山深い秋山郷へ・・・(その2)

          寄り道をしながらも・・・・・やっと秘境の秋山郷に入った。

          周りは山に囲まれ、平家の落人伝説があるのも頷ける。

         狭い山道を走っているとこんなユニークな看板が目に入った。

              コピー ~ DSC09302            コピー ~ DSC09300


         さらに進んで橋を渡ると・・・やっと切明温泉に到着したようだ。
      雄山閣でスコップを借りて、楽しみにしていた川原の露天風呂へ急ぐ。
 コンコンと湧き出している温泉の近くでは親子連れが石で山を作ったり、泳いで遊んでいた。
    ほんとに温泉かな? 手をつけてみると・・・紛れもなく 温泉だ~

    コピー ~ DSC09309    コピー ~ DSC09310    コピー ~ DSC09313
      手掘り温泉の看板          雄山閣            溢れる温泉の湯

      スコップを使う必要もなく、その辺りにはちゃんと手作り温泉が出現していた。
 他にも数名の人が入ったり、眺めていたりしている。 足をつけて様子を見ていたが、もう入りたくて
ウズウズしていた。 
            「人がいなくならないかなあ?・・・・・」 誰しも思うことは同じである。

                    えいやー、もう入っちゃへ!

        と言うわけで、洋服のまま     「ジャッブ~~~ン」
                   あ~、いい気持ち!

    コピー ~ DSC09315    IMG_1407.jpg    コピー ~ DSC09318
      楽しそうな親子連れ    右がこの日のマイ温泉!    ポコポコと沸いています
                       奥は流れる普通の川


                     お楽しみの後は・・・・・

 雄山閣へ戻って内湯を楽しみ、貸し切りの露天へ移動し、ひとり川原を眺めながら ノ~ンビリ。

                   開放的でナント気持ちのいい事!

      NEC_0362.jpg      NEC_0366.jpg      NEC_0364.jpg
           内湯           貸切り露天風呂     脱衣所 右奥が川原温泉 
                     別料金無しの500円で利用可
 

   満足満足な一日でたっぷり楽しみ、長野の家に向かいました。がっ、秋山郷にはまだまだ
      温泉があります。ハンドルを握るのはビールを飲んだ相方に代わって私。

                  行き先は運転者の自由~~

  と言うわけで、今日3つ目の屋敷温泉を見つけ絶対入りたい硫黄プンプンの白いお湯へ・・・・・

 こちらも良かった~、夕方で人もいなかったのがラッキーでした。 野趣豊かな温泉を独り占め!

     IMG_1416.jpg      コピー ~ DSC09358      コピー ~ DSC09360
    カーテンの奥が温泉         内側から見た所          いいお湯でした
   (少々勇気が要ります)      一段下では鯉が泳いでいます


      今回は秋山郷の持っている魅力のホンの一部を体験しただけですが、

   「今度は雪のある時にゆっくり泊まりに来よう」 と話しながらひたすら長野の家へ・・・・・

comment

管理者にだけ表示を許可する

タイトルのみで、じっくり、たっぷり待ちました!

温泉三昧、最高ですね。 日本の素晴らしさ満喫。

羨ましいー!

 紅葉の始まりと温泉をたっぷりと楽しんできました。
でも何せ寄り道大好き人間ですから、なかなか目的地に着きません。
やっと着いたと思ったら、もっともっと遊びたい・・・・・
と思いながら帰る時間になってしまいます。

 秋山郷は数箇所の地区の総称です。今回は2箇所のみ訪ねただけなので
他の場所へも行ってみたいです。
   でも遠いです~
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる