クサアジサイ&ハコネクサアジサイ

   写真を撮りだめしたまま、アップできずに田舎へ出掛けていました。
    それらがここに登場できるのか?・・・ 怪しい所です。 

殆ど山はお預けで、相方と1日だけ少し道ばた観察をしたのみで帰宅しました。

                残~~~念!

その道端で、クサアジサイに出逢いました。 以前みた所とは別の場所ですが・・・
   とても 「クサアジサイ」 とは言えないほど、木質化した感じがしました。
    駐車場の脇に10本ほどが70~80㎝ほどの茎を伸ばしていました。

    富士山麓でみられるハコネクサアジサイとは、どう違うのだろう? 
ちゃんと観察はしてこなかったのですが・・・ どうやら大きさ・鋸歯の数に違いが
                    あるらしい・・・

*クサアジサイ  葉は互生 距歯15~38個 花茎は50~80㎝ 
           装飾花を持つ多年草  分布は本州・四国・九州
*ハコネクサアジサイ 葉は対生、時に互生  鋸歯は7~12個  静岡・神奈川に多い
          本変種に付いての記載 花茎10~36㎝ 最大葉の長さ27~85㎜
          幅7~16㎜  葉の側脈片側に4~6本  鋸歯は片側に7~16個
                            (神奈川県植物誌より)
          
 ハコネクサアジサイの方には、装飾花がみられないのも特徴のような気が
        しますが、近い内にもう一度確認が必要です。 

DSC09803_201708182242333c3.jpg  DSC09801_20170818224234122.jpg
                  四国の道端で見たクサアジサイ

   ヤマアジサイ? と思ったら、お花が違います。 これも・・・クサアジサイ!

         DSC09799_2017081822423268b.jpg
                       クサアジサイ

       市内で、8月の初めに草むらを覗いてみると・・・
      あっ、ハコネクサアジサイが咲き始めています。 

DSC09636_20170818224230891.jpg  DSC09640_20170819020404acd.jpg
                     ハコネクサアジサイ

       花火のようで、とても可愛いお花です。 

       DSC09632_2017081822423126d.jpg

    帰宅後、どうなってるのかな~? と再度訪ねてみると・・・
少し最盛期は過ぎていたものの、ピンクの花々が、地面一杯飾っていました。

DSC00771_201708182243334c6.jpg  DSC00769.jpg
葉が対生のハコネクサアジサイ

        派手さはありませんが、ナンとも可愛いお花です。 

DSC00787_20170818224354c67.jpg  DSC00772_201708182243323c4.jpg
                            葉が互生のハコネクサアジサイ

   葉っぱは対生? と観察していたら、結構互生の個体も多くいます。
花茎は20㎝前後の小さめのお花です。 明らかに四国産のものとは違います。

DSC00773_201708182243312cd.jpg  DSC00775_201708182243551d2.jpg

 因みに葉っぱの大きさはどうかな?と計ってみると、長さ70㎜、最大幅22㎜、
      葉の側脈は片側に8本、鋸歯の数は片側16個でした。

   むむっ! 葉の幅と側脈の数が越えてるぞ!  けど、マ、いいか・・・ 

        DSC00774_20170818224330e36.jpg

このハコネクサアジサイ、私の中では市内で2ヶ所の分布が確認されています。

           やっぱり毎年逢いに来たくなるお花なのです。


comment

管理者にだけ表示を許可する

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる