思い立って・・・

 少し足もなまって来そうなので、ちょっとお花を見がてら山に登ってきた。
用事を済ませていると時間の経つのはまったく早い。無言、汗  と言うか手際が悪いだけかも知れない・・・・・苦笑い

 家事も終了し、まあとりあえず車を西へ走らせる事にした。
      バイパスから山道に入って行くと、道沿いの川では太公望たちの竿の列bikkuri01

      凄いなあ・・・・・少し離れた所ではお相伴に預かろうと?シギの仲間が2匹待機中!

    コピー ~ DSC08950    コピー ~ DSC08948    コピー ~ DSC08952
        鮎つりかな?          シギの仲間?           穂積神社

                 ここは何処かと言うと・・・・・静岡市の龍爪山。

 薬師岳と文殊岳の2つを合わせて、龍爪山と呼ばれていて、穂積神社まで車で入り、そこから
歩く事にしたので、随分ラクチンなコース。

 杉の大木に圧倒されながら進んでいくと、まだ鮮やかな「ツリフネソウ」が目に飛び込んできた。
やがて金属製の梯子が上に向かって次々と現れてくる。でもコレを越えれば尾根は近い。

    コピー ~ DSC08962    コピー ~ DSC08971    オクモミジハグマ?
        杉の大木          セキヤノアキチョウジ      オクモミジハグマ

 少し前まで蕾ばかりだった「セキヤノアキチョウジ」もよく咲いてきた。
ツルニンジンも可愛いベルをつけて存在感がある。
富士川を越えると余り見た事のないお花に出会うことが出来る。このテイショウソウもそのひとつ。
ミツバテンナンショウとも初めての出会いでした。

    DSC08976.jpg    コピー ~ DSC09002    ミツバテンナンショウ
       テイショウソウ          シモバシラ          ミツバテンナンショウ

 印象的だったのは沢山の 「シモバシラ」 コレが寒い朝に 「シモバシラ状」になれば
とても見事でしょうね。  正真正銘 「シモバシラ」 です!拍手

 頂上でも地元の方に色々教えて頂き、神社まで下ると週に2回は来ておられるという方に
      お会いし、別の時期に咲くお花情報も頂き、ルンルンの山行きでした。

            いつも・・・色々お世話になった方々に・・・感謝です。

comment

管理者にだけ表示を許可する

またまた、新しい所で、新しい花たちとの出会い。

羨ましい限りです。

テイショウソウの葉は特長ありますね。 
ミツバテンナンショウ、沢山のこの仲間、花にばかり気をとられていましたが、葉でも区別できそうですね。

その内のご案内を!

ご一緒したかったな~

私もつい最近、龍爪山に行く計画を立てましたが、穂積神社までのアプローチに不安があったり、一人で行くのが怖かったりで、中止としてしました。
次回の計画があったら、声をかけていただくと嬉しいです。

 (サモアッチさま) 
   新しい花との出会い、人との出会い、とても楽しいです。
   早めに出発し、もっとじっくりお花を楽しまなければ・・・・・とちょっと反省。
   ご一緒できる日をみんな待っておられますよ~、早くお帰りなさいませ。
   もしかすると・・・黄色いお花に出会えるかも知れませ~ん。

(アウトライダーさま)
   行き当たりバッタリの計画性のない山行きばかりで、お誘いも出来ませんでした。
   近い内にみんなで出掛けたいですね。よろしくお願い致します。
   浅間山は2日ともいい天気で噴煙を眺め、石を少し拾ってきました。
   (山へは登っていません)
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる