お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

ラン、その後・・・

        まだ暫くは、ランラン・・・蘭が賑やかな季節が続きます。

そんな中、出会ったリパリスの仲間です。 場所はまったく・・・バラバラですが。
 一番よく目にするクモキリソウです。 この仲間は皆面白い形をしています。

DSC08268_20170714093322f02.jpg  DSC08269_20170714093321752.jpg
                クモキリソウ

     そして、比較的新しく名付けられたシテンクモキリです。 
写真では少し見にくいですが、唇弁の奥中央に紫黒っぽい色が付いています。 
     それにより、紫点(シテン)クモキリとのこと。

シテンクモキリ1  シテンクモキリ2
                シテンクモキリ

    クモキリソウと似ているようでも、やっぱり顔つきが全然違いますね。

シテンクモキリ4  シテンクモキリ3
                シテンクモキリ

  今年は新しい場所での嬉しい出会いがありました。 大好きなジガバチソウ。
 どうすればこんな複雑な花が出来るのでしょう? それにしても面白い・・・

ジガハチソウ1  ジガバチソウ2
                   ジガバチソウ

ジガバチソウ5  ジガバチソウ4
                   ジガバチソウ

ふと目線を上げると・・・うわっ、クモイジガバチ?  興奮マックスです!

逢いたい逢いたい・・・と思っていたクモイジガバチ! 大喜びしましたが・・・

残念~! 単に木に着生していただけのジガバチソウのようです。 ・・・ハ~ッ。

      またその内逢えるよ・・・と自分に言い聞かせます。 

         ジガバチソウ3
                 木に着生したジガバチソウ

  昨年まで見ていたジガバチソウが、すっかり見当たらなくなって・・・・・

   場所を間違えたのかなあ~・・・とウロウロするも見つからず。 

     やっと探し出した2~3株。 誰かに連れて行かれたのかな~?

         ジガバチソウに

   冬に見つけたドライフラワーとバルブ。 花が咲いてるかな? 

 行ってみると、予想以上に素敵な子が輝くように花を咲かせていました。

             よく頑張ってくれました。

フガクスズムシ1  フガクスズムシ3
                  フガクスズムシ

         見上げると・・・あそこにもいる。 ここにも・・・

 たくさんのフガクさんが住んでいました。 双眼鏡を覗くとずっと上にも・・
  
フガクスズムシ5  フガクスズムシ4
                  フガクスズムシ

  足元には、落下したと思われるフガクさんが、居心地が良いとでもいう風に
           しっかりと4兄姉で住んでいました。

     変な人に見つからないように、ず~~~っと花を咲かせ続けてね。

       フガクスズムシ2
                地面から出ていたフガクスズムシ


        今年もセイタカスズムシソウに逢いに行けませんでした。
               来シーズンこそは・・・・・です。

   あと一種のリパリスの仲間・・・・・ 久しぶりに逢いに行きたいです。

       見られたら、この続きにアップすることにします。 

        ********** 追記 **********

1週間程前に、「ず~っと花を咲かせてね」 と応援していた、地上で頑張っている
   フガクスズムシですが・・・ 行ってみると、跡形も無く消えていました。

              と思っていたら・・・・・
      
どうも、別の場所に移植されたようです。 周辺を歩いていると、こんな所に?
   と少し違和感を感じました。 ここも探した筈。 でも無かったよな~?

     上の写真と比べてみると・・・・・どうやら同じもののようです。

        DSC08376_2017072221320873f.jpg

 だらっと広がり左右が逆ですが・・・ でも、その後の様子が見たかったなあ~。

       フガクスズムシソウは、地上では育たないのだろうか?

        

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)