村山古道を歩く  その3-2

           (村山古道を歩く  その3-1から続きます)

    休憩した後は・・・ まだまだこれから先が長いので、先を急ぎます。
   少し斜面が出て、緩やかな登り道です。 住宅街・工場・畑などを抜け、
                 広見公園まで来ました。 

       外来種が多いのですが、ポツポツとお花も見られます。

   DSC03102.jpg   DSC03106_20161020011043939.jpg   DSC03128_20161020011524280.jpg 
     ルコウソウ        マルバルコウ         ペラペラヨメナ

       更に進むと、石の道しるべが村山への道を案内してくれます。
      そこにある新しい道しるべには、次のように書かれていました。 

               村山道 道しるべ (辻畑)

  江戸時代、東海道吉原宿から富士山信仰の拠点だった村山の興法寺
(現、村山浅間神社)へ向かう「村山道」が設定され、この道しるべが置かれました。
現存する7基のうち、5基が富士市内にあります。この先、道路により分断されて
いますが、西へ進んだ最初の信号で県道を横断・右折し、100mほど進んだ先で
左折して高速道路の側道から辻畑橋を渡ると、村山道のルートに合流します。


 新しい道しるべは、平成25年12月に設置されたようですので、まだホヤホヤです。
         丁寧で有り難い事です。 (富士市教育委員会)

  DSC03118.jpg  DSC03120.jpg

 大淵工業団地から第二東名へ続く道が大分進んでいます。 早く通れるようにように
  なるといいのですが、まだ暫くは無理かな? 橋から覗き込むと、縄状溶岩が
    見えます。 タンキリマメやムラサキシキブにも実が付いています。

   DSC03146_20161020011522d2e.jpg    DSC03168.jpg    DSC03162.jpg
    縄状溶岩         タンキリマメ         ムラサキシキブ 

   いつの間にか・・・大分山の方に登って来ました。 周辺は自然豊かです。
  茶畑や山林も広がっています。 道端には、フタバハギが多く咲いています。
 春先には、野草としてもなかなか美味しい野草です。 お花も可愛いです。                                                                             
   DSC03175_201610200126124e8.jpg    DSC03171_20161020012612159.jpg    DSC03177.jpg
      フタバハギ        ニシキギ          ミツバアケビ 

  昔の石の道しるべの横には、新しい道しるべが建っていて、行く手の案内を
 してくれます。 1ケ目の道しるべにあったように、第2東名で分断された道が
ちょっと複雑でしたが、どうにかクリア、更に進みます。(旧道に近い所を通った為)      

DSC03149_201610200124344bd.jpgDSC03150_2016102001243331b.jpg
               道しるべ(横山)

  標高300mを越したでしょうか? 周辺はすっかり山・畑の広がる景色と
なって来ました。 途中、ノンビリでしたので村山までは無理かな?と心配したの
       ですが、ここまで来ればひと頑張り出来そうです。 

  DSC03158.jpg  DSC03155.jpg
                 道しるべ(大峰)

   道の両側は、更に自然豊かになって来ます。 地味ですが、野の花が咲き、
 実がなり、目を楽しませてくれます。 畑に広がるコケの緑も、しっとりと綺麗です。

    DSC03161.jpg    DSC03183_20161020013950497.jpg    DSC03215.jpg
  エビヅル(ブドウ科)   ベニバナボロギク   フユノハナワラビ

      ムカゴやエビヅルを口に入れながら、季節を楽しみます。

    DSC03181_20161020013951ddc.jpg    DSC03213_201610200141027c9.jpg    DSC03192_20161020013949527.jpg
    スズメウリ       ツルマオ        シロノセンダングサ? 

 イチョウ畑の前にある 「石ノ前道しるべ」 は、 ギンナンの実に覆われていました。

          DSC03194_20161020013948ca0.jpg
              石ノ前道しるべ  

      村山神社まであと3.5キロです。 5時頃には到着できるかな?
覆盆子平(いちごだいら)  何だか難しそうな地名です。 どんな意味があるのだろう?

  DSC03203.jpg  DSC03204.jpg
               覆盆子平(いちごだいら)

   お茶畑・しきみの畑などを越え、本日の終点が近づいて来ました。
途中で、色々な果物や野菜作りをしておられる方としばしお話をし、またまたの
      道草です。 温室で南の果物も作られているらしい・・・

              お蕎麦の花も目に優しい・・・・・

  DSC03212_20161020015203f7c.jpg  DSC03221.jpg
     そば畑

   石仏の並ぶ角から、右折し山道に入ります。 水神さんを越えて・・・・・

              おじさまとバッタリ・・・
 
      「どっから歩いて来たのかね?」 「田子の海からです」
  「やっぱり女の人は遅いなあ・・」 (道草が多いものですから・・・・・)
       「まあ気を付けて行きな・・・」 (ありがとうございます)

             おばあちゃんとも・・・・・

 「山伏さんも先週通って行ったよ、気を付けて行きなさいよ・・・」と、応援も。

  DSC03227.jpg  DSC03235.jpg

  こんな状態ですので、時間は経ち・・・・・いつのまにか周辺は薄暗くなり、
        5時半に、村山浅間神社に無事到着しました。

         DSC03241_20161020015200b2f.jpg
          東見付村山道の道標(富士宮市教育委員会)

   途中で出逢い、応援して下さった方・同行のKさん・Hさん有難うございました。

   最終の  「村山浅間神社~天照教」  は11月に入ってからでしょうか??



comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる