お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

久しぶりに越前岳へ

    アシタカツツジはどうだろう? 気にはなりつつ、出掛けられないでいた。
   2時半頃までには下りて来なければいけないが・・・・・よし、行って来よう!

        十里木の駐車場から、愛鷹の峰の越前岳へ向かった。
 平日ながら、駐車場は8割位埋まっていた。 今日は、向かって右斜面から登ろう・・・

  DSC00377.jpg  DSC00384_20150529020451f9c.jpg
           十里木登山口                       ミツバウツギ

         平原を登り始めると、白い木々の花たちが賑わいでいた。
  ミツバウツギ・タンナサワフタギが多いようだが、ウツギの仲間が多いようだ。

  DSC00388.jpg  DSC00382_2015052902045217a.jpg
    タンナサワフタギ                  ミツバウツギ

   サワフタギには小さな虫たちが沢山訪ねていた。 レストランさながら・・・・・
              ツリバナも可愛い花を下げている。

  DSC00389.jpg  DSC00402_20150529020611d33.jpg
              タンナサワフタギ                   ツリバナ

   小さな草花たちはこの時期、鳴りを潜め、木々のお花たちが元気いっぱい!
       リョウブやウコギもそれに続けとばかり蕾を膨らませている。

  DSC00394.jpg  DSC00391_2015052902061235b.jpg
       リョウブ                      ウコギ

 ニシキウツギも色の濃いものから薄いものまで、少しづつ色の変化があって面白い!

  DSC00404.jpg  DSC00405_20150529022649afd.jpg
                 ニ  シ  キ  ウ  ツ  ギ

   サンショウバラも蕾を持っています。 梅雨入りの頃には咲くでしょうか?

  DSC00406_2015052902264942e.jpg  DSC00386.jpg
     ニシキウツギ               サンショウバラ 

           それにしても木々の元気さには目を見張ります。   

  DSC00419.jpg  DSC00441_201505290226470d8.jpg
                ツクバネウツギ                   ゴマギ              

  DSC00456_201505290227460c5.jpg  DSC00410_20150529022648f39.jpg
      ガマズミ                          カマツカ 

   たった1株のササバギンランが蕾を付けていました。 今頃は咲いているかな?                    

  DSC00457_20150529022745586.jpg  DSC00469_20150529022744cff.jpg
               ヤマツツジ                    ササバギンラン

 所々で、タテヤマギクも見られます。 この辺りはノーマルな葉っぱを持つ子ばかり・・・

  DSC00461_20150529022744137.jpg  DSC00425_20150529025907300.jpg
     タテヤマギク                    ヤブデマリ
 
     岩場周辺では、咲き残りのアカバナヒメイワカガミも風に揺れています。

  DSC00507.jpg  DSC00503_2015052902590628c.jpg
               ア カ バ ナ ヒ メ イ ワ カ ガ ミ

      たくさんのモミジガサの仲間ですが、名前の方がわかりません。
   テバコモミジガサじゃないか?とも聞きましたが・・・・・ その内・・・

  DSC00474_20150529025907f0a.jpg  DSC00476.jpg
         ?                      ツルシキミ? 

  DSC00539_2015053000024225f.jpg  DSC00541_20150530000240a4a.jpg
               マイヅルソウ                   ツクバネソウ

   今回逢いたかったのはこの子たちなのですが・・・・・ 今年は全般に開花が早く
            ツツジの仲間も落花が多く、ちょっぴり残念。
 
アシタカツツジは、富士山周辺で見られる雄しべが6~10本の少し小ぶりのつつじです。
すれ違った方が「今年はちょっと残念だった。僕はミツバツツジの方が好きなんですよ」
  と、話されていました。 「アシタカツツジはごちゃごちゃし過ぎて・・・」との事。
              小ぶりなお花もなかなか可愛いのですが・・・

  DSC00518.jpg  DSC00529.jpg
     トウゴクミツバツツジ                      アシタカツツジ

  DSC00531.jpg  DSC00532_2015052923582052d.jpg
         アシタカツツジ&トウゴクミツバツツジ               ツルキンバイ 

   2時間掛けて頂上へ着きました。 結構な方が登られていて、少し下った所で
ひとりノ~ンビリ昼食を済ませます。 ホントは、呼子岳や鋸に足を伸ばしたい所ですが 
              下見の時間に遅刻してしまいます。             

  DSC00557.jpg  DSC00542_201505300002380c9.jpg
      ノギラン                      越前岳頂上 

      帰りは頂上を少し下った所から勢子辻方面へ下りる事にしました。
  こちらは殆ど人に逢う事がありません。 下り始めは少し荒れていますが、途中から
  は、快適な尾根歩きです。 斜面が緩やかな分、高度がなかなか下がりません。 
    ちょっとスピードをあげます。 と言いつつも、興味ある所ではゆっくりと・・・                    

  DSC00534.jpg  DSC00561.jpg
           頂上から駿河湾方面                 ハンカイシオガマ

  吹きあがる風が少し汗ばんだ体にとても心地いいです。 い~い気持ちです・・・

DSC00575.jpg

      こんな散策路のような道を終えた後は、ヒノキ林をグングン下ります。
  やっと林道に下りました。 そのまま勢子辻方面へ下りて駐車場まで戻るか
迷った末、林道をすたこら歩く事にしました。きっと駐車場手前に出る道に違いありません。

 車も殆ど通らないので道の右を歩いたり、左に動いたり・・・好き勝手に歩きます。
       お花を探しながらキョロキョロしますが、やはり木の花ばかり・・・

  DSC00566_2015053008375755f.jpg  DSC00587.jpg
             下山途中                         ミツバウツギ

             時間を掛けて予定通りの時間に到着しました。

      久しぶりのチョッピリ山歩き ・・・ ヤッパリ自然の中はいいですね!


  

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは

 この山域でしか見られないというアシタカツツジ、
花好きの方から もともと混種で色や形に結構個体差があり
絶滅危惧種に指定されていると聞きました。
来年はこの季節に図鑑を持って訪れてみようと思います。
 今回は大きな南面の富士のカットが一葉も掲載されていませんでしたが
この時期はやはり秀麗さにかけていたのでしょうか・・・。
(PS:末のお嬢さんのご結婚、おめでとうございます。)


 

俄歩人 | URL | 2015/05/30 (Sat) 20:33 [編集]


          我歩人さま

 我歩人さん、おはようございます!
なかなかいい時に向かう事が出来ませんでしたが、どうにか
ギリギリでアシタカツツジに逢って来ました。
エンジ系・オレンジ系・・・と色々で、小さめのお花が可愛いです。
トウゴクミツバツツジと一緒に咲いているのも、違いがよくわかり
面白いですよ。 別荘地内の群生地は半月ほど?早く咲き、今年は
見逃してしまいました。
十里木~黒岳経由で山神社へ下りるコースもお勧めです。
いらっしゃる時はお声を掛けて下さい。

 残念ながら富士山はお休み中でした。
馬の背からの富士山は、なかなか見事なのですが・・・

 娘のお祝いのお言葉、ありがとうございます。
慣れない主婦生活、どうにか仲良くやっているようでヤレヤレです。

キレンゲショウマ | URL | 2015/06/01 (Mon) 07:02 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)