富士山五合目、カラマツの紅葉

 「やっぱり来て良かったよ・・・」 と一番喜んだのは初めて一緒に歩いたMさん。
    カラマツの紅葉が丁度いい!うふ  ここは富士山の富士宮口五合目、標高2400mの地。

 樹林帯の入口から見下ろすと、カラマツの紅葉の後方には水ケ塚の駐車場・浅黄塚・東臼塚・日本
ランドなどが確認できる。この方向にポコポコと見える高まりは、みんな富士山の側火山。
               「○○塚」と名付けられているのがそれだ。

    コピー ~ DSC09720    コピー ~ DSC09726    コピー ~ DSC09724
    上部左の空地が駐車場       樹林帯その1           樹林帯その2

    五合目まで登る途中の景色も良かったけど、ここの紅葉もなかなかのもの・・・
             樹林の中を20分ほど歩くと宝永山の火口淵へで出た。

    ガスがあがってきて残念ながら宝永山は隠れてしまっている。
       第1火口へ下りる道の分岐で東京から来たという6年生の団体と一緒になった。
          さらに進むと今度は千葉からの6年生が100名ほど。「こんにちわ~」と皆とても
             元気に通り過ぎていった。 富士のふもとの子供達も登っているのだろうか?

     コピー ~ DSC09734     コピー ~ DSC09755     コピー ~ DSC09763          
       樹林帯を歩く       6合目小屋へ向かう       ナナカマドの赤が映える
                    カラマツも上に成長できない


    お昼もはさみ2時間程かけて周遊コースを歩いた後、西臼塚の駐車場付近を散策した。
 モミジ・ヤマブドウなど葉っぱの色づきがよくなっている。

 ふと見上げると緑の小さな実がいくつもついている。 「ア~、サルナシだ~」
地域によっては「コクワ」とも呼ばれ、半分に切るとキュウイそっくりの姿!甘酸っぱくて美味しい~!
写真を撮るというと、ヤマブドウのランチョンマットを用意してくれた。ここは野原の喫茶店?

      この時期、木には色々な実(種)が付いてこれもまた目を楽しませてくれる。

    コピー ~ DSC09800    コピー ~ DSC09791    コピー ~ DSC09780
        サルナシ              マユミ              カマツカ

    コピー ~ DSC09811    コピー ~ DSC09807    コピー ~ DSC09814
          メギ                イケマ              ゴマギ

         ガマズミの赤い実も口に入れたが・・・・・うわっ、酸っぱいね!

 

comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる