お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

菌類と仲良しのお花たち

  この時期に出会える楽しみのお花は・・・菌類と仲良しの子たちが多いです。

     キバナノショウキラン、今年出逢ったのはみんな小さい株ばかりです。
  どこかに大家族はいないか?・・・と目を見張りますが、なかなか出逢えません。
    それでもちょっとショボイながら新しく何箇所かで出逢う事が出来ました。

  キバナノショウキラン3  キバナノショウキラン4
                 キ バ ナ ノ シ ョ ウ キ ラ ン

        昨年ここにあったから・・・と出掛けても・・・ 「オカシイナア?」
               同じ場所で出逢う事はありません。 
       でもまあ・・・と周辺を探して見つかったのは次の子たちです。

  キバナノショウキラン1  キバナノショウキラン2
                 キ バ ナ ノ シ ョ ウ キ ラ ン

          近い感じの雰囲気を持つのは、キヨスミウツボです。
   普通、一面に広がるのですが・・・・・面白い! まるで菌輪みたいです。 
              おまけにハートの形に見えるのですが・・・

  キヨスミウツボ1  キヨスミウツボ2
                  キ  ヨ  ス  ミ  ウ  ツ  ボ

  小さなギンリョウソウが出始めていました。 場所によってこんなに出る時期が違う
         のですね? 今年のお初は、5月中旬の事でした。

       中がほ~んのりピンク色を帯びているようなのですが・・・

  キヨスミウツボ3  DSC02630_201507172111113fb.jpg
    キヨスミウツボ                ギンリョウソウ

   ベニバナイチヤクソウ似の子たちは、ヒトツバイチヤクソウと呼ばれています。
 気にし始めると、団体さんでは見つかりませんが、ある範囲で点々と目につく子です。
  
  ヒトツバイチヤクソウ2  ヒトツバイチヤクソウ1
                  ヒ ト ツ バ イ チ ヤ ク ソ ウ

      ムヨウイチヤクソウ・・・と教えて頂いていたのですが、それとは別物?
   う~~~ん  わからん!   深く考えないようにしよう・・・ 

  ヒトツバイチヤクソウ3   ヒトツバイチヤクソウ4
                  ヒ ト ツ バ イ チ ヤ ク ソ ウ

  何年か前に出逢って以来、行った事が無かった。 まだ残っているだろうか?
      さらに衰えが進む頭の中を絞り出し、どうにか到着しましたよ。

  やった~、良かったね! 居てくれてありがとう! 丁度いい時に出逢えました。
  
  フガクスズムシソウ2  フガクスズムシソウ1
                  フ ガ ク ス ズ ム シ ソ ウ

              そうそう、アオベンケイもいましたね。 
          今度はアオベンケイのお花に逢いに来ましょうか・・・
         おっと、この子たちは菌はあまり関係ないか・・・ 

  アオベンケイ1  アオベンケイ2
                   ア  オ  ベ  ン  ケ  イ

                そして、大きく育ったヤシャビシャクも・・・・・

        ツチアケビ、せっかく出ていた2本の内、1本は誰かに齧られてる~。

                 この1本、咲いてくれるかなあ?・・・
  
  ヤシャビシャク  ツチアケビ
              ヤシャビシャク                    ツチアケビ

| 植物 | 2015-07-17 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

キバナノショウキランは、去年は大きな株がだくさん出たので、
今年はあまり良くないようだと聞きましたが、
ほんとにそうかもしれませんね。
わたしたちも、先週末に、昨年見た場所を少し探してみたのですが、
まだ一株も姿を見ませんでした。

今年も、たくさんのランのお花に会われたようですね!
その中でも、キンセイランは上品でとっても素敵なランですね!
ぜひ一度会いたい憧れのランのお花です。

| ピテカン&カッパ | 2015/07/18 23:33 | URL | ≫ EDIT

         ピテカン&カッパさま

 余り丁寧には探していないのですが、今年はちょっと少ないのかも
知れませんね。 単品が多く、精々2~3株といった所です。
この後、もう少し歩いて出逢えればいいな・・・とは思っています。

 今年はキンセイランの丁度いい時に出会えたのが、嬉しかったです。
父が大事に育てていたカンランを思い出しました。
それから夢見ていたシナノさんに出会えたのも・・・・・綺麗でした!
逢いたいお花がいっぱいです。 でも少しづつ出逢って行ければ
嬉しいです。
   コメント、ありがとうございました。

| | 2015/07/19 03:53 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT