お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

歩いてみるものですね・・・

   出掛けた帰り、調査を兼ねて・・・比較的身近な場所を歩いて来ました。

やはり歩いてみるものですねえ。 貴重なお花にも出逢い、外来種も色々ありで
            とても心ワクワクする半日となりました。

       あれ? この葉っぱは・・・・・ ウマノスズクサかな?と思ったのですが、
             どうも違う感じです。 この子は一体誰でしょう?

  DSC08075_201607290330319d8.jpg  DSC08079_20160729033030a55.jpg
        ウマノスズクサ

     花が咲いたり、実になっているのはヌスビトハギの仲間のようです。
  実が2つついているので、アレチヌスビトハギではなさそうです。 その場では
   マルバ?とも思いましたが、この仲間は他にもヤブハギもあるらしい・・・・・
        難しいですね。  今度はもう少し丁寧に見なければ・・・・・

  DSC08081_20160729033028233.jpg  DSC08080_2016072903302974a.jpg
                   ヌスビトハギ  

     この子はウリクサでいいのかな? あっ、ハシカグサが咲いています。 
 小さな花で、つい見落としてしまいそうですが、野の花が気になり始めた頃、友人が
 教えてくれたお花です。 余りに小さい子にも自然に目が留まる彼女にビックリ!

       それ以来、年下の彼女は、心の中で・・・私の師匠なのです。              

  DSC08077_201607290330308e7.jpg  DSC08093.jpg
         ウリクサ                    ハシカグサ

  この辺りじゃトンボソウがありそうなんだけどね・・・・・と話しながら進むと・・・・・
   ほら、出て来ました。 丁度いい具合に咲いています。 結構ありますね!

  DSC08084_20160729033114b53.jpg  DSC08085_201607290331141a1.jpg
                      トンボソウ

  そして・・・・ フト目線を上げると、目に入って来たのは・・・・・ヨウラクランです。
       咲き終わりではありましたが、嬉しい出逢いです! 
 よく見ると、ケヤキの木にテイカカズラが付いていて、そこに着生しているのです。

  今年新たにヨウラクランに出逢った2ケ所目です。 来年はお花の時期に・・・・・

  DSC08088.jpg  DSC08089_201607290331137ed.jpg
                      ヨウラクラン

   ちょっと薄暗い林の中では、コクランも多く生きています。 ほら・・・・・
 日あたりのいい所では、ヤブカンゾウがそろそろ終わりを迎えようとしていました。

  DSC08095.jpg  DSC08099_20160729033613c59.jpg
   コクラン                       ヤブカンゾウ

  小さなオトギリソウの仲間が小さな花を咲かせていました。 う~~ん、
                  悩ましい・・・・・

  DSC08100_2016072903361308c.jpg  DSC08107_20160729033612136.jpg
         オトギリソウの仲間                 シロザ

        この子はヒメミカンソウ? こちらはオオニシキソウ?・・・・・
     外来種も多く、似た子も多く・・・・・頭の中がこんがらがってきます。

  DSC08108_201607290336128d7.jpg  DSC08110_201607290340128bb.jpg
     ヒメミカンソウ                  オオニシキソウ

             野の花も次々と移り変わって行っていますね。

DSC08112_20160729034011f3b.jpgDSC08106_20160729112047474.jpg
          アキカラマツ               ヤブラン

   うわっ、大きな葉っぱです。 どうやらツユクサの仲間らしいのですが初めて出会う
 子です。 色々なツユクサに出逢っている会長に伺うと、どうやらマルバツユクサらしい。
 この子がそうだったのですか・・・・・ 萎れた紫色の花と、白花の蕾しか見られません
           でしたが、初めて出会うのは嬉しいものです。
 
  DSC08104_201607290340143f7.jpg  DSC08111.jpg
                    マルバツユクサ

      民家の納屋の屋根では、もうコボタンヅルが咲き始めていました。

              遅咲きのキランソウ・・・・・頑張れ!!

  DSC08114_20160729034149ce2.jpg  DSC08116.jpg
       コボタンヅル                キランソウ


             やっぱり歩くと何かしら出逢いがありますね。 


 

| 植物 | 2016-07-29 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT