お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

雪が寂しい毛無山

  13日、雪の中を歩こうと毛無山へ向かいました。 がっ! 雪が少ない・・・
スノーシューは車に残し、一人歩き始めます。 前日・前々日は休日の為、きっと
            多くの方が入られたと思います。

麓神社で手を合わせ、不動の滝の直登コースから、頂上を踏み地蔵峠経由で
                 帰る予定です。

  DSC09456.jpg  DSC09459_20170214230259219.jpg
      頂上を見上げる                 一合目 

    何処からアイゼンを着けようか? それにしても雪が少ないなあ・・・・・ 
           一合目を過ぎ・・・・・岩の連なるはさみ石・・・・・

        DSC09462_20170214230258b6a.jpg
                   はさみ石

    木々の間から、富士山が望めます。 今日はとてもいい天気。
オーバーズボンも身にまとったのですが、暑い上に少し体重オーバー気味で窮屈。
               身軽に整えて、さあ頑張ろう!

        DSC09466_20170214230257131.jpg
                   二合目手前から富士山

 一合目・二合目・・・・・と標識があり、目安になりやすいのですが、ここにも雪が無い。

  DSC09464_201702142304371eb.jpg  DSC09467_2017021423043687c.jpg
       ヤマグルマ                二合目

  余りの暖かさに、薄手のダウンを脱ぎ、さらにフリースも取り、上は二枚で充分。
      手袋も少し汗ばんでは外し、少し冷えては着けての繰り返しです。
            古い我家にいるよりずっと温かく快適です。 

  DSC09475_20170214230434596.jpg  DSC09478_20170214230434560.jpg
       三合目                岩場のロープ

     レスキューポイント周辺は少し雪も残り、アセビは蕾を持っています。

          DSC09481_20170214231357461.jpg
                レスキューポイント

  今日は一人ノ~ンビリの山歩きです。 昔はザックの下に手を入れて歩くのが
常でしたが、最近一歩一歩ゆったり歩きの時は、腕を前に組むのが多くなっています。 
何故か色んな人や色んな事が次々と浮かび、それを楽しみながら歩いている自分に
                    気づきます。

    DSC09483_20170214231356d75.jpg    DSC09487.jpg
           五合目                  六合目

   少しづつ雪は増えて来ましたが、結局八合目までアイゼンいらずでした。 

  DSC09504_201702142313557c7.jpg  DSC09508_20170214231354d96.jpg
       八合目付近から             富士山展望台直下のロープ

    富士山展望台からの眺めは素晴らしい。   暫く景色を楽しみます。

 双眼鏡で覗いてみると、富士山の雪は飛ばされ、ツルツルの肌が見えています。
これじゃあ一歩滑ればひとたまりもありません。 遠目に見ると真っ白で優しい富士山。
        でもそこに潜んでいる厳しさ・恐ろしさを感じました。

  DSC09517_2017021423194359a.jpg  DSC09510_20170214231944400.jpg
                  富士山展望台より

  展望台の岩に寝そべっていると、余りのポカポカ陽気にウッカリ寝そうになって
     しまいました。 いけないいけない・・・ 転げ落ちてしまいます。

DSC09512_20170214231942915.jpg
                  富士山展望台より

       すぐに九合目、そして地蔵峠からの分岐に到着しました。 
すぐ先にはアルプス方面の展望台があります。さて、コチラの景色はどうでしょう? 

           DSC09523_20170214231940f3c.jpg
                  地蔵峠・頂上の分岐

        岩を登ると・・・・・ まあ、見事な展望が広がっていました。
              今までここで見る一番の景色でした!

DSC09527_20170214232523786.jpg
                  アルプスの展望台

              八ケ岳、更にその右手にも・・・・・

           DSC09532.jpg
                     八ケ岳

  美ヶ原・蓼科方面も・・・思わず諏訪湖まで見えてしまうのでは?と思うほど・・・

           DSC09545_201702142325218ae.jpg
                     蓼科方面

      目を段々左に移すと、南アルプスの名峰が雪を被っています。

           DSC09533_201702142325200fd.jpg
           間ノ岳        北岳       甲斐駒方面

            懐かしい山並を思い出と共に楽しみます。

           DSC09534.jpg
                    塩見岳方面?

           DSC09535_20170214232558041.jpg
                 赤石 千枚方面?

           DSC09536_20170214232557ef5.jpg
                赤石岳方面

               聖岳・茶臼岳間はまだ歩いていません。

           DSC09537_20170214232556816.jpg
                上河内?         聖岳

  いい景色を目に焼き付け、ほぼ平坦歩きで10分ほど先の頂上を目指します。
     可愛い人型が残っていたのでパチリ!   頂上に到着です。
11時半でした。 わ~4時間も掛かってしまいました。 お楽しみしつつですので・・・

  DSC09550_2017021423322443f.jpg  DSC09559.jpg
         どなたかの芸術作品、バイバイしてる?    頂上から

 お昼を済ませ、雪もそう多くなく踏み跡もあるので少し足を伸ばしましょう。

  DSC09565.jpg  DSC09573_201702142332210d6.jpg

  少しのアップダウンを繰り返し、稜線歩きを楽しみます。 景色が少しづつ変わり
   楽しい歩きです。 針葉樹のエビの尻尾も少々情けないながら残っています。

  DSC09580_20170214233221aa1.jpg  DSC09586_201702142332437e1.jpg

    どこまで行こう?と思いながら、大見岳まで来ました。 今日はここまで!

          DSC09600_2017021423372340d.jpg
                毛無の最高地点  大見岳

    20分程で頂上まで戻り、富士山にご挨拶。 さあ引き返しますよ。

  DSC09624_20170214233722508.jpg  DSC09629_2017021423372032b.jpg
      頂上にて                分岐、ここから地蔵峠へ

 「あっ、これだ~」 見つけましたよ!  実は、前日に登られたK先生からの
  宿題がありました。 「(小)(T.K)見つけられるかな?」 とのメッセージ。
大きく雪で書かれたイニシャルです。 (小)は残念ながら見落としてしまいました。

        その近くでタツノオトシゴのような木の株?を発見。

  DSC09641.jpg  DSC09636_201702142337196c9.jpg
      前日登られたKさんからのメッセージ発見! 

  雪が残っていたり、落葉の中をアイゼンを着けたまま下って行きます。
 外したい所なのですが、地蔵峠周辺には必要となるので迷いつつ・・・・・                   

  DSC09660_201702142345213ab.jpg  DSC09662.jpg
                    上部の地蔵峠

 思った通り、地蔵峠から下は陽の入りが少ない為、雪が結構残っていました。
       斜面をひたすら下って行きます。 沢に下り、登り直し・・・・・

               DSC09665_2017021423451955d.jpg
                   元祖?地蔵峠

 沢を何度か渡っての帰りですので、小規模ながら氷の芸術を楽しみながら下って
                       行きます。

  DSC09686_2017021423451856a.jpg  DSC09689_20170214234518f10.jpg

               DSC09692.jpg

                    う~ん、なかなか素敵ですね~

               DSC09697_201702142349030e0.jpg

       この沢を渡れば、すぐに分岐です。 あと少しで到着です。 

  DSC09708_20170214234901cd9.jpg  DSC09705_201702142349025c2.jpg

  帰って来たな・・・と歩いていると・・・  「ガサガサガサ」 「ドキッ!」

すぐ脇の金網の向うで日向ぼっこでもしていたのでしょうか? カモシカが駆け下りて
     行きました。 暫く手を振ったり話しかけたりして見つめあいます??
 写真を撮ろうにも、手前の木が邪魔でなかなかうまくいきません。  やっと・・・・・

     数年前にこの少し上で出逢っています。 その子供かなあ??

          DSC09717_201702142349162fd.jpg

4時過ぎに無事到着です。 行きも帰りも車は1台。 一人っきりの毛無山でした。
  

  

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)