お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

里山の道ばた

       
       里山を散策していると、お花に季節の移り変わりを感じます。
         お馴染のセンニンソウも、キンミズヒキも野を賑わし・・・・・

DSC00967.jpgDSC00968_20160923212907136.jpg
    センニンソウ                 キンミズヒキ

           ヒガンバナや、ママコノシリヌグイも咲き始めておりました。

  DSC00977_20160923232658dd6.jpg  DSC00969_20160923212906e8c.jpg
      ヒガンバナ                ママコノシリヌグイ

     この子はギンミズヒキでいいのでしょうか? ちゃんと開花しています。

  DSC00973_2016092323265800c.jpg  DSC00975_20160923232657c74.jpg
                 ギンミズヒキ

            アレチヌスビトハギは、なかなか整った姿です。

            ヤブミョウガの実は、青く染まり始めていました。

  DSC00981.jpg  DSC00983.jpg
   アレチヌスビトハギ                ヤブミョウガ

        こちらはヤブラン! 濃い色のお花を付けていたのが印象的でした。

DSC00971.jpgDSC00972.jpg
                    ヤブラン

  そして、楽しみにしていたテイショウソウですが・・・・・ まだ少し早かった~!

ここの子は、それ程葉っぱが綺麗ではありませんが、お花が早く咲かないかなあ?・・・

  DSC00988_20160923233138748.jpg  DSC00996_2016092323313740e.jpg
                      テイショウソウ 

    カラスウリは蔓を伸ばし、アリドウシも少しだけ実が付いていました。     

  DSC00999_20160923233137fd9.jpg  DSC00989_201609232336463ce.jpg
        カラスウリ                アリドウシ

   そして昨年教えて頂いた、ツリフネソウの茎に毛が無いのはナメラツリフネソウです。

ツリフネソウに出逢う度に茎を確認するのですが、今年は出逢わずに終わりそうかな?・・
   と思っていました。 でも、ある場所では・・・群生している子がみんな赤い毛が
  ありません。 いる所にはいるものですね~! どの子を見てもつるんとしています。

  DSC01031_20160929132218ea2.jpg  DSC01032_20160929132901702.jpg
                  ナメラツリフネソウ

           DSC01037_20160929132217f44.jpg
                  ナメラツリフネソウ

  そして、コチラが普通のツリフネソウ。 でも、分ける必要あるのかなあ?・・・

           DSC01304_201609291329006aa.jpg
                    ツリフネソウ

           この時期、ヤマホトトギスは元気いっぱいです。

           DSC01030.jpg
                    ヤマホトトギス

              ガンクビソウもなかなか素敵な立ち姿です。        

           DSC01045_20160929132216536.jpg
                    ガンクビソウ


| 植物 | 2016-09-28 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT