お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

1月の浮島ケ原自然公園

       例年なら冬の間は閉まっていた浮島公園の管理棟ですが、
           今年は12月も1月も土日・休日は開いています。
この所のいい天候に誘われるように、親子連れや散策に訪れる方もいらっしゃいます。
 管理棟内部の丸窓からの景色は好きなのですが、鉄塔が景色を遮ります。  

 DSC08582_20150114150411df1.jpg  DSC08584.jpg

 連日、こんな素敵な姿を見せてくれる富士山ですが、それを見て 「こんな富士山を
         見て貰いたかったね・・・」 と相方と話す事がよくあります。
10月に恩師&幼なじみと富士山巡りをした時は、雲に覆われて殆ど隠れていました。 

  DSC08612_20150114150602e66.jpg  DSC08588.jpg
       富士山                      愛鷹の峰

 春の公園を賑わせてくれるヒキノカサやサワトラノオの貴重種も芽生え始めています。 
              セリも少しづつ大きくなっているようです。
       公園内のヨシも大分刈られ、春を待つ準備が整いつつあります。

  DSC08599.jpg  DSC08607_2015011415060322d.jpg
         サワトラノオ                           ヒキノカサ

  陽だまりでは、5枚の葉っぱを広げたオヘビイチゴの葉が大きくなっていました。
ゆったりと舞い降りて来たのは、アオサギのようです。 木道手摺で羽を休めています。

  DSC08611.jpg  DSC08605.jpg
     オヘビイチゴ                           アオサギ

  比較的静かな公園内ではカワセミもよく遊んでいます。 写真は少し前のものですが、
      この日も 「今も来ているよ」 と教えてくれました。   ホントだ!
                    飛ぶ姿がホントに綺麗ですね!

  DSC08038.jpg
            カワセミ

       こんもりとした丘にはモグラが動いた跡が点々と見られます。

                 DSC08612_20150114150602e66.jpg
                                    モグラの移動跡

            ノ~ンビリ、ゆったりとするには、いい場所です。

                      とは言っても・・・・・

   やはりヒキノカサやノウルシで黄色く染まった園内を早く散策したいものです。  


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)