初めての谷川岳 その1

  7月の連休明け、 「山に行くぞ~!」 と張り切っていました。
ところが・・・ズッと天気も悪く、延期延期で、行けずに終っていました。 

それならば場所も変えて、1泊で谷川岳・白毛門を歩こうと言う話に目が
キラキラ! しかしながらそれも叶わず、結局は日帰りで初の谷川岳です!

 若い頃、読んだ小説の影響で、谷川岳=遭難・事故・怖い・近づけない・・
  がインプットされ、憧れのまま出掛けることのなかった山域です。

ちょっと古い話になりますが、7月27日、7時半過ぎに西黒尾根から谷川岳に
入りました。 ここは三大急登の内の一つだそうです。 大丈夫かなあ? 

  綺麗なブルーの装飾花をつけたエゾアジサイが迎えてくれます。

DSC09430_201708270604282c2.jpg  DSC09455_2017082706042746c.jpg
     西黒尾根への道               アサギマダラ

   樹林の中をグングン登っていきます。 暫くはお花もなく、順調に・・・
    途中、思ったよりも天気も悪くなり、雨具をつけて進みます。 

   おっ、久しぶりに見るアリドウシランです。 小さくて可愛い子です!         

DSC09475_20170827060426396.jpg  DSC09484_20170827060425fc2.jpg
                 アリドウシラン

 この葉っぱはトクカワソウなんだそうです。 私はイワウチワそっくりの
トクカワソウの花にはまだ逢ったことがありません。 違いもわかりません。 

       う~ん、ジョウシュウオニアザミでいいのでしょうか?

DSC09471_201708270604257f2.jpg  DSC09499_20170827060620db5.jpg
    トクカワソウ                ジョウシュウオニアザミ?

DSC09513_20170827060620993.jpg  DSC09518_20170827060619159.jpg
                             ホツツジ

   樹林帯を抜けると、段々怪しい歩きになってきました。 お花がないと
普通の人の歩きが出来るのですが、やたらとお花が目に入り邪魔をします??

DSC09519_20170827060618e2f.jpg  DSC09533_20170827060617daa.jpg
     ミヤマシャジン                  ミヤマセンキュウ

ナエバキスミレの咲き残りにも逢えました! シモツケソウの鮮やかなピンク!

DSC09547_20170827225419b32.jpg  DSC09550_2017082722541828b.jpg
      ナエバキスミレ              シモツケソウ

  タカネアオヤギソウもいました。  キク科の子はタカネコンギクかな?
       山域が変わると、お花の名前がわかりません・・・ 

DSC09555_201708272254178fe.jpg  DSC09559_201708272254174f2.jpg
      タカネアオヤギソウ           タカネコンギク

   まるで花火のようなハクサンサイコの作りが気に入っています。 

    シブツアサツキの素敵なこと・・・優しい良い色をしていますね!

DSC09568_20170827225704cc0.jpg  DSC09564_20170827225416663.jpg
  ハクサンサイコ                 シブツアサツキ

鮮やかなクルマユリも点々と咲き始めていました。 ソバカスのあるのは・・
   コオニユリのようです。 空に向かってグンと伸びていました。

DSC09604_20170827225702ae7.jpg  DSC09599_20170827225702259.jpg
        クルマユリ             コオニユリ

           クガイソウも咲き始めています。 
   キンコウカは、我家の近くではることが出来ないお花です。

DSC09603.jpg  DSC09573_201708272257036e6.jpg
      クガイソウ                キンコウカ

  一気にお花が多くなって来ています。 そうなると、さらに鈍足になり・・・
時折、ガスの間から頂上方面が望めるのですが、到着はかなり遅れそう・・

DSC09613_20170828005902277.jpg  DSC09630_20170828005902488.jpg
   ハクサンオミナエシ            蛇紋岩と格闘する?Kさん

 蛇紋岩の岩場が続きます。 濡れてくると滑りやすいので注意が必要です。

DSC09632_20170828005901903.jpg  DSC09647_20170828005900d73.jpg
                            イタドリ

コメツツジも数多く見られたお花です。 残り花ですが、楽しませて頂きました。

DSC09685_201708280058599fb.jpg  DSC09655_201708280102122e4.jpg
     ニガナ                     コメツツジ

道端にモウセンゴケが多く顔を出しているのにもビックリ! 残念ながらどの子を
                見てもまだ蕾です。 

DSC09659_20170828010211131.jpg  DSC09652_20170828010211d3b.jpg
    モウセンゴケ                ハナヒリノキ

          コゴメグサの仲間も頭を悩ます子たちです。
 ツルアリドウシが斜面に点々と咲いていました。 帰りにはピンク色を帯びた
  美人さんもいましたよ。 ただ、写真にするとなかなか色が出ないのです。

DSC09654_201708280102102fc.jpg  DSC09704_20170828011151269.jpg
     コゴメグサの仲間              ツルアリドウシ

    ヨツバヒヨドリも花盛りです。 雨は落ちないものの、相変わらずガスに
   巻かれての山歩きです。 でも、お花畑が続くので、目は忙しい。 

       DSC09689_20170828011152a35.jpg
                   ヨツバヒヨドリ

ガス切れ目から、時折山並みが垣間見えます。 これもまたなかなかいいものです。
          ここでやっと巌剛新道と道を合わせます。

             うわ~、まだまだ着きそうにありません。

DSC09719_20170828011642370.jpg  DSC09693_20170828011152968.jpg





comment

管理者にだけ表示を許可する

私も平成26年7月に谷川岳に登っていますが、軟弱な私は、もちろん谷川岳ロープウェイを使っての天神平からのコースです。オキノ耳まで2時間30分程の行程でした。
日本三大急登の西黒尾根コースを選ぶのは流石です。ガイドによると4時間コースのようですね。

       アウトライダーさま

 今回、別の山に行けず、谷川岳に変更になりましたが、
何だかやみつきになるような・・人を魅了する雰囲気を
感じました。ガスの中から時折チラリと見えるだけの景色
でしたが、天気が良いと素晴らしいでしょうね?

西黒尾根は登り4時間のタイムコースとのことですが、
我々の時間はまったく読めません。 
お花があれば時間がかかる・・風の吹くまま気の向くまま。
Kさんも全く同じですので、楽しく気楽な歩きです。

天神平からの登りも歩きにくそうですよね?
今年の山目標、進んでおられますか?

エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる