お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

浮島ケ原自然公園

   いつの間にか寒さは和らぎ、お花の香りが感じられる季節となりました。
3月5日、浮島ケ原公園を少し歩いて来ました。 茶系のくすんだ園内にも、だいぶ緑が
            感じられるようになってきましたよ。 

 この日、富士山は睡眠中、愛鷹の峰が 「おいで~」 と誘っているようでした。 
          秋に咲くミゾソバが、小さな苗をいっぱい付けています。

  DSC01353_20160309204509081.jpg  DSC01355_2016030920450890d.jpg
          管理棟と愛鷹の峰                       ミゾソバ

  5月の連休過ぎに咲く富士市の天然記念物 「サワトラノオ」 もアチラコチラで顔を出して
             来ました。 今年はどの位咲くのでしょうか?

  DSC01357_201603092045078d6.jpg  DSC01378_20160309204812fd8.jpg
                   サ  ワ  ト  ラ  ノ  オ

  ちょっと照りのあるこの葉は?・・・ たしかアカバナだったような気がしますが・・・

          DSC01356_20160309204507677.jpg
                     ア  カ  バ  ナ  ? 

    ノウルシもよく伸びて来ました。 早い子はもう黄色く色づいていました。 
           鮮やかな黄色が一面に広がるのもあと少しです。 

  DSC01363.jpg  DSC01364_201603092045501c5.jpg
                      ノ  ウ  ル  シ

       ヒキノカサもアチラコチラで小さな黄色い花を咲かせ始めました。
           春は園内が黄色く染まります。 あと少しだね~・・・

  DSC01368_201603092045499b5.jpg  DSC01374_20160309204548767.jpg
                      ヒ  キ  ノ  カ  サ

  テントウ虫も忙しく歩きまわっています。 タコノアシはそろそろ出てないかな?と
覗いてみたのですが・・・残念! その場所には、タネツケバナが沢山咲いていました。

  DSC01381_20160309205556405.jpg  DSC01388_20160309205556f59.jpg
                テントウムシ                 タネツケバナ

        木道下は暖かい空気が集まるのか、開花が早いようです。
   空き地ではコゴメイヌノフグリやフラサバソウが小さな花を付けています。

     そして・・・・・待望の浮島ケ原自然公園のガイドブックが完成しました。
A5サイズで、植物・昆虫・野鳥・その他の生き物や自然遊び・成りたち・一言トピックなど
          楽しい内容が満載の121Pです。 @500円也

    DSC01390_20160309205555110.jpg   DSC01369_20160309204549931.jpg   DSC01506.jpg
       ココメイヌノフグリ     木道下の賑わい    浮島ケ原公園ガイドブック 

 翌6日は、サワトラノオ調査が行われました。 まだまだこれから芽を出す子もありそう

                 ですので、今後が楽しみです。


          

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)