お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

小田貫湖湿原のお花たち

     8月後半から9月頃が見頃かな?と思っていた湿原を訪ねました。
                   8月30日の事です。 
    小雨も落ちているので・・・車も1台。 歩くのは私ひとりです。

やっぱりまだ寂しいなあ・・・・・ 今年はお花が少し早目・・・と思っていましたが、
        いつの間にやら、平年通りに追いついたようです。

  DSC03003_201509081358218e2.jpg  DSC02987.jpg
              サ ワ ヒ ヨ ド リ                ヌマトラノオ

   木道脇のお花はちょっと寂しい。 小さなサワシロギクの白いお花が点々と
     見られます。 セリ科で茶色っぽい色をした花は、ノダケのようです。

  DSC02990_20150908135731dc1.jpg  DSC02998_201509081357292a5.jpg
       ノダケ                     木  道

 白いセリ科のお花は、ムカゴニンジンらしいのですが、まだムカゴを確認していません。
        ヒメシロネは、小さいながらよく見るとなかなか可愛いお花です。

  DSC03012_20150908135818830.jpg  DSC02992_201509081357304e5.jpg
            ム カ ゴ ニ ン ジ ン               ヒメシロネ

  ここで一番楽しみにしているのは、サワギキョウです。 きりっとした紫のお花が
   気に入っています。 もうそろそろ?・・・ と思ったのですが、やっと咲き始め 

  DSC03010_20150908135819b9a.jpg  DSC03011_20150908135819ae0.jpg
                    サ  ワ  ギ  キ  ョ  ウ

        ガマには少し遅かったようですが、ツンツンと立っています。
   キセルアザミも大分咲き始めています。 これから沢山開いて来そうです。

  DSC03034.jpg  DSC03014_20150908141008f1d.jpg
                  ガマ                    キセルアザミ

                  イヌゴマもポツポツと咲いています。

  DSC03016_20150908141007caf.jpg  DSC03041_20150908141320127.jpg
                                イ ヌ ゴ マ

      サワシロギクほど多くありませんが、ユウガギクも花開いて来ました。

  DSC03037_201509081413229b3.jpg  DSC03038_20150908141321d20.jpg
             ユ ウ ガ ギ ク                   コアカソ

   園芸種に近いような、ボタン色をしたアサマフウロが咲いて来ると、この湿原は
とても賑やかです。 この日から1週間以上経っているので、今からが見頃でしょうね?

   DSC02994_2015090814211354f.jpg  DSC02988_20150908142113c73.jpg
      アサマフウロ                   サワシロギク

   機会があれば、サワギキョウとアサマフウロの広がる湿原を再訪したいものです。

  DSC03025.jpg  DSC03015.jpg
              サワシロギク                    キセルアザミ
  
    雨続きの日々ですが、お花は段々本格的な秋に向かって進んでいる事でしょう。


    

| 植物 | 2015-09-08 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT