お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぶどう狩り

     「ぶどう狩りに行こうね」 と言いながら、そのままになっていました。
シルバーウィークの最終日、毎年お世話になっている、昇仙峡手前の三渓園さんへ
大勢で押し掛けました。 仕事で休めないパパさんや新婚の旦那様二人を除く
                  11人が集合しました。

          ぶどう園手前では、野に咲くお花に目をやりながら・・・・・

DSC07181.jpg  DSC07161_2015092912550659b.jpg
            紅葉が綺麗でしょうね?                Rも参加

                       いかにも秋ですね!
  
  DSC07188.jpg  DSC07184_201509291255042a2.jpg
      シュウメイギク                  萩の仲間

        ナンバンハコベ、ここ暫く出会っていませんでした。 ラッキー!

  DSC07193.jpg  DSC07199.jpg
                ナンバンハコベ                  タムラソウ

                      ヤマハッカは全盛期ですね!

  DSC07198.jpg  DSC07196_201509291255437b0.jpg
      ヤマハッカ                    アキカラマツ

    1年振りのご挨拶をした後は、色々なブドウの試食をさせて貰います。 
 ここでは、たくさんの種類が育てられています。 一般的なものからとても珍しい
       品種まで。  頭上は、この先食べ頃になる甲州ぶどうです。

      気風のいいおばさんが美味しいぶどうを切ってくれました。 
芳香の素晴らしい最高のぶどうです! 口に含むと、ふわ~っと何とも言えぬ香りが
広がります。 これは1粒をじっくりと味わうぶどうです。 その名は”エンペラー”の上を
                 行く、”幻のエンペラー”です。

          DSC07203_20150929125541bfd.jpg
                   休憩試食コーナー

   みんなでワイワイ言いながらあれやこれや戴き、一息ついた所で、持ち帰り用を
   切らせて貰います。 おばさんに手伝って貰いながらぶどうに挟みを入れます。
               Kは今年で3回目のぶどう狩りです。
         小学一年生のMは照れながらも嬉しそうに切っています。

DSC07271_20150929154109063.jpg DSC07221_20150929153819940.jpg

               Iも真剣な顔でぶどうに向き合っています。

         DSC07239.jpg

 一番面白かったのは、Yの様子でした。 ハサミを開くのと同時に口も開き、切る間中
       大きな口を開けっぱなしでした。 いつの間にかこうなるんだね!

        切った後の顔は、誰も満面の笑顔です!  ホッ・・・                         

  DSC07263.jpg  DSC07269.jpg

                     これは僕んちのだよ・・・

         DSC07231.jpg

  ジュース用のデラウェアやキングデラウェアもい~っぱい切らせて貰い暫く
      遊び、更に試食も重ね、ゆったりと楽しませて戴きました。

  DSC07292.jpg  DSC07286.jpg

        いつも変わらず温かく迎えて下さるおじさん・おばさん達です。
              特におばさんの気風の良さはお見事です。

  DSC07285.jpg  DSC07245_2015092915411059b.jpg

             ぶどう棚の下で、思う存分遊ばせて戴きました。
   特にぶどう大好きな1年生のMは、いつまでも試食・・・・・  「お~い、帰るよ~」
   まだ名残惜しそうな様子に、残っていたぶどうを包んで持たせて下さいました。

          試食の範囲を大きく越えた・・・試食タイム?でした。

          DSC07248.jpg

    「来年はおむすび持ってここで食べればいいよ~」 と、おばさん。

               そうだね、今度はそうさせて貰おう。

         相方の友人たちと通い始めてもう10年以上になります。

    おばさん達との会話を終え、帰るときにはいつも心がホッコリするのです。
  
  


 

| 孫と一緒に | 2015-09-29 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT