お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幼馴染との山歩き  その4

     仲間との恒例となった山歩きも今年で5回目、今日は最終日です。
  「もし天気が良ければ、夜叉神峠へ登って昨日登った北岳を見ようよ・・・・・」
       と話していました。 起きてみると、とってもいい天気です。

朝食もボリュームのある美味しい食事でした。 フルーツ国の山梨県、その盛り合わせは
5種、どれも美味しい・・・・・ 〆は丁寧に入れて下さった口に香りがいっぱい広がる
  コーヒーでした。 それにしても、マスターは 「さだまさしさん」 そっくりだわ・・・
              ちょっとふっくらしているけれど・・・

  DSC01651.jpg  DSC01656.jpg

   美味しい水の出る場所は宿のすぐ下です。 水を汲み、宿を後に夜叉神峠に
             向かいます。 何年ぶりになるでしょうか?・・・・・

           DSC01658_20160720063357316.jpg

  左上に視線を感じ目をやると、ニホンカモシカでした。 車を止め、カメラカメラ・・・
        後方の車の邪魔になってしまいました。 ごめんなさい。

  DSC01669.jpg  DSC01663_20160720063356f26.jpg

   峠への道を進むと、お花は少ないもののとても気持ちの良い森の中です。
     キバナノヤマオダマキやイグチの仲間のキノコがポツポツと。

  DSC01676_201607200635306e6.jpg  DSC01683_201607200635305b8.jpg

   ゆったりとした優しい斜面ですので、とても登りやすい。 休憩なしで大丈夫。

  DSC01671_201607200635296db.jpg  DSC01686_20160720063528f52.jpg

      高谷山との分岐まで来ました。 峠はもうすぐです。 あと少し・・・・・
   天気は大丈夫かな?  よかったね! 少し雲が掛かっていますが、いい景色!

           DSC01693.jpg
                   今の夜叉神峠

   子供たちと一緒に歩いたのは30年も前でした。 木々もまだ小さめです。
    子供たちもそれぞれ家庭を持ち独立し、今では懐かしい思い出です。
その後も何度か訪ね、季節によってはヤナギランがいっぱいだったのを記憶しています。
         
          夜叉神峠3
                 30年ほど前の夜叉神峠

 同行のS君が帰宅後、山好きのおじさまから贈られたと言う夜叉神峠の昔の
     写真を送ってくれました。 了解を得て、一緒にアップしました。
チビ達と行った時よりさらに古い写真だと言う事が木々の大きさでわかります。

           夜叉神峠(三~四十年前)
                 30~40年前の夜叉神峠

 峠で、3人揃っての写真を撮って戴きました。 その後お話をするとナント同じ市民だと
  わかり話が弾みました。 所属の会の会長もご存じとの事で、さらにさらに・・・・・
   とても感じの良い方3人組でした。 近い内にご一緒できるかも知れません??

皆さんは高谷山へ向かわれるとの事。 我々は美味しい果物を購入し、帰宅予定です。

      登山口まで下り、車での帰り道・・・・・あっ、またカモシカです。

              朝、逢った子かなあ? バイバイ!

  DSC01708_20160720204223a2c.jpg  DSC01710_20160720204224cb7.jpg

        また来年の山行きを約束し、静岡駅で二人と別れました。

    来年は? 鳳凰三山に決まり、またこのペンションでお世話になりましょう。

| 山歩き・歩き | 2016-07-20 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

ずっと続くと良いですね!、幼馴染との山行

 遙かに過ぎ去った日々を共にした方々との ゆったりとした山行、
充分満足されたことでしょう。
しかも活き活きとしたキタダケソウとシックなミヤマハナシノブにも
逢えて・・・。
 まさに人生の息抜きであり 明日への活力の源となった山旅でしたね。(乾杯!!)
年一回の恒例が続きますよう願っています。

| 俄歩人 | 2016/07/21 16:01 | URL | ≫ EDIT

No title

こんばんは。

キタダケソウ、今年は早くに開花していたようですが、
間に合って良かったですね!
わたしたちは、北岳には何回か登っているのですが、
キタダケソウにはまだ会ったことがありません。
一度、キタダケソウに会いに行かなくちゃ・・なんて思ってしまいました~

| ピテカン&カッパ | 2016/07/21 22:28 | URL | ≫ EDIT

No title

         我歩人さま

 そうですね、ひとりだと欲張り歩きになってしまいますが、仲間との
山行きはゆったりとした時間で、気持ちもふわ~っとなります。

キタダケソウのお花に出逢えたのは嬉しい事ですし、ミヤマハナシノブ
もまた魅力的なお花です。

「いつまで続くかな?あと5年は続けたいね・・・」 などと話しました。
とりあえず来シーズンは鳳凰三山です。 元気でいなくては!

(乾杯!) ありがとうございます。

| キレンゲショウマ | 2016/07/22 03:47 | URL |

No title

    ピテカン&カッパさま

 ピテカンさまたちもキタダケソウに出逢わずに来られましたか?
お花のいい時期に・・・と思うと、やはり梅雨明けになりますものね。

 ただ、タカネマンテマの意識が無かったので、見逃してしまいました。
まだ咲いていなかったのかも?と自分を慰めています。

 できるならもっと早い、キタダケソウ最盛期に訪ねられるといいですね。

| キレンゲショウマ | 2016/07/22 03:52 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT