ちょっと変わった子たち

以前はムヨウイチヤクソウと呼ばれていた植物に出逢うことが多くなって来ました。
      今は、ヒトツバイチヤクソウと呼ばれているようです。
   葉っぱが無かったり、貧弱な葉が2~3枚足元に付いています。

でも、これってちょっとヘン! よ~く見ると、花のすぐ脇に葉が付いています。
      これどうなってるのだろう? 面白いなあ・・・

DSC01128_20170918002216c89.jpg  DSC01124_20170918002216f84.jpg
              葉っぱが上に付いたヒトツバイチヤクソウ

   別な場所でも、斜面点々とヒトツバイチヤクソウが花を終えていました。
普段見るのは、真っ赤な茎をしていますが、中間型・白っぽい子もいます。

DSC00972_20170919053400b87.jpg  DSC00969_20170919053359b5c.jpg
                  ヒトツバイチヤクソウ

  ベニバナイチヤクソウに少し似ていますが、それ程群生することも無く、
        何本かずつ、ポツポツと咲いている感じです。

DSC00967_20170919053358f45.jpg  DSC00960_20170919053357369.jpg
                白っぽいヒトツバイチヤウソウ

 今はちょっとした空き地に、ツルボのピンク色が林立している姿を目にする事が
   多い季節です。 でもそんな中にも居ましたよ。 白花のツルボです。

田舎でも一面に咲いていた記憶があります。 それを何本も集めて指に絡め、
 虫かごを編んだのを思い出しました。 どうやって編んだかよく覚えては
          いないのですが・・・ 懐かし思い出です

               白い子は清楚で良いですね!

          DSC09340.jpg
                    ツルボ(白花)

       普通のツルボはこんな風に、ピンク~薄紫色を帯びています。

DSC09081_2017092017413546d.jpg  DSC09083_20170920174134f31.jpg
                       ツルボ

        Yさんは、野菜やお花を育てるのがとても上手です。
もう10年近くも前に、種から育てて皆に分けてくれたニッコウキスゲが今年も
我家の庭で花を咲かせました。 毎年 「山の花の始まりだよ~」とでも
       言うように、ごく早い時期に花を付けてくれるのです。

 今年は白瓜を沢山頂きました。 その中に・・・こんな子が居たのです。
 大きい白瓜を切ってみると・・・ 畑にあっただろう小さな枝が瓜の中に
入っていたのです。 花から瓜が出来る時に取り込まれたと推測できますが、
        う~ん、どうなってるのやら?? です。

DSC09343_201709200136223b9.jpg  DSC09345.jpg
                   シロウリ

 決してやらせではありません。 相方に面白がってみせ、写真を撮っていると
   「枝が付いてるのも撮った方がいいよ」と 一緒に楽しんでくれました。

  その後は・・・勿論美味しく頂きましたよ。 漬け物が美味しかった~。

        DSC09344_20170920013621b30.jpg
                 不思議なシロウリ

        渓谷沿いの林を歩いていると、 「あっ、キノコだ!」
これはもしや?・・と、少し引っ張ってみると・・やっぱり!「冬虫夏草」 です。
枯れ葉に隠れるように、茎の先に綺麗な緑色をしたカメムシが付いていました。

DSC09781_2017092001444341d.jpg  DSC09782_201709200144424fe.jpg

 初めて出逢うとビックリしてしまいます。 でも、ここではそう珍しくもなく・・・

        DSC09783_201709200144419f6.jpg

1ヶ月前の観察会でも、種類が違いましたが、カメムシタケが見つかりました。
前年もこの辺りで初めて出逢ったのです。 他の冬虫夏草にも逢ってみたい。

DSC09533_201709200151125de.jpg  DSC09535_20170920015110924.jpg
                 カメムシタケの仲間

    こちらは羽まで見えました。 冬虫夏草は2本立っていましたよ。

DSC09537_20170920015109df9.jpg  DSC09534_2017092001511160a.jpg

 こちらは、菌に取り囲まれた蝉のようです。 昨年、この森では数個体が
    見つかりました。 どうも住みやすい場所があるようですね。

  DSC01827.jpg   DSC01828_20170920020936ee7.jpg

   綺麗なお花も良いけど、こういう不思議なもの、ビックリするものに出逢うと

    ドキドキ、ワクワクしますね。 今度はどんな子に出逢えるでしょうか?


comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

キレンゲショウマさま
記事の内容とは関係ありませんが、blogのレイアウト、デザインが変わりましたよね!?コントラストもはっきりして見やすくなったと思います。これからも楽しみにしています。

No title

       松田さま

 季節が変わったのにいつまでも5月頃のままでした。
以前お借りしていたテンプレートを再設定し、やっと秋になりました。
お褒め頂いた言葉は・・・この作者さんに拍手です。

 全くの不定期ブログになっていますが、これからもどうぞよろしく
お願い致します。 残りのお花とのいい出逢いがあると良いですね。
コメントをありがとうございました。
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる