お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

タイヤのパンク!&花探し

     梅雨の季節ですが・・・27日は晴れ間が見えて、とてもいい天気です。
明日からはまた梅雨空に戻るとの事。 予てから歩きたいと思っていた尾根を歩くには
 絶好の日です。 6時半に待ち合わせをし、車を登山口・下山口に置くべく林道を
       走ります。 富士山もくっきりといい姿を見せてくれています。

          DSC00095_20160629115944c96.jpg

          DSC00100_20160629115943e33.jpg

  まるで私達の計画を後押ししてくれているような(と勝手に思っている)富士山です。
 林道には山から落ちた小石が点々と見られます。 気をつけなきゃな~と思いつつも 
 周りの景色も楽しみながら進みます。 「がっ!」 いけない、引っかけてしまった。
       前輪では回避したものの、後ろに当たってしまったようです。

    もうすぐ車を止めると言う所でまたもや「がっ!」 大丈夫かな?・・・
私の車に乗り換え、さあ出発! でも発進すると何だかヘン! 止めて恐る恐る確認
すると、右前のタイヤがペッシャンコ。 さあどうしよう? スペアタイヤはありません。
修理キットで直るかなあ? 説明書を片手に読み込みますが、最後の所で意味不明。

 丁度通り掛かった優しそうなお兄さんに、「これわかりますか?」 と、不躾にも
聞いてしまいました。 あとエンジン掛ければいいよ・・・とささっと対応して下さい
  ました。 でも、傷が大きく、側面なので修理キットでは間に合いません。
余りに手際がいいので伺うと、プロだとの事、・・・失礼しました。 助かりました。

                    さて・・・・・

携帯の通じる所まで今日の相棒に乗せて貰い、相方にスペアタイヤをモータースさんから
      貰って来て貰いどうにか解決。 暫く頭が上がりません。 

             あ~あ、やっぱりスペアタイヤは必要だわ・・・・・

 来てくれるまでに、短くても1時間半は掛かります。 それまで周辺をブラブラ・・・
 今日の相棒にはホントに申し訳なかったのですが、大丈夫、また次にね・・・と
                大らかな返事。ありがとう!!

  DSC00102_20160629115943562.jpg  DSC00103_201606291159427e2.jpg
            アリジホク               クモキリソウ

  この辺りは秋の紅葉もいい所です。 ニガイチゴですが、とても良く熟れていた
     ので口に含むと甘くて、最後にはやはり少し苦味が残りました。

待つ間に、数人の方にお会いしましたが、皆さん色々なお楽しみで動かれている
                     のですね。

  DSC00107_2016062912002825c.jpg  DSC00105_20160629115942c78.jpg
      タチキランソウ            ニガイチゴ             

 今日は時間切れで、山を歩くのは無理です。 それならば・・・と富士山麓で花探しを
                        楽しみます。

  DSC00119_201606291200273a0.jpg  DSC00118_20160629120028874.jpg
                ルイヨウボタン

   ルイヨウボタンは実を付けて群生、その隣にはフタバアオイが一面に広がって
                         いました。 

          DSC00122_2016062912002654c.jpg
                 フタバアオイ

 今日の相棒がキバナノショウキランを見つけてくれました。 もう咲いているのね。
                    新鮮な子でした。

  DSC00131_20160629131203a15.jpg  DSC00134_201606291312038ed.jpg
               キバナノショウキラン

    がっ、良く見るともう小さな虫が花を齧って穴を開けていました。 コラッ!
         キバアノショウキランの所ではよく見かける虫です。

          エビガライチゴの毛も何だか圧倒されますね。

  DSC00139_20160629131202eab.jpg  DSC00163_201606291313257aa.jpg
          キバナノショウキラン           エビガライチゴ

             草原ではもうイヌゴマが花を咲かせていました。

  DSC00171_20160629131201eb9.jpg  DSC00155_20160629131202f05.jpg
                  イヌゴマ

   あっ、ヒナノウスツボも咲いています。 なかなか写真が撮り辛い子なのです。

  DSC00159_201606291313269ab.jpg  DSC00162_20160629131326740.jpg
                 ヒナノウスツボ

   さて、ちょっと移動して今年見つけたばかりのサワルリソウを見に行きます。
別な場所で、大きな葉っぱに首をかしげたサワルリソウですが、ここの子はこじんまりと
             まとまっています。 丁度見頃です!

  DSC00177_201606291313255ac.jpg  DSC00181_2016062913132403d.jpg
                   サワルリソウ

             優しいピンク色が何とも言えません。 
    株数もそこそこあり、まだ花の付かない苗も多く育っています。

  DSC00182_2016062913201739e.jpg  DSC00190_2016062913201664c.jpg

        白花は無いかな?・・・ と探すと、いました!いました!

               多くは無いのですが、真っ白です!

  DSC00202_2016062913201515a.jpg  DSC00197_201606291320145ca.jpg
                  サワルリソウ白花

            暫くサワルリソウにウットリした後、車に戻ります。

         DSC00198_20160629132016cc5.jpg

       車へ戻る途中、見上げると花が咲いていました。 少し大きめの花は
           ヒコサンヒメシャラです。 シャキッとしていいお花です。

         DSC00214_2016062913210764c.jpg
                   ヒコサンヒメシャラ


          もう少し時間があります。    さて、次は・・・・・
  



  
  

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)