森林鑑定団 その2

 午前の大根野に引き続き、午後からは白糸財産区の鑑定地を訪れた。
午後からは少し賑やかに16人プラス所有者2名。2人のチビッコ兄妹の参加もあり、いい雰囲気!
ここは田貫湖・富士山を前面に、天子ケ岳を背に位置する景観抜群の一角だ。

 標高500mから1200mの範囲に913haの広さを有し、ほぼ8割がヒノキ・杉の人工林である。
ここは複層林になっていて、大きな木を切る時には小さな木を傷めないようにロープで引っ張りながら行っているようで、大変な作業になるだろう。
下草も豊かで、20日ほど前に下見をした時は、サラシナショウマ・セキヤノアキチョウジなどがよく
咲いていた。

    コピー ~ DSC00786    コピー ~ DSC00793    コピー ~ DSC00788
   「鑑定団って何?」の紙芝居   10m四方の中を調べます   簡易樹高計を使って・・・
                                         Kさん考案、樹高と傾斜計測

  少し上部には、近くの小学生が植林したヒノキが育ちつつあった。名札も取り付けられており、
「自分の木」 があると言うのは、ここを訪ねる楽しみが倍増するのではないだろうか・・・・・

 みんなで森の魅力を出し合い、キャッチフレーズを作り、最後にお楽しみのビンゴで終了!
ビンゴの商品のひとつ 「蝋石」については専門のH氏より詳しく話が聞けた。

    コピー ~ DSC00801    コピー ~ DSC00804   コピー ~ DSC00834
      魅力を書いたメモ          ビンゴ・・・             田貫湖

 直ぐ近くには、「休暇村富士」という宿泊施設があり、リピーターも多いと聞く。
ここから田貫湖をはさんで見る 4月・8月の「ダイヤモンド富士」はあまりにも有名。jumee☆surprise11
近くには 「田貫湖自然塾」があり、洞窟体験など色々楽しめるので雨でもOK.
キャンプ場・バンガロー・貸し自転車・・・・・少し足を伸ばせば、小田貫湿原の自然を楽しむことも
出来る。 今は温泉も掘削中でますます楽しみになってくる。

    コピー ~ DSC00818    コピー ~ DSC00822    コピー ~ DSC00815  
       休暇村富士           田貫湖自然塾       ただ今温泉掘削中!

comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる