お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

お花の山を楽しむ

もうそろそろかな? 期待を胸に・・・山へ向かいます。 (もう10日以上前の事です)
今年はお花の時期を逃してしまったミツバコンロンソウですが、今は種子の入った
                長い鞘を伸ばしています。

  DSC08099_20150616021532520.jpg  DSC08110.jpg
            ミツバコンロンソウ                   イチヤクソウ

      木々に絡まったトリガタハンショウヅルもなかなかいい姿です。

  DSC08113.jpg  トリガタハンショウヅル2
      林内                  トリガタハンショウヅル

    足元を見ると、ミズナラやハクウンボク・ブナの幼木が目につきます。
    これらの中で、大きく成長できるのはどの位の子供たちでしょうか?

  DSC08138_20150616021530a04.jpg  DSC08122_2015061602153171b.jpg
          ハクウンボクの赤ちゃん?               ミズナラの赤ちゃん

  今回とても楽しみにしていたヒメシャガです。 まだ咲いていないかな~・・・と
心配していたのですが、まだ蕾は多いものの、しっかりと楽しめるだけのお花があり、
        良かった~・・・・・  ホントに優しく可愛いお花です!

  ヒメシャガ2  ヒメシャガ1
                     ヒ  メ  シ  ャ  ガ

   ヒメムヨウランもチョコチョコと咲いています。 ○○ランが咲く・・・
そんな季節になったのですね。 少し色白の子も纏まって生えていました。

  ヒメムヨウラン3  ヒメムヨウラン2
                  ヒ  メ  ム  ヨ  ウ  ラ  ン

   ベニバナヒメイワカガミは・・・・・葉っぱを探して・・・やっぱりもう終わりかな?
         あっ、いた。 やっぱりノンビリ屋さんはいるものです!
白いお花のクサタチバナ、好きなお花ですが、最盛期にはちょっと遠かった。
                   あと少しだね!

  ベニバナヒメイワカガミ  クサタチバナ
  ベニバナヒメイワカガミ               ク サ タ チ バ ナ

  登山道沿いには、立派な木々も育っています。 ブナやミズナラの多い森です。
大きな木に出逢うと近づいて手や体を預けるとホッとします。 大きな木には
              大きな力が宿っているような気がします。

ミズナラ ブナ
         ミ ズ ナ ラ                       ブ  ナ

   オノエラン、今年は2ケ所で出逢いましたが・・・・・ちょっと早めで、蕾でした。

  クルマバツクバネソウ  オノエラン
           クルマバツクバネソウ                   オノエラン

   久しぶりに出逢ったヤマナシウマノミツバです。 地味なお花ですが、何故か気に
        なるお花なのです。 ルイヨウショウマもたくさん咲いていました。

ヤマナシウマノミツバ DSC08495_20150616025848044.jpg
       ヤマナシウマノミツバ               ルイヨウボタン 

   可愛い提灯型のムラサキツリガネツツジもいいお花です。 全体が色づいていたり
       白とのツートンカラーだったり・・・・・意外に毛深い子たちなのです。           

  ムラサキツリガネツツジ1  ムラサキツリガネツツジ2
                ム ラ サ キ ツ リ ガ ネ ツ ツ ジ

   今回一番元気に森の中を照らしていたのは、オレンジ色のヤマツツジです。
   ふっと目を移すとヤマツツジ・・・そんな事が度々あったような気がします。

  コヨウラクツツジ  ヤマツツジ
           コヨウラクツツジ                  ヤマツツジ

    ベニバナツクバネウツギも小振りながらなかなか可愛い。 色にちょっとした
違いが見られるのも好ましいお花です。 5~6月はツツジの仲間が賑わっていいですね!

  ベニバナのツクバネウツギ2  ベニバナのツクバネウツギ1
                 ベ ニ バ ナ ノ ツ ク バ ネ ウ ツ ギ

  花の先っちょがピンク色をしたサラサドウダンの別名が 「フウリンツツジ」 、
 その白花は 「シロフウリンツツジ」 なんだそうです。 フウリンツツジ・・・・・
              いい名前を貰ったものですね!

 この頃は殆ど終わってしまっているズミの花ですが、山の上では丁度見頃でした。
           見事なまでに花をいっぱい付けていました。

  シロフウリンツツジ  DSC08508_20150616192320861.jpg
           シロフウリンツツジ                     ズミ

   キバナウツギ・ツルキンバイ・・・・・林の中では目を引く黄色い色のお花たちです。

  キバナウツギ  ツルキンバイ
    キバナウツギ                    ツルキンバイ

   そして・・・ヒメシャガと同様、ここで逢いたかったのは、この子たちなのです。
 きっと誰でもファンになってしまうだろうお花・・・・・その名は、 「カモメラン」
         いつ見ても・・・・・可愛いねえ~ 

  カモメラン3  カモメラン4
                   カ  モ  メ  ラ  ン

        白花の子も、ちゃんと健在でしたよ!     良かったね!

  カモメラン2  カモメラン1
                   カ モ メ ラ ン ( 白 花 )

   今年はどうかな?来られるかな? と思っていたのですが、やっぱり来て良かった。

                  また逢いに来るね! 



  

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。

わたしたちも、先週末に、カモメランに会いに行ってきました。
ちょっと遅かったかな~・・と思っていたのですが、
まだまだきれいなお花が残っていて、楽しめました。
白花のカモメちゃんは、ちょっと遅かったのですが
会うことができました。

それにしても、いつもながら、いろいろなお花を観察されてますね!
わたしたちでは、とても目に付かないと思います・・
その観察力に脱帽です~!

ピテカン&カッパ | URL | 2015/06/18 (Thu) 23:08 [編集]


       ピテカン&カッパさま

 こんばんは!
同じ山へ行かれたのですね? コースも色々あり、歩く場所でお花の違いが
あり、この山の魅力を感じますね。
カモメラン、ヤッパリ可愛いですよね。 何度見てもその時期になると
逢いたくなります。

 お二人は今年も山菜三昧、いいですねえ~。
素晴らしいシェフの手に掛かれば、野の恵みもお洒落に変身しますね。
羨ましい限りです。 コメント、ありがとうございました。

キレンゲショウマ | URL | 2015/06/19 (Fri) 01:24 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)