お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

ランの季節がやって来ました  その2

  日にちばかりが過ぎていきます。 折角のお花も古くなってしまった・・・ 

                   気を取り直して・・・・・

     6・7月はランのお花が見頃です。 今年も会いに行ってきました。
         小さくて可愛く存在感のあるコアツモリソウです。

DSC08919_2017062407115953a.jpg  DSC09022_20170624071158ee1.jpg
                   コアツモリソウ

 良く目にするタイプの子に混じって、シロバナのコアツモリソウも住んでいました。

DSC09051_2017062407274532f.jpg  DSC09031_2017062407115700a.jpg

          場所が変わると、周辺の雰囲気も少し違ってきます。

        DSC09152.jpg

          シロバナの子は昨年初めてその存在を知りました。

DSC00200_20170624071930025.jpg

    今年初めて知った、その中間型? 少しエンジ色が残っている子です。

              DSC00213_201706240719279a7.jpg

   こちらも同じタイプのようです。 それにしても、ユニークなお花ですネ!

     DSC00205_20170624071928da3.jpg

  今年もそこに居てくれました。 昨年よりちょっぴり増えて嬉しい事です。

DSC09122_201706262350381bb.jpg  DSC09123_201706262350379ed.jpg
                   コフタバラン

   距のないギンランだと思うのですが、花の付き方がちょっと違う・・・
               スリムな感じかな~?

DSC08937_20170626235035733.jpg  DSC08938_20170627000538b3e.jpg
                  距の無いギンラン

  ササバギンランの大売り出し! 沢山見られますが、この時はまだ殆ど蕾。

DSC09242_2017062623503633a.jpg  DSC09065_20170627000536c36.jpg
                   ササバギンラン

 そして、スポットライトを受けて呼び寄せてくれたのは・・・光合成は難しい
       葉っぱです。 そっと摘まんでみると、蕾はありそう・・
              でも、逢いに行けませんでした。 

         DSC09302_201706300002233c3.jpg
                   多分・・ササバギンラン

  そして、2ヶ所で出会ったサカネラン。 こちらも残念ながら、一番見頃は過ぎて
           いたようです。 でも逢えてよかった。 

   DSC08993_20170627000537c87.jpg   DSC09264_20170630001925be6.jpg
                       サカネラン

     イチヨウランも清々しいお花で・・・お気に入りです。

DSC09322_2017062700053210b.jpg  DSC09329_20170630000851f28.jpg
                   イチヨウラン

        こんな・・・苔むした空間が好きな子たちなのです。

DSC09819_20170630023159530.jpg  DSC09826_20170630023158084.jpg
                   イチヨウラン

   細くて見つけにくいかな?と思いきや、以外と目立つ存在の子です。
             あちらにも・・・そしてこちらにも・・・

DSC09346_201706300011039f1.jpg  DSC09338_20170630000850df9.jpg                      
                   ヒメムヨウラン


             その3まで続きそうです。 


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)