ラ・ホールでサイエンス

      25日は、サイエンスのイベントがありお手伝いに行って来ました。
 今年は13の科学遊びブースと、午前・午後の2回行われるビッグサイエンスショーで
   構成されています。 10時の開場と共に、子供たちで会場は熱気ムンムン!
この時期の恒例のイベントとなっているので、見かけた顔の方も結構いらっしゃいます。

  DSC08999_20150127033756bce.jpg  DSC09004_20150127033756277.jpg
                会場入口               風船に竹串を刺しても・・?

    隣のブースでは、サザンカとヒイラギの葉脈しおり作りが始まっています。
      所属の会のメンバーも子供たちに優しく手ほどきをされています。 
     出しものは目の錯覚が面白いベンハムのコマや紙トンボなどです。
             今年はいつもより出足が早いようです。

  DSC08991.jpg  DSC08995.jpg

         静電気クラゲ・不思議な動く立方体なども出展されています。
    子供たちは一生懸命さすって静電気を起こしていました。 その後遊びます。 

  DSC09008_2015012713165493c.jpg  DSC09010.jpg

  これじゃあ多すぎかなあ?・・・と用意した石も、終了する頃には殆ど終わって
いました。 河原に転がっている石がこんな素敵なペーパーウェイトに変身しました。

  DSC09012.jpg  DSC09016.jpg

  芸術家の書かれた素敵な作品やイラストを真似て書いたり、自分の思うままに
  筆を走らせたり・・・・・ 小さな石にマグネットを貼った冷蔵庫仕様メモ止め?も。
 天竜川の石を使った石ころパネル作りも賑わいました。 石ころ図鑑の出来あがり!

  DSC09041.jpg  DSC09036_201501271317464cf.jpg

            作って遊んで・・・・・楽しい空間が広がっていました。

  DSC09040.jpg  DSC09029.jpg

   中心メンバーで大活躍のUお兄さんも溌剌と動かれ、子供たちと接していました。
  「用意したものが殆ど無くなったよ~」 と言う嬉しい悲鳴を上げているブースもある
              ほど賑わったようです。 良かったね~。      

  DSC09022.jpg  DSC09031.jpg
        Uお兄さんは大忙し!              空気砲で出来た白い輪っかが
                                      中央にありますが・・・

                     お疲れさまでした~

             本日のメニューと実行部隊は次の通りでした。

  ① 偏光板アートを作ってみよう        サイエンスプロジェクト実行委員会
  ② 不思議な動く立方体            サイエンスプロジェクト実行委員会
  ③ 葉脈標本を作ろう・ブンブンゴマ      丘小学校サイエンス
  ④ 出前博物館&石ころ実験(石パネル)  奇石博物館
  ⑤ ビニールバンド飛行機を作ろう       富士市立伝法小学校
  ⑥ 静電気クラゲ                 富士市立岳陽中学校
  ⑦ 飛ばそう!ビニール袋ロケット      科学あそび倶楽部
  ⑧ ベンハムのコマ               富士自然観察の会
  ⑨ 星座のしおりづくり              富士市立吉原第三中学校
  ⑩ 試験管の中に雪を降らせよう       御前崎市立浜岡中学校科学部
  ⑪ レゴ マインドストーム           吉原工業高等学校数理工学科
  ⑫ 電気パンを作ろう!             吉原工業高等学校システム化学科
  ⑬ 乾電池と磁石でモーターを作ろう     吉原工業高等学校電子機械科
  ⑭ ビックリ! サイエンスショー        サイエンスプロジェクト実行委員会

  

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

お早うございます。
面白そうなイベントですね。
お手伝いお疲れ様でした。
まだ寒い日が続きますが、少しずつ春の息吹を感じられるようになって来ました。
今年は、山歩き出来る時間が減りそうですけど、出来るだけ出歩こうと思っています。
またいろいろな情報を発信してください。

No title

       やまぶどうさま

 こんばんは!
数年前からサイエンスのイベントがよく目につくようになりました。
今後も、御殿場や静岡の「るくる」でもあるようですよ。
こう言う機会に科学や自然に興味を持つ子供たちが増えるといいですね。
色々なチャンスを子供たちに与えてあげると子供の選択肢も広がりますものね 
やまぶどうさんのご子息も親御さんの影響を大いに受けられたのでは?

相変わらずお忙しいようで、少ないチャンスを上手につかむ技術?今年も
発揮されそうですね。 
今年はどんな子たちに出会えるでしょう? 
また一緒に探索できると嬉しいです。
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる