お気楽主婦のひとり言&自然の中へ飛び出そう!

野山を歩き、川の中をジャブジャブ、そんな中から何かを見つけられると楽しいな・・・

憧れの妙義山へ  その1

2017/12/07 02:09 ジャンル: Category:山歩き・歩き
TB(0) | CM(0) [Edit]

                (すっかりブログサボり病が板に付いたようです。  )

11月13日、青空の広がる中、ずっと行きたいと思っていた妙義山を歩いてきました。
  以前、我歩人さんのコメントで、その存在を知り、憧れ続けてきた山です。 

今回は、幼少時をその近くで過ごされたと言う方&その山仲間に大変お世話に
なりました。  ワクワク・ドキドキしながら・・・ 8時にはその麓にいました。

    道の駅から見上げると・・・堂々とした岩山でした。 お~、凄い!
山の中央より少し上部、針葉樹が切れた上に大きく「大」の字が見えます。
              本日はまずここを目指します。

DSC00390_20171207180000b33.jpg  DSC00393_20171207175959931.jpg
      白雲山                 シロダモ

妙義神社は、なかなか由緒有りそうな神社です。 手を合わせ、登っていきます。

DSC00423_20171207175958cc2.jpg  DSC00402_20171207175958f1a.jpg
    アザミの仲間              妙義神社

      あのゴツゴツした岩山・・・憧れてしまいます。 
  でも、山の上部は案内板にも 危・危・危・危・危・危 が続きます。

                 はい、見るだけです。 

        DSC00404_2017120717595636e.jpg

 紅葉も良い時期でした。 独特の色合いを持つカエデの仲間、メグスリノキが
   とても多い山です。 あちらでも、こちらでも目を楽しませてくれます。

DSC00443.jpg  DSC00453_20171207180046994.jpg
    メグスリノキ               この鎖を越えると、大の字の直下

 鎖場を登り、「大」の字へ到着しました。 見下ろすと町並みが、振り向けば
         ゴツゴツの山並みが・・・ いいですねえ~。
       一段降りて、先程登った 「大」 の字を眺めます。

DSC00476_20171207180045da0.jpg  DSC00478.jpg

   赤く色づく紅葉も良いけれど、こんな風に目に優しい黄葉も素敵ですね。
大の字から少し上を目指し、「辻」からいくつかの鎖を越えて中間道へ下ります。
   「辻」 から上に向かうと、上級者コースで、白雲山へ至ります。

DSC00557_201712100300146da.jpg  DSC00548_201712100309091c1.jpg
     優しい紅葉                 ナガバノコウヤボウキ

   アレ?葉っぱが黒くなっています。 オトコヨウゾメのようですが・・・
調べると、紅葉と同時に枯れた部分が乾燥し、黒変するのはオトコヨウゾメの
                    特徴のようです。

DSC00527_20171210025553155.jpg  DSC00526_20171210025551f85.jpg
   オトコヨウゾメ

       良い景色です。 この実の付き方は・・・きっとアオハダですね!

DSC00553_20171210025741625.jpg  DSC00516.jpg
                               アオハダ

 登りは、メグスリノキに何度もため息をつきましたが、尾根が変わると
今度はコナラがよく目に付きます。 それも・・・良い色に紅葉しています。

DSC00534_20171210025744546.jpg  DSC00536_20171210025743e3e.jpg
                コナラの紅葉

左手に先程登った 「大」 の字が見えています。 先は切れ落ちています。

DSC00537_20171210025743ae7.jpg  DSC00542_201712100257426dd.jpg

  鎖を過ぎ、景色を楽しむ内に中間道へ到着です。 ここから石門方面へは登山道
                  崩壊のため通行止めです。 

        DSC00559_20171210032830cac.jpg

    妙義神社へ下りて道の駅へ寄り、下仁田ネギを購入しました。 
     この後お昼を済ませ、車で移動し、石門巡りに出発します。


DSC00577_20171210032829134.jpg  DSC00575_2017121003282854e.jpg

 神社境内では、カイコの糸繰り体験のおじさまと少しお話しをさせて頂きました。

 幼い頃、その季節になると畳を上げ、2部屋がお蚕さまの部屋と化していたのが
懐かしく思い出されました。 繭を作る前には、体が綺麗に透き通ってくるのです。

 それを手に掲げながら、「綺麗じゃろう?」 と愛おしそうに眺めていた父の
                姿がまた懐かしい・・・ 

DSC00586_20171210032828711.jpg  DSC00592_20171210032827ff0.jpg


                      その2へ続きます



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

エコライフ
プロフィール

キレンゲショウマ

Author:キレンゲショウマ
お花を見ながらノンビリ山歩きが好き!鉱物・砂金が好き!ボンヤリ寝っ転がって空を見上げるのが好き!ワクワクするのがだ~い好き!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム