みどり豊かな丸火自然公園

           山間部にある丸火自然公園を歩いてきました。

若葉も少し濃さを増し、木々も生き生きとしてきました。今、公園内はガクウツギが
    元気です。 木に絡まったハンショウヅルも彼方此方で見られました。

DSC09903_201705262324252bd.jpg  DSC09900_201705262324265a9.jpg
                 ガクウツギ

数年前に見られたハンショウヅルの白花ですが、草刈りで無くなってしまったのか
 それ以降は見ることは出来ません。でも葉っぱが出ているので、その内・・・

DSC00021_20170526232427ff8.jpg  DSC09920.jpg
                       ハンショウヅル

この森に多いツクバネソウですが、もうそろそろ終盤でした。 通常、葉っぱは4枚
   ですが、ここでは4~7枚位のものが、隣り合って見られて面白いです。

DSC09906_20170526232528c29.jpg  DSC09907_20170526232528d0e.jpg
                       ツクバネソウ

 標高がもう少し上がると、トチバニンジンもまだ小さいのですが、ここでは
   ト・チ・バ・ニ・ン・ジ・ン? と思うほど、立派な株でした。 へ~っ!

DSC09891_20170526232529185.jpg  DSC09904_20170526232526d38.jpg
    ウメバチソウ                    トチバニンジン

目立つ場所にブナの木が植えられています。 通常ですとこの標高では
  見られない樹木です。 それでもしっかりと実を付けていました。

   ここで子供達の宿泊学習も行われるので、話の種にいいですね。
ツリバナは個体数も多く、よく目に留まります。 風に揺れる姿が可愛いです。

DSC09895_20170526232530129.jpg  DSC09899_20170527095757ece.jpg
          ミズナラ                      ツリバナ

 結構広い林内を歩いていると、ちょっと変わった樹木に逢うこともあります。
 裏が白くて、この鋸歯はネコシデでしょうか? 不明の木がまだいくつか
    あります。 今度は図鑑片手にゆったり歩いてみたいものです。

DSC09923_20170527100458bc2.jpg  DSC09921_20170527100456aae.jpg
               ?                   ヤブレガサ

 少し大きめの葉っぱは、アワブキのようです。 まだ蕾ですが、開花すると
                賑やかになりそうですね。

DSC09933_2017052710045558b.jpg  DSC09932_20170527100454433.jpg
    チチブドウダン                   アワブキ

    多分クモキリソウだと思うのですが、ポツポツと葉っぱを広げています。
    またお花の時期に来てみましょう。 ウツギの仲間も今が全盛ですね!

DSC09963_20170527100453581.jpg  DSC09979_20170527100644dbf.jpg
            クモキリソウ                 マルバウツギ

          ツツジの仲間も森の中を明るく照らしてくれます。
  コシアブラも育っているのですね! ここでは私は初めての出会いです。

DSC09987_20170527100643480.jpg  DSC09958_20170527100641c75.jpg
      ヤマツツジ                コシアブラ

  富士山の側火山である丸火溶岩流の流れた跡ですので、地学的な見所も
あります。 これは溶岩樹形の一部でしょうか? 塞がっている部分もありますが。

            炭焼き跡も林内に点々と残っています。

DSC09989_2017052710064082e.jpg  DSC00016_201705271021315bf.jpg
         溶岩樹形の一部?                炭焼き跡

 こちらは富士見ケ池です。 昔は樹木も小さく、ここから富士山を望むことが
 出来たのでしょうか? もう少しすると、モリアオガエルの卵塊が見られます。

        DSC00017_2017052710213052d.jpg
                     富士見ケ池

  カンアオイもそこここで葉っぱを広げ、足元に小さな花を付けています。
             ミツバウツギも花が咲いてきました。 

DSC09947_20170527101635536.jpg  DSC09960_20170527101636c51.jpg
     カンアオイ                    ミツバウツギ

      ツクバネウツギは、花の終った後も萼が花のようで面白いですね。

DSC00018_20170527102129e3b.jpg  DSC09970_20170527101637355.jpg
          ベニウツギ                    ツクバネウツギ

  こちらは多分植栽されたシャクナゲだと思いますが、散り始めている木が
あったものの、今が一番いいようです。 ただし、今年は花付きが悪いようです。

DSC00011_20170527102134e54.jpg  DSC00012_20170527102133b66.jpg
                      シャクナゲ

  歩くコースは色々ありますが、どこでも良く目にするオオバノトンボソウです。
ただ、途中で痛んでしまうものが多く、残念です。 今年は良い子に出会いたい・・・

        DSC09986_20170527102849b58.jpg
                    オオバノトンボソウ
                
用事を終えホンの少し・・・と出掛けてきましたが、上へ下へと歩き回り、歩数計を
  見ると、9000歩近くになっていました。 そろそろ帰ることにしましょう。



comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる