ラン、その後・・・ 2

        今年も何度か場所を変えてイチヨウランに出会えました。
          こんな優しい感じのイチヨウランが住んでいました。

        イチヨウラン2
                  イチヨウラン

        葉っぱも筋入りやら、点々入りやら・・・ 面白い。

イチヨウラン4  イチヨウラン3
                イチヨウラン

今年はたくさんのハコネランに出会いました。コイチヨウラントと似ていますが・・
    唇弁のギザギザが決め手です。 中の模様も違っていますね。

ハコネラン1  ハコネラン2
                 ハコネラン

   日陰でひっそりと花開く子なのです。 彼方此方で見かけられますので
               結構個体数は多いようです。

ハコネラン3  ハコネラン4
                 ハコネラン
 
      小さな花に、こ~んな大きなアブの仲間?が訪ねていました。

       ハコネラン5

          ちょっと違う場所でも出会えたので、追加のお花です。

ハコネラン1  ハコネラン3
                     ハコネラン。

    コフタバランにも、少し時期が変わってまた出会うことが出来ました。
                   緑っぽい子や・・・

コフタバラン1  コフタバラン2
                   コフタバラン

                茶系の色をした子も・・・・・

コフタバラン4  コフタバラン3
                      コフタバラン

   森の中では、まだ蕾が多いものの、キソチドリが咲き始めていました。

キソチドリ1  キソチドリ2
                      キソチドリ

            結構出会う機会の多い子たちです。

キソチドリ3  キソチドリ4

これらの子たちは、まだ蕾。 お花が咲いたらまた逢いに出掛けることにしましょう。

   ホソバノキソチドリ   ホザキイチヨウラン   DSC00194_20170714135259b04.jpg
   ホソバノキソチドリ   ホザキイチヨウラン   アオスズラン

 オオバノトンボソウも咲いてきました。 葉っぱは多く見るのですが、
 途中で痛んでしまい、余り良い状態で出会うことは少ない子です。

          ちょっと良い子を選んで・・・・・
 
 オオバノトンボソウ2  オオバノトンボソウ1
                    オオバノトンボソウ

    昨年、初めて小さな小さなクモランの花を見ることが出来ました。
    8月初めだったなあ・・・とノンビリしておりましたら、別の場所で、

            「えっ、もう咲き始めてる!」

         クモラン1
                      クモラン

    先っちょに花の咲いたギザギザが見えて初めて開花がわかります。

     ちょっと見・・ だけでは、開花に気づきそうにありません。

         クモラン2
                      クモラン

この季節になると、クリーム色の優しいシナノショウキランに逢いたくなります。
    一昨年初めて出会い、その美しさにうっとりしたものです。

   一年置いて今年訪ねてみると・・・・・  うわ~、少ない。 

シナノショウキラン1  シナノショウキラン2
                     シナノショウキラン

 コレもまた出会いです。 特にこの仲間は、あっちへ出たり出なかったり・・・
            気分屋?(菌分野?)ですから・・・

シナノショウキラン4  シナノショウキラン3
                     シナノショウキラン

   そして、全く偶然に、きっと逢うことは絶対に無いだろうと思われていた子に
               出逢ってしまいました。

          これは現実かな? ヤッパリ夢では無かった・・・
         
DSC00599_2017071414024494b.jpg  DSC00593_20170714140245353.jpg
                    タンザワサカネラン

DSC00607.jpg  DSC00608_20170714140243ce3.jpg
                    タンザワサカネラン                     



comment

管理者にだけ表示を許可する

何時も楽しみに見せて頂いてます。
最初の写真のイチヨウラン、個性的な顔を
していますね。一瞬、素心かと思いましたよ。
ハコネランは地元で見る事が出来ますが数が
少々減った気がします。
クモランが咲き始めているのですか?
・・・焦ります。(^^ゞ
シナノショウキラン、見た事は有りませんが
繊細な感じで優しそうですね。
タンザワサカネラン、お見事です。住んでいるんですね~
良いものを見せて頂きました。
ありがとうございます。

     manさま

 こちらこそ、manさまの素敵なお花との出会いの記事に、
いつもワクワクドキドキしています。
 
イチヨウランも変化があって面白いですね。

そちらにもハコネランがいるのですね?
ハコネランは以前見た所でまったく見られなくなったり、またひょっこり
顔を出したり・・出逢ってみると、個体数は結構多そうですね。

シナノショウキランは、とても優しい色で、写真を見て憧れでした。
念願叶い、逢いに行けましたが、今年はちょっと寂しかったです。
でもヤッパリ素敵な子たちでした。
 
はい、クモランももう咲き始めているのです。

まさかまさか・・・のタンザワサカネラとの出会いでした。
休憩のあと歩き始め、フト足元に目をやると、そこにいましたから・・・
全くの偶然でした。こんな事もあるのですね。
コメントをありがとうございました。
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる