お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5月の宝永火口

     16日、西臼塚の下見を終えると周囲はガスに包まれていました。
時間も既に3時、今から宝永火口へ向かうのはどうかと思いつつも、5合目目指し
  上って行きます。 4合目近くまで来ると、ナント青空が見えて来ました。

うんうん、これなら大丈夫! 6合目への道は、まだ閉鎖されていますので駐車場脇
  から樹林帯を通り往復します。 それにしてもかなりの強風が背中を押します。

       DSC_0398.jpg
                     コタヌキラン

         標高2400mの五合目にも緑が芽生え始めています。
    コケモモはもう蕾を付けていました。 今年は雪解けが早いようです。

       DSC_0425.jpg
                      コケモモ

       根元の曲がったダケカンバの樹皮が良く目立ちます。
    遊歩道の角を曲がると、ウソのペアが驚いて飛びだしました。
今日はカメラを忘れてしまったので、携帯ではとても鳥までは写せません。 
    
       DSC_0410.jpg
                      ダケカンバ

 カラマツはやっと新芽を伸ばし始めた所です。 海岸からだと15℃ほどの気温差が
        ありますから・・・ 樹林帯に入ると風は余り感じられません。

       DSC_0417.jpg
                        カラマツ

        まだまだ見所も無いので、意外と早くに樹林帯を抜けました。
   やはり強風はまだ続いています。 今日はここまでです。 ひとり森の中へ
      戻ります。 当日はこの景色を子供たちに見て貰いたいものです。

       DSC_0422.jpg
                       宝永山を望む 

   *******************************

  そして当日・・・・・ 前日の雨が嘘のように晴れ上がり、風も殆どありません。 
絶好のハイキング日和です。 富士山頂上はひと登りで行けそうな程近くに感じます。
  
       DSC06907_20160527172046de5.jpg
                 5合目からの富士山頂

  そして眼下には駿河湾や伊豆半島、そして愛鷹の峰々も望む事が出来ます。
 富士山から眺めると、何だか別の山のような気もしますが、やっぱりカッコいい!

       DSC06908_20160527172045e7a.jpg
                  5合目から愛鷹の峰々

      下見時は雲で白かった空ですが、今日は抜けるような青空です。
樹林からフッと抜けだすと目の前にはド~~~ンと宝永山!この変化が楽しい!

  DSC06914.jpg  DSC06915.jpg
   下見時と同じ場所                 急坂を登り第1火口へ

  宝永山の雄姿を眺めたあとは、第1火口を目指します。 火口の底でお昼です。

宝永が噴火した際に下部からもたらされた深成岩には沢山のカンラン石が含まれて
 います。裸眼でも飴色のカンラン石(8月の誕生石ペリドット)が良く見えます。
   Rちゃんが見つけたのは、溶岩が抱えて来た捕獲岩です。 すご~い!

この宝石を探しながら急斜面を登って行きます。 結構子供たちは見つけるんですね!
でも、残念ながらこれは持ち帰ることが出来ません。サヨナラをし、写真で記憶です。

  DSC06928.jpg  DSC06916.jpg
     ペリドットを多く含む富士山の古い石(捕獲岩)           頑張れ~・・

  やっと第1火口へ到着です。 子供たちもお腹がペコペコのようです。
火口の縁から十二薬師、そして宝永山へと続く峰がゆったりと広がっています。

DSC06925.jpg
              第1火口から十二薬師(岩脈)と手前の噴石丘

              DSC06918.jpg
                         宝永山

  お昼を食べて元気になった子供たち、宝永とお別れの記念撮影のあと、
樹林帯を抜けて帰ります。 これから2泊のキャンプ生活が始まるのだとか・・・
        天気も良さそうで、良かったね! お疲れさまでした。

         DSC06930_20160527173211dd5.jpg
                       元気な5年生



| 子供たちとの観察など | 2016-05-27 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT