お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

亜高山帯のお花たち

           ちょっぴり涼しさのある森の中を訪ねてみました。
  今頃はどんなお花に出会えるでしょうか? ワクワクしながら進みます。

ここはイワセントウの多い森です。 セントウソウばかり見て来たので、ちょっと新鮮。
高度のある場所で出逢うタチツボスミレは紫の濃い色をした美人さんが多いようです。

DSC00831_2015060121241931d.jpg DSC00830_201506012124180b0.jpg
        イワセントウソウ                 タチツボスミレ

  タケシマランも小さな花を下向きに付けています。 写真の撮りにくいお花です。

  DSC00842_20150601212416e3c.jpg  DSC00904.jpg
               タケシマラン                   ミヤマスミレ

   ミヤマスミレも好きなお花です。 明るい場所ではタチツボスミレが見られ、森へ
  入るとミヤマスミレが多く見られます。 花弁が桜のように切れ込みがあるのは
                面白い。  可愛いですね!
  
  DSC00856_20150601212459210.jpg  DSC00847_2015060121250081c.jpg
      ミヤマスミレ                      ミヤマスミレ

          森の静かな主、イチヨウランも咲き始めていました。
  ひとつひとつ顔が違って面白いのですが、ちょっと個体数が少ないようです。

  DSC00862_20150601212458b29.jpg  DSC00858.jpg
                  イ  チ  ヨ  ウ  ラ  ン

             でも、こんな葉っぱを持った子もいました。
   別の葉っぱを持つ子もいるようですが、今年はまだ出逢えていません。

DSC00889_20150601223718b15.jpg DSC00894.jpg
                  イ  チ  ヨ  ウ  ラ  ン

   クラフト用のコメツガを拾っていると、小さなコフタバランが目に入りました。
      普通に歩いていたのでは気が付かなかったかも知れません。

  DSC00874.jpg  DSC00869_20150601212457019.jpg
                   コ  フ  タ  バ  ラ  ン

         苔の間からミヤマウズラの葉っぱが顔を出していました。
        中には、昨年のドライフラワーを付けたままの子もいます。
    まだお花を付けていないキソチドリはアチコチで伸び始めていました。
  
DSC00837.jpg  DSC00839.jpg
        ミヤマウズラ                     キソチドリ

           ズダヤクシュが咲く・・・そんな季節になったのですね。

              DSC00876.jpg
                      ズ ダ ヤ ク シ ュ


               とても気持ちのいい亜高山帯の散策でした。

            また機会があれば静かな森の中を楽しみたいものです。


  

| 植物 | 2015-05-30 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT