お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

6・7月に出逢ったお花たち  その1

  時々出掛けては、色々なお花に出逢っていましたが、なかなか登場出来ません。
ここでちょっとまとめておかなければ、フォルダの中でカビにまみれてしまいそう・・・・・

   何箇所かで見られたウメガサソウですが、ここでの多さにはビックリです。
                 1ケ月程前になりますが・・・・・

    点々とウメガサソウロードが続きます。 今年はちょっと早目でしたが、
                 まあまあいい時期でした。

  DSC09910_20160721100248b9e.jpg  DSC09913.jpg
                    ウメガサソウ

    昨年は、これを守る?アオダイショウの大物がとぐろを巻いていました。
 そんな事を思い出しながら歩いていると・・・今年はマムシが守っていましたよ。

       それもとびっきりの大物です。 模様もしっかりとしています。
仲間には、ヘビが大っきらい! と言う人もいるので、アップは差し控えようと思います。

  DSC09929_2016072110024791c.jpg  DSC09918.jpg

      なかなか見事な景色でしょ? この周辺一帯に多く見られます。

  DSC09944_20160721100246338.jpg  DSC09931_20160721100542e76.jpg

   お花観賞の後は、モミジイチゴのデザートです。 見事な成りっぷりです。 

          DSC09954_20160721101216d93.jpg
                       モミジイチゴ

   そして、6月の最終日。 子供たちとの観察会を終え帰宅途中では・・・・・
 ヤマドリ?イヤ違う。 どうやらキジのお母さんのようです。 お母さんが道端で
            ちょっと様子見。 大丈夫かな?                

          DSC00312_20160721101733b8a.jpg

      すると、草むらから4~5羽の小さなキジの子供が走り出て来ました。
 この時はカメラが間に合わず、また草むらへ。車の通りも少ないので待っていると・・・・・
            おっ、出て来た出て来た。 可愛いね!

          DSC00314_201607211017322bb.jpg

   他の子たちは、大慌てで向かいの草むらに逃げ込んだのですが、1羽だけは
      お母さんに寄り添って悠々と・・・・・ 君は大物になれるぞ! 

          DSC00315_20160721101732714.jpg

こういう地味系の子たちにも出逢えました。 ヒメハナワラビは葉っぱが特徴的です。

  ヒメハナワラビ2  ヒメハナワラビ1
                    ヒメハナワラビ

                  さらにもっと小さい子も・・・・・

  ミヤマハナワラビ2  ミヤマハナワラビ1
                   ミヤマワラビの仲間

  ハコネランも大分前になりますが咲いていました。 唇弁にギザギザが見えます。

  ハコネラン3  ハコネラン1
                     ハコネラン

                みんな少しづつ違って面白いね!

  ハコネラン2  ハコネラン4
                     ハコネラン

  ハコネラン似の子は、コイチヨウランです。 この子も小さい子なのです。

  DSC00229_20160721233026a52.jpg  DSC00237_201607212330266e4.jpg
                 コイチヨウラン

 唇弁の赤い色の濃いものがあったり、薄かったり・・・・・ 自分を主張しているよう・・・
    小さな蕾を持っているのはヒメミヤマウズラでしょうか? ちょっと遠い・・・

  DSC00242_201607212330259c2.jpg  DSC00210_2016072123302510c.jpg
        コイチヨウラン             ヒメミヤマウズラ

      イチヤクソウの仲間も色々です。 低地に咲くイチヤクソウはとっくに終わって
           しまいましたが、この子たちは、やっと咲き始めた所です。

DSC00253_2016072123302422b.jpgDSC00226_20160721233049b5d.jpg
         コイチヤクソウ             ジンヨウイチヤクソウ

         DSC07583.jpg
                 コバノイチヤクソウ

    この事も久しぶりの出逢いです。 丁度いい感じに咲いていました。
               いい顔していますね! 

コハクラン2DSC01803.jpg
                    コハクラン

   そして小さな小さなミスズランは、探すのに一苦労! 小さくしゃがんで
         しっかり目を凝らすと・・・・・そんな所にいたんだね!

  ミスズラン1  ミスズラン2
                      ミスズラン


                       その1はここまで・・・・・



| 植物 | 2016-07-21 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT