだ揃わぬお経をおさめます。

  DSC07748_20150103163214775.jpg  DSC07749.jpg
               観音寺太子堂                   観音寺本堂

         70番、本山寺に着く頃は風も増し、傘をさしていられない程です。
バスで来られた人達も大変そうです。 お参りをしている内に、少し風も収まってきました
       が、それまでに濡れ放題だったので、手足がかじかみ寒い寒い~・・・
                お線香や蝋燭になかなか火がつきません

  DSC07772.jpg  DSC07759.jpg
  70番本山寺 仁王門                  70番 本山寺

本堂は国宝に指定され、仁王門は重要文化財、鎮守堂は県の指定文化財だそうです。
                   立派な五重の塔も目を引きます。

  DSC07762.jpg  DSC07764_20150103170003af4.jpg
             本山寺本堂(国宝)                  弘法大師像

  DSC07768.jpg  DSC07771.jpg
     五重の塔

  気を取り直して、次に進みます。  間に合うかなあ? 納経帳受付は5時までです。
弥谷寺の麓に着いたのは、4時半をまわっていました。 無料駐車場からのバスはもう
    終わってしまったとの事。 歩いて20分位・・・と言うので、行く事にしました。
   山の左右は木々に覆われ、夕方なので薄暗くなっています。 帰りの事を考え、
         ヘッドランプと最小限の荷物をリュックに詰めていざ出発!

  DSC07776_201501031708455f8.jpg  DSC07773.jpg
             山門                            配置図

 登り始めるととても気持ちのいい山でした。 階段の両側には、石仏も多く、
林の雰囲気もしっくりと来ます。 階段を終え、フト顔を上げると慈悲深いお顔の
金剛拳菩薩さまが優しく見下ろす姿がありました。 うわっ、いいねえ~・・・                 

  DSC07784.jpg  DSC07779.jpg

    弥谷寺のある弥谷山は、古来より霊山(仏山)として信仰されたといわれ、
   日本三大霊場(恐山・臼杵磨崖仏・弥谷山)の一つに数えられたようです。
          そう言えば臼杵磨崖仏も記憶に残る石仏たちでした。

  DSC07808.jpg  DSC07798.jpg
           弥陀三尊磨壁仏

            地層が剥き出しになって、そこに石仏が彫られています。
              荒々しい地層をじっくりと観察するのも良さそうです。

  DSC07794.jpg  DSC07790.jpg

   思ったより早く本殿に到着しました。 あれ~、先に登った相方の姿がありません。
  讃岐平野を見下ろしていると、納経帳を済ませた相方がいつの間にか隣にいます。

  DSC07810.jpg  DSC07813.jpg
                本   殿                      讃岐平野
 
 何だかいいお寺さんだったね~。 一緒に歩いた中で、私はここが一番好きです。
先に階段を下りた相方の足音が、上にいると木魚のような不思議な音に聞こえます。
                    ますます好きになりました。

             さて、今回のお四国さんはこれにて終了です。 
               濡れて寒いので・・・温泉に向かいます。


 

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今日から出勤です

キレンゲショウマさん、お早うございます。
本年もよろしくお願い致します。

沢山回られましたね。
結構ハードだったのではありませんか?
帰省していた愛媛の住人は、3日に帰って行きました。
「早く嫁を探せ」という希望を伝え、送り出しました。

Re: 遅まきながら

      ○○さま

 コメントをありがとうございました。
こちらこそ余り見られない景色やこちらとは違ったお花をいつも
楽しませて戴いています。
お友達の歩き遍路、凄いですね。
想いはあってもなかなか実行するには大変だと思います。
私もいつか・・・という思いだけはありますが・・・
今回も足を引きづりながらまわられている若い女性遍路さんと
お会いしましたよ。

No title

       やまぶどうさま

 こんばんは!
順調に今年も始まりましたが、今年も何だかお忙しそうですね。
でもそんな中、上手に時間を使われて自然探索にお出掛けになる
のでしょうね? 本年もどうぞよろしくお願い致します。
また新しいお花に出会えるのが楽しみですね!

お四国参りは相方のお供、それも車でですので、観光の延長のような
ものでした。 でも、よかったです。 次回は私も・・・と言う思いが強く
なりました。

 お正月はやまぶどうさん宅も皆さんお揃いになられたのですね?
ご子息も四国での生活には慣れましたでしょうか?
研究活動にお忙しいでしょうが、早くいいニュースが聞かれるといいですね。
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる